スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海浜幕張ランチ(6/27) ~中華・多謝~

 久々のランチカテゴリ記事です。今の職場では自作弁当か社員食堂かのいずれかが多いので、そうそうネタになることは無いかなぁと思っていたんですよね。

 何せ平成に入ってから埋立地に作られた人工的な街なので、飲食店もマスプロ化された金太郎飴的なチェーン店がメインとならざるを得ません。実際2000年頃までは外食という点では絶望的な土地でしたが、大型ショッピングモールやシネコンが出来て一般客が増えるようになった10年ほど前あたりから徐々に使えそうな店が増えてきました。
 うーん、生い立ちや経緯は全く異なりますが、一般人が増えて飲食店が増えたという点は、もしかしたら秋葉原と似ているかも知れませんな(苦笑)。

 今回訪れた「中華・多謝」さんも、私が海浜幕張を不在にしていた間に出来た飲食店ビル(スーク海浜幕張)の中にありました。「カジュアル中華ダイニング」と自称するだけあって小ジャレておりまして、店内も結構広いだけでなく個室も備えられたなかなか立派なお店です。

→続きを読む

スポンサーサイト

栄光のカレー、いずこへ ~大手町・Tapeo~

 金曜の秋葉原ネタが続きますが、買い物を済ませた後で大手町にチョロっと寄ってみました。そう、私の昔の勤務地です。お昼ごはんは匂いに釣られてパンチョさんでナポリタンを頂いたのですが、折角クルマで秋葉原に来たので、昔お世話になった持ち帰りランチを買って行こうと思ったわけです。



 目的はコレ!カタギの頃(笑)の私の腹ペコを満たしてくれた、Tapeo(タペオ)さんの牛筋カレーです。ご飯大盛りは無料で500円也。画像は勤務していた頃のエントリから流用で、面積は大したことないですが容積はしっかりある容器で、味も量もベラボーに満足できる逸品だったんです。
 で、今日。お店を訪れたのですが、、、



 あれ? ランチが500円じゃなくてなってる! しかも、カレーは「復活!!」なんて書いてあるし、色々と変わったんですねぇ。。。
 ま、でも100円値上がりでも十分に納得できるランチでしたので、迷わずご飯大盛りでお願いしました。



 工エェェェ(;´Д`)lェェェエ工

 兄ちゃん、コレ、ちゃう! 全然ちゃう! ボクが欲しかったん、これとちゃうねんんん!!

 1年半ぶりの再会ってことで期待してたこともあって、かなりションボリです。もし私が大手町勤務に戻ってでの話であれば、昔と変わっちゃいましたね~とか、またやって下さいよぉ~だとかと懇願するところでしたが、既に常連とはなり得ない立場になってしまってますので、静かに立ち去りました。

 とまぁビジュアルでガッカリしたのですが、画像では少々分かりにくいものの、ライスは結構な盛りでして、ランチとしては十分な量がありました。ルーの味は以前の方が良かったと感じたのですが、ここらへんは「思い出補正」かも知れません。今のルーも十分美味しいです。ただ、ルーの量と具の大きさのばかりはフォローしきれないッスね^^;;;



 ドカッ!とライスの上に鎮座していた煮込み豚バラは非常に美味すいです。色々と失った部分をコレで補ってる感じかな。トロトロに煮込まれた以前の牛筋はグレイトでしたが、これも目玉になり得るトッピングです。
 そんなわけで、新しいカレー弁当もランチとしてはイイ線いってますが、何せ昔を知ってるだけにねぇ・・・こればっかりはどうしようもないですな^^;

TAPEO(タペオ) 大手町店
住所:千代田区大手町1-3-2 大手町カンファレンスセンターB1F
営業時間:11:00-23:00 (14:00-16:30休み)
定休日:土日祝休
オフィシャルサイト:http://www.newtokyo.co.jp/tempo/tapeo/otemachi/tapeo_otemachi.htm
(詳細地図)

最後の大手町ランチ(9/30) ~大手町・おにぎり権兵衛~

 放浪旅行なんぞしておりましたが、今までは有給消化期間で、実は正式な退職日は本日でした。ま、それでも有給休暇はまだ残っているのですが、買取制度があるお陰で無駄にならずに済みます。アテにしてなかったので、ちとホクホク。何買おうかなぁ~(笑)。

 そんなわけで、今日は会社からの支給品(貸与品)の返却と諸々の書類の受け取りで、久々会社に出社しました。3週間ぶりのスーツと通勤電車でしたが、早くも「こんな面倒臭いことやってたんか!」って状態になっています。人間、駄目になるのは早いですね(苦笑)。
 お決まりってことで職場の方々に一人一人挨拶回り。異動の時もそうでしたけど、なんつーか改めてこういうのって照れるというかマヌケなカンジ。「また飲みに行きましょう」という挨拶のシメもお決まりの言葉ですが、出向先での儀礼挨拶と違って(大笑)、こちらの皆さんとは本当にまた飲みに行きたいので、皆さんまたよろしく(^^)ノ

 職場と同僚に別れを告げた後は、大手町勤務時にお世話になった方にも挨拶してきます。



 愛してやまなかった「権兵衛」さんのおむすびたち。
 あ、いや、特別店員さん方と懇意にしていたわけではないですが、ここのおむすび殿には本当にお世話になったんです。敬意を表して、本日は倍量を購入(笑)。左側がしそちりめんに梅づくし、右側が塩むすびとたこむすび。今日は夕方だったので握りたてではなかったのが残念ですが、握りたての塩むすびは最強です。
 この他、「Tapeo」さんの牛筋カレーもいただきたかったのですが、残念ながらランチタイム外なので入手できず。あそこのカレーはわざわざ買いに行ってもいいと思えるものです。なんか遠からず昼に買い出しに行きそうだなぁ^^;;;

 こうして最終出勤を終え、本当のプゥとなります。自分では意識してなかったのですが、挨拶している間の私の表情は「ムカつくくらい、ものすごく晴やかだった」のだと、後で同僚に指摘されました。いいんでしょうかねぇ、こんなことで^^;

TVにノせられた! ~中華食堂・日高屋~

 普段TVを見ない私ですが、金曜深夜の「タモリ倶楽部」は見ています。この番組の続きでテレビ朝日を付けっぱなしにしていると、必然的に後番組の「お願いランキング」を見る機会が多いわけですが・・・この番組の「美食アカデミー」ってコーナーは、よく出来たタイアップ番組というか宣伝番組だとつくづく思いますね。
 全国区番組じゃなかったら申し訳ないので簡単に解説すると、食品メーカーや外食チェーン店が自分たちの自慢の商品をプロに判定・ランキングしてもらうって趣向です。3人(時には4人)のプロの料理人が「ちょいキビ判定員」という審査員になり、厳しい意見も述べるのですが、良評価となったものは確かに試しに食べてみたくなるのだから、我ながら情けないです(苦笑)。
 人の味覚なんてそれこそ人それぞれだから、番組で最高点を取ったからと言って自分にとって本当に美味しいとは限りません(逆にもまた然り)。ただ、判定員もプロの料理人ってのはダテではなく、それなりに納得できる判定理由を理論的に述べますし、対象となる商品の作成行程を映像で解説したりしていて、思わず試してみたく番組構成になってるんですよね。


 そんなわけで、先日もイエローの喋り方にイライラしながら番組を見たのですが、その内容に釣られて今日「中華食堂・日高屋」に行って参りました(苦笑)。



 番組で第2位となった「W餃子定食」600円也です。餃子2人前、つまり12個の餃子を従えた定食で、餃子一つ一つが具がしっかり詰まっており、これで600円ってのは確かに「アリ」ですね。
 惜しむらくは、オマケについている唐揚げ。番組でも低評価でしたし、確かBUNさんだったかな・・・私の周囲でも「あそこの唐揚げはNG」という評価だったのですが、以前に秋葉原店でだっしゅ氏とツマミにした時はフツー美味しかったんですよ。あれは奇跡だったのかなぁ。。。今回、あまりのパサパサ具合に愕然としてしまいました。
 トータルの評価が高いだけに惜しいですが、お昼をガッツリいきたい時にはお勧めですね。


 で、終わるはずだったんですが、番組で1位だった炒飯をどうしても試してみたかったので、帰宅時に地元・市川の店に寄ってみました。



 あれ? 炒飯じゃないじゃん(;´Д`)
 まぁ、なんだ・・・餃子美味かったし、ツマミも試してみたいなーってことで^^;
 結局これに冷奴も追加して、生中2杯とハイボール1杯で、合わせて1,500円。うむ、これは手軽でいいですね。独りでフラっと外呑みするにはいいかもしれません。


 で、終わればいいのに、、、



 初志貫徹してるし(汗)。
 ついでに「黒酢しょうゆ冷し麺」とのセットにしてみました。いわゆる冷し中華で、微妙に透明感のある麺にはコシがちゃんとありますが、麺にこだわらない私には余計なお世話かなぁ。というか、コシというよりゴムに近いね、こりゃ^^;
 個人的に冷し中華はジャンク品と思っているので、かん水バリバリの真っ黄色の安物へろへろ麺の方が好みです(苦笑)。

 問題の炒飯ですが・・・あぁ、なるほど! こういうことかぁ・・・
 何が「なるほど」なのかと言うと、番組での解説によると、日高屋の炒飯は炊いたご飯を炒めて味付けしているのではなく、予め味付けして炊いたご飯を炒めているのだとか(炒める段階でも味付けはしているようですが)。この行程が実に良く分かるお味でした。確かにかなりパラパラと仕上がっています。
 美味しいです。確かに美味しい。でも、炒飯の美味しさとは違う気がするなぁ。どっちかってぇとピラフですよ、これ。あー、あとカップヌードルご飯にも近いかなぁ(笑)。
 しつこいようですが美味しいです。しかし炒飯とは認めたくないかなぁ、私は。。。


 とまぁ、しっかりテレビにノセられてしまいました(笑)。
 久々に一通り味わってみての感想ですが、当たり前ながら決して一流じゃないですし、積極的にチョイスするかと言われたらノオです。ただ、幸楽苑もそうですが、値段を考えれば十分でしょって話で、その価格帯の中では頑張っていると思いますけどねぇ。

西新宿ランチ(2/9) ~サンドイッチ・サブウェイ~

 ファストフードの中で最も好きなチェーンはどこか?と問われたら、皆さんは何と答えるでしょう?
 ま、ファストフードと言っても色々あります。ご飯ものも含めると、丼モノあり、カレーあり、おむすび屋ありで、なかなか悩ましいものがあります。おぉ、そういえば最近ヒイキにしている「うどん」もファストフードと言えるでしょうな。

 ハンバーガーをはじめとした、パンを主とした「元来のファストフード」に限定した場合、私の最も好きなチェーンはこちらですね。



 サンドイッチを主としたチェーンの「サブウェイ」さん。たっぷり生野菜をブチ込んだサンドが嬉しいです。画像では分かりにくいですが、サンド一つが結構なボリュームで、味も量も満足できる逸品です。
 唯一の欠点は・・・やはり値段の高さですなぁ。値段なりの価値はあると思うのですが、画像のツナとたまごのサンドの二品にカフェラテを追加したら、1000円近い額になっちゃうんですよね。
 まぁ欲張らないで1品だけにすればそこそこですが、それでもワンコインで満腹になる「さくら水産」の昼定食を超えてしまいます。惜しいですなぁ。。。
プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。