スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大多喜散歩始末

 ゴオルデンウィークの初日ということで、本日は同僚の墓参りに行って参りました。亡くなってもう二年半になることもあり、不謹慎な言い方ではありますが、行楽を兼ねて行っているような感じです。
 同行者は前の部署のカズさん夫婦の運転で、あとはナベちゃんとじんちゃんの計5名。久々にリアシートでノンビリなお出掛けです。こりゃ楽でいいな~^^;

 午前中に無事墓参を済ませ、帰りに大多喜市街に寄ってみました。



 昨年にも行った大多喜城です。前回は「大多喜お城まつり」の時でしたが、今日は何でもない日。とはいえ祝日なのですが、この空きっぷりときたら!
 とにかく、今日の千葉は道も観光地も食い物屋も、何故かは不明ですがどこも空いていました。みんなどこに行ってるんだろう?ってくらい^^;



 もうすぐ端午の節句ということで、お城には鯉のぼりが気持ち良さそうに泳いでおりました。ご覧の通り、大変良い天気であります。



 お城の後は、これまた前回にも寄った「御菓子司 ふくだや」さんに寄り道。栗饅頭とチーズどら焼を買い求めました。前回はおかみさんが店番されてましたが、今日は旦那さんでした。前回お赤飯をご馳走になった話をしたら、「あ~、それじゃこれもオマケしちゃおう」と一人一個づつ大きな飴玉を下さいました。なんか、せびったみたいになっちゃいましたが、やはりいいお店です。



 運行本数の少ない「いすみ鉄道」の列車に、偶然にも踏み切りで捕まりました。リアシートからのスナップショットなので、こんなもんしか撮れませんでした(--;
 それにしても、車内の全員が慌ててカメラを向けたのには大笑い。特にカズ嫁さんが大はしゃぎで、鉄道好きな女性が増えてるってのはあながちウソではありませんねぇ。

 遅い昼ご飯ってことで、どこにしよう・・・と思ったところ、おもむろにナベちゃんが携帯で検索開始。って、それ、ドコモの「Xperia」じゃないのさ! 相変わらず新しいモン好きだね^^;



 検索の結果、見つけたのがココ「そば処 くらや」さん。大多喜市内の商店通りにある蕎麦屋さんなんですが、観光地価格を覚悟していたものの、もりそば:400円、大盛りざる550円、天ざる700円と、予想を裏切る安さでした。



 私とカズさん、じんちゃんが頼んだ「天丼ざるそばセット」の両方(ご飯・そば)大盛りです。ノーマルだと950円、ご飯、蕎麦共に大盛りで100円プラス(つまり両方なら200円プラス)となります。
 これは結構な値段じゃない?と思われるかも知れませんが、このテのセットって、だいたい丼か蕎麦のどちらかが小鉢になるじゃないですか。それが、ここのはどちらもフツーのサイズです。言わば2食分でこの値段なので、十分お得かと。サラダとたけのこの味噌汁も付いてくるので、コストパフォーマンス抜群です。

そば処 くらや
住所:千葉県夷隅郡大多喜町久保163
営業時間:お昼時~17:00くらい
定休日:水曜休
(詳細地図)


 この後、大多喜街道に来たら恒例の大多喜ハーブアイランドに寄り道。レモニーミントティーとメタボ対策茶(笑)を購入。前回も書きましたが、メタボ対策ティーは効果のほどは不明ですが(笑)、ハーブティーとしてフツーに美味しいです。

 あとは、ひたすら国道297号で帰るだけです。



 帰りに小湊鉄道の列車にも遭遇しました。こちらもリアシートからの無理矢理撮影で、折角味のある列車ですが今回は全然駄目駄目^^;
 しかし、いすみ鉄道と小湊鉄道両方に出会えたドライブは今回が初めてかも知れないですね~。クルマやバイクで走っていて、1日でこの両方に巡りあえた人は幸せになれる・・・というジンクスは別にありません(なんじゃこりゃ^^;)。

 カズさんに蘇我駅まで送ってもらい、そこで解散となりました。運転お疲れ様でした>カズさん



 途中、乗り換えの千葉駅で購入した「トンかつ弁当」480円也。これも以前ネタにしたジャンク駅弁です。千葉駅に行くと、つい買ってしまうんですよねぇ^^;
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。