スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後のお出かけ ~白河・てふちん亭~

 28日から30日にかけて今年最後のお出かけをしてきました。


 

→続きを読む

スポンサーサイト

政府・マスコミによるノロウイルス流行化

 なんか時事ネタ続きで辛気臭いッスけど、ノロウイルスが流行ってるらしいですね。
 宮崎では病院で8名もの死者が出てしまったようで、「病院の衛生管理に問題がなかったか?」というニュアンスで報道されてました
 この件について原因云々をシロウトの私がどうこう言える立場ではありませんが、院内感染はともかく、そもそもノロウイルスが発生した根本原因はなんでしょうか?


 ・・・いや、それを私ごときが分かりゃ厚労省なんぞ要らねーっすよね(^_^;
 ただ、正確な原因特定ができる筈もありませんが「可能性の高い考え得るリスクの一つ」は既に明らかになっています。ええ、またも韓国産食材ですよ。
 韓国産食材の危険性の話は今年の6月にココで既に触れましたが、ソレの再発(というか継続?)です。6月の時にはアメリカの食品医薬品局(FDA)が、「韓国産貝類はノロウイルスを運ぶ可能性が高い」として市場からの排除勧告を告知するに至ったのですが、今なおその危険性は拭えないと先週金曜日に同告知を再度アップデートしました
 つまり、アメリカ政府はきっちり自国民の健康を守ってるわけですが、我が国では相変わらずそんな話はサッパリ出てこないわけですわ。全くひでぇ話です。

 で、今回のノロ騒ぎが韓国産の貝類が原因によるものかは断定できません。
 だってさぁ・・・要因は貝類だけじゃないんだモン(;´Д`)

 国内で変異株出現・韓国ではキムチ751トン回収 年末年始が怖いノロウィルス・パンデミック
 (リアルライブ 12/23記事)

 一部引用すると「ソウルと浦項で発生した食中毒を調査した結果、生産されたキムチや調味料など751トンがノロウイルスに汚染された可能性があるとして、食品医薬品安全庁が回収命令を出した」のですが、「実はノロウイルス入りのキムチが、日本にも輸入されている可能性がある」とのこと。
 この韓国でのノロ騒ぎを受け、一応日本政府も該当工場で生産されたキムチを輸入しないよう通達しました(PDF)が、日本は登録・認可された業者であれば韓国産キムチの衛生検査は3年間免除という、極めて危険かつバカな規制緩和を昨年6月に民主党のバカどもがやっちゃったわけですよ。
 先の輸入規制通達は12/6に発せられましたが、ノロ汚染の恐れがあるキムチは11/9以降に生産されたものとのことですから、その1ヶ月弱のタイムラグの間は全くのフリーで入ってきてる可能性が十分あるわけです。もちろん、それ以前に別口でノロ入りキムチが生産されてた可能性も十二分にあるわけですが。


 とまぁ、今回もまた色々とシロウトでもウラの取れる話であるにもかかわらず、またも大手TV・新聞等のマスコミはこうした問題点を報じません。
 いや、報じないどころか捏造までする始末とかもう、、、



 これはフジテレビの画像ですが、テレビ朝日もNHKですらも同様の画像を出していたとのことです。
 さっきの政府通達もそうだし、在韓日本大使館も韓国内でのノロウイルス感染の事実を公表しているというのに、なんでわざわざ「韓国では感染者が出ていない」などというウソを報道する必要があるんでしょうかねぇ。

【2012/12/27追記】
 ニュースで用いられた「感染者が出た主な国」の地図に韓国が入っていない理由として、厚生労働省のQ&A(サイト)で韓国の情報が記載されていないからでは?という指摘もネット上で見かけましたが、韓国同様に該当ページにて感染情報の記載がない中国・ドイツは報道での地図に入っています。
 また「主な国」ではないからだという意見も見られました。皮肉としては面白いですが(笑)、相互で渡航者の多い隣国であり、普段は韓流だなんだと盛んに持ち上げとおきながら、ウイルス感染というニュースでだけ黙殺するのは、当然不適当かつ不自然ですよね。

衆院選後、雑感

 時間が開きましたが、先日の衆院選は凄かったですねぇ^^;
 いや、ここまで自民党が圧勝で民主党が没落するとは思いませんでした。確かにネットだけ見てりゃ順当な流れでしたけど、新聞テレビは相変わらず自民へのネガティブメッセージを続けていたので、正直なとこ高齢者層は民主はともかく未来の党あたりに流れるんじゃねーかなぁとか思ってたのですが、フタを開けてみれば未来の党も惨敗とか(笑)。

 今回の結果に対して中国・韓国は大きく懸念していると大袈裟なくらいに反応していますが、実のところ自民党圧勝をプッシュしたのは他ならぬ中国と韓国自身なんですよね。中国に関しては尖閣問題やそれに付随する反日デモで、韓国は五輪サッカーでの政治パフォーマンスや大統領の竹島上陸、天皇陛下に対する侮辱発言と、これでもかと多くの日本人の「保守ネジ」を巻きまくってましたから(笑)。
 これは自民党をプッシュしたというより、親中・親韓傾向のある日本の自称リベラル左派政党の足を引っ張りまくったという方が正しいかも知れません。特に天皇陛下への侮辱発言は、今まで支持が多かった高齢者層を引き剥がしました。あれで急激に嫌韓になった韓流おばさんも多かったとか(;´∀`)

 いずれにせよ結果は出たわけですが、相変わらずマスコミさんの偏向報道っぷりはすごいですね。当日の報道ステーション(特番で「選挙ステーション」でしたが)を見てましたが、期待通り古舘氏は「とんでもない結果となりました」だの「未曾有の出来事」だのと本音ブチまけまくり(苦笑)。
 日刊ゲンダイさんも期待通りかなり香ばしいことをやってくれましたよ。民主党が圧勝した2009年と自民党圧勝した今回の、それぞれの選挙翌日のゲンダイさんの1面を並べてみると、、、

→続きを読む

衆議院選挙間近

 タイトルの通り、明日は衆議院選挙です。
 色々と書こうと思っていたのですが、ぼんやり考えていたことを乙武洋匡さんが分かりやすくまとめて書いて下さっていたので、まずはそちらをご覧下さい。

 選挙に行かない君へ (乙武洋匡オフィシャルサイト)

 で、これに付け加えると、若い人はなるべく投票に行ってほしいんですよね。なぜかと言うと、現在の有権者の中で世代別で占める割合が最も多いのが50代・60代なんです。政治家なんて票があってナンボですから、投票率の低い若い世代を蔑ろにして年寄り世代にウケがいい政策をせざるを得ないわけです。
(参考):若者は、選挙に行かないせいで、四〇〇〇万円も損してる!? (ディスカヴァー携書)(Amazon)

 ただ、「白票でもいいから投票に行け」ってのは間違ってると思います。該当者ナシの意思表示とかいうのは自己満足でしかないです。むしろ投票結果に対する分析にて、投票率の低さが問題になることはあっても無効票・棄権票の数で論ぜられることは寡聞にして聞かないですね。白票だったら家で寝てても同じというかまだマシかと(苦笑)。
(開票時での不正も色々取り沙汰されています。白票を投じるにしても「該当者なし」等なにがしか記入しましょう。余談ですが、自民党に投票する方は投票用紙に「自民党」と書いた方が良いでしょう。投票は鉛筆で記入するので、自由民主党と書いたら自由を消される場合があります(笑))


 まぁそんなわけで投票には行くべきと考えておりますが、くれぐれも3年前と同じようなことだけは迷惑なんで勘弁してくださいね(苦笑)。
 まぁ判断基準は人それぞれですから、私がどこに入れろ・入れるなっていえる立場ではありませんけど、少なくとも今はネットで能動的に情報を入れられるようになってるのですから、「出来もしないことを並べて3年前の民主党化している小沢残党の日本未来の党」とか「TPPや原発で全く政策の足並みが揃ってない日本維新の会」といった評判を投票前に自分で検証してみても損ではないかと。

(おまけ・・・は、気持ち良く削除しました(謎笑))

庭ガレージプランのつづき

 すっかり寒くなりましたね。外に出掛けるのが辛くなってきました。
 以前、近所には歩いてすぐのところにコンビニがあったのですが、潰れてしまって何かと不便になりました。まぁ散歩程度で歩けば7、8軒はありますので贅沢な話ですが^^;

 問題なのはガソリンスタンド。潰れた最寄のコンビニの隣にあったのですが、こちらもマンションに変わってしまい、他の近所のスタンドもどんどん閉鎖されたため、現在は橋を渡って東京側まで行かねばなりません。バイクの給油は別に少し離れていても良いのですが、車を手放した今、灯油を買いに行くのが面倒臭いんですよね。
(そんなわけで、今年はまだコタツオンリーだったり^^;)
 とまぁ、またも車の復活の理由をヒネりだす話でしたが(苦笑)、前回のエントリでの「庭に車庫を作るか?」って話の続きとして、実現可能かどうかを探るべく庭を実寸法を測ってみました。

→続きを読む

サイクルハウス3年経過

 バイクと自転車を収めるためのサイクルハウスを庭に建ててから3年が経過しました。
 3年の間、幾つかの大きな台風にも見舞われましたが、結果としては導入当初に懸念していた風による倒壊については全く問題なし。もっともこれは住宅密集地内という設置場所によるところが大きいと思いますが、結局アンカー打ちにコンクリを用いることもなく、地面(土)に直に打ち込むアンカーのみで問題なく運用できています。

 ただ、多少予想はしていましたが天幕の劣化は思っていた以上に早かったです。

→続きを読む

ごめんなさい

 ちょいとネタなしヒマなしの状況です。



 そんなわけで猫画像でお茶濁し(^_^;
 気持ち良さそうに寝てたので・・・



 ちょっとおいた^^;
 ぐっすり眠ってて全く反応しなかったのですが、画像で見るとちょっと痛そうね。ごめん・・・
プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。