スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたご無沙汰でした ~船橋大神宮下・億龍~

 かつて幕張で勤務していた頃には週イチで通っていたこともあった南船橋の「億龍」さん。職場が変わった(&プーで金無かった)ことで、すっかりご無沙汰していたのですが、ほぼ1年ぶりにランチタイムに再訪しました。

 再訪にあたって同席したのは最近お世話になりっぱなしのツディ君。奴も夜時間帯に一度一緒に行って以来気に入って単独でランチタイムに突撃したりもしたようですが、最近ご無沙汰だったとのことで、示し合わせてランチタイムに突撃してみました。

→続きを読む

スポンサーサイト

北京料理で新年会 ~新御徒町・京香房~

 すっかり更新サボっておりました。危うく一月のエントリが元旦だけになるとこだった…(汗)

 今週頭に新年会という名目で景勝宅に集まりました。面子は他に平蔵ちん、けんちゃん、えるむ爺さんと私の計5名。火曜に景勝宅で飲み明かし、翌日みんなで中華の店でご飯食べてきたって流れです。
 その中華のお店、景勝が仕事中に通る新御徒町にあって、いつも深夜まで盛況で気になっていたということで、ハズレても恨みっこなしで今回初突撃したわけです。あまり食にこだわらない景勝が見つけてきたのも珍しい(;´ω`)
 台湾料理が好きな私ですが、今回は北京料理とのことではてさて?

→続きを読む

デザフェスごはん&15年ぶりの本格中華屋さん ~門前仲町・虎(フウ)~

 いろいろとアップの順序が逆になってしまいましたが、5月のネタ。
 1年に2度・春と秋に東京ビッグサイトで行われるデザインフェスタにお手伝いで参加してきました。毎度出店者パスで入場しているので、あまり意識することがありませんでしたが、年々人気が高まってるようで開場時はかなりの行列ができているそうです。次回は土曜のブースが既に完売してたもんなぁ。

 今回もいろいろ綺麗だったり面白いモノを入手できました。毎回お邪魔しているブースにもご挨拶に伺ったのですが、満員御礼で大変そうで今回は遠慮したところが多かったです^^;
 デザイン関係のブースを巡るのがメインですが、色々と美味しいモノを扱った屋台が沢山来るのも、このイベントの楽しみだったりします。そんなわけで、、、

→続きを読む

億龍さんの兄弟店 ~船橋・慶龍~

 先週訪れた億龍(イーロン)さんの兄弟店である慶龍(チンロン)さんに、ランチで行ってきました。



 場所は船橋市役所を南に200mほど行った、京葉道路のガードを潜ったすぐのところにあります。億龍さんと兄弟店と書きましたが、こちらの店主が億龍の大将の実のお兄さんでして、ヘンな表現ですが「リアル兄弟店」です(笑)。
 実は、訪れたのはこちらの慶龍さんが先でして、非常に美味しかったのでリピートしようと思っていたのですが、船橋市役所の南200mということで電車で行くには少々辛い場所なんです。ついでに24時までやってる億龍さんと違って、慶龍さんは夜が早い(21時まで)ので、必然飲兵衛としては億龍さんの方に居つくようになってしまったわけです^^;



 億龍さんで角煮丼を頂いたことから、こちらでもランチメニューにあった「青菜魯肉」の定食をいただきました。お漬物と冬瓜のスープが付いています。このスープ、シンプルながら非常に味わい深いです。



 角煮の味の素晴らしさは億龍さんと甲乙つけがたいですが、丼と定食というスタイルの違いがあります。煮汁の染みたご飯と一緒にかきこむ丼も良いですが、アツアツの純粋無垢な白米と角煮を一緒に頬張る定食も捨て難いです。たまらんなぁ、もう(;´Д`)



 ランチメニューはこんな感じ。いずれも840円ということで、ランチとしては絶対価格は高いですが、味で納得であります。次は麻婆豆腐に行ってみたいですね~。あ、でもCの「豚ロースの甘酢かけ」ってのも破壊力ありそうだなぁ(;´Д`)

台湾料理 慶龍(チンロン)
住所:千葉県船橋市湊町3丁目6-24
営業時間:11:00~21:00
定休日:日祝休
(詳細地図)

ランチ初挑戦 ~船橋大神宮下・億龍~

 年末年始にお出掛けしていたので、正月2日以降はずっと部屋掃除をおりました。
 しかし、勤め人時代は全く手を付けずでいた「魔界の家」がそう簡単に片付くわけもなく、捗々しくないことに嫌気がさして、お昼ご飯は現実逃避を兼ねて外で食べることにしました。

 行ってきたのは昨年11月に久々に訪れた大神宮下の億龍(イーロン)さん。最初は南船橋のクレインさんにしようかなぁと思ったのですが、クレインさんは今日5日までは正月休みでした。まぁこれは場所柄から予想していた通りで、開いてたらラッキー程度に考えていたので問題なし。
 お店の大将とお母さんに新年のご挨拶をし、早速ランチメニューに目を通します。永いお付き合いのこのお店ですが、実はランチタイムは初めての訪問です。



 ランチは750円から。住宅街の店ということもあって、オフィス街と比べて若干高めなのが惜しいですが、本格的な台湾料理が手軽にいただけるのは有難いです。



 小酸辣湯麺+小魯肉飯のセット(950円也)をチョイス。
 魯肉(ルーロー)は豚の角煮のことで、いわゆる角煮丼です。甘醤油ダレがしっかり染み込んだ柔らかい角煮が美味いのなんの! ご飯がエラい進みます。



 酸辣湯麺は、酢の酸っぱさとトロミが効いたスープが、バイクで冷えた体に染み渡ります。ベースとなる酸辣湯は、鶏肉・椎茸・たけのこ・キクラゲ・人参といった具が豊富に入っており、それを中華麺(生麺)に絡ませるという台湾料理で一般的なスタイルで、日本の一般的なラーメン的なものを期待すると、想像と違うものが出てくることになります^^;

 大喰らいには若干ボリューム不足かな?と思いますが、一般的には十分な量です(笑)。そして何と言っても美味しい!本格的台湾料理の味ですよ・・・とか言いつつ、本場では食べてない私なので無責任な話ですが(苦笑)。
 因みに台湾料理は、日本でのいわゆる庶民的な中華料理と比べると多少クセはありますが、油分や塩分が強い大陸系の中華よりも日本人の味覚(好み)に近いと一般的に言われております。是非お試しあれ(^^)



台湾料理 億龍(イーロン)
住所:千葉県船橋市浜町1-6-5-102
営業時間:12:00~14:00、17:00~24:00
定休日:月曜休(祝日の場合、翌日休み)
オフィシャルサイト
(詳細地図)
プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。