スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと真面目な話

 よーし、パパ酔っ払ったからちょっと過激な話しちゃうぞー!www


 えーっと、前回の衆議院選挙で民主党に投票した人、責任取って下さい!
 どう責任取るかって? 切腹でもいいし樹海行きでも東京湾ダイブでも何でもいいですけど、まぁ一番良いのは「次回こそは良く考えて投票してくれ」ってことでしょーか。

 ここのブログでは政治色を一切排していたために、後出しジャンケンのようなコメントになってしまい悔やまれるのですが、昨年だってちょっと冷静になって考えれば民主党に政権担当能力が無いことなんてすぐに分かったはずなんです。分かりやすいところから言えば、マニュフェストはホントに出来るんか?という政策のオンパレードだったですしね。で、実際出来てねーしw
 そもそも、この党の成り立ち自体が反自民というだけで他は全く統一の取れない、イデオロギーがバラバラの極左と極右の寄り合い所帯という時点で、政策決定能力が無いことは明らかです。
 残念ながら政権を取った後にそれは見事に実証されています。普天間基地の問題がいい例でしょう。自民党政権時代には一部の左派勢力を除いて沖縄県民は県内移転でまとまっていたのに、社民党に唆されて県外移転などという出来もしない公約を掲げて妙な期待を持たせ、結局破綻してしまったのが良い例です。
 公職選挙法に抵触しかねないので、今回の参院選で誰に入れろだの、どの政党に投じろだのとは言いませんが、マスコミに踊らされないで投票しましょう、とだけは言いたいですね。


 余談。公職選挙法について書きましたが、ネットでの規制が色々ありますが、これもちょっと見直すべきじゃないですかね。元々公職選挙法は、候補者の貧富の差によって選挙宣伝に差が出ることを避けることが目的だったはずですが、イニシャルコストが殆ど掛からないネットに関しては、どんどん政策を語ってもらうのが望ましい姿だと思うんですけどねぇ。
 あぁ、でも「なりすまし」の問題もあるか。なかなか難しいものですなぁ。。。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。