スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯島ランチ(7/13) ~蕎麦・富士そば&小諸そば~

 湯島界隈の路麺の蕎麦屋が減ったことを知って「蕎麦屋巡りは断念だなぁ~」なんて書きましたけど、いかんせん休憩時間が特殊な時間なため、結局は立ち喰い蕎麦屋に行ってしまいますね^^;



 「富士そば」さんの山菜せいろ+いか天。最近いか天好いてるな^^;
 今日は朝ご飯を食べることができなかったので、出勤前に会社近くの店でいただきました。まるでゲイラス君をそのまま揚げたかの如く、いか天の衣がエラいことになっています。
 しかし・・・この衣の固いこと固いこと(苦笑)。作り置きでへにょへにょなのは承知しておりますが、それにしても噛み切るのになんと苦労することよ。さきいかやチューインガムじゃねーんだから^^;;;
 ま、でも富士そばさんに多くは求めちゃいませんので、こんなもんでしょ。マスプロ化された多店舗チェーンってのは、驚くような絶品が無い代わりに、平準化されて最低限の味が保証されているだけに、発狂したくなるほどマズイってこともそうそうないってのが強いです。(んー、これって失礼かな?^^;)

富士そば
オフィシャルサイト:http://fujisoba.co.jp/




 で、ランチ(夕方ですけど^^;)も立ち喰い蕎麦。富士そばさんと同じく、都内でチェーン展開する「小諸そば」さんの『たぬきそば+ミニカレー丼セット』500円也です。小諸そばは、秋葉原にPCパーツの買出しに行った際に中央通り沿い店によく行っていたのですが、湯島(正確には上野広小路店)には初めて行きました。
 上の富士そばネタで「大型チェーンはこんなもんだ」なんて書きましたが、小諸そばは多店舗チェーンとしては例外的に実力が高いと思いますね。まぁ、秋葉原と上野広小路しか立ち寄っていないので誤った評価かも知れませんけど、少なくとも富士そばよりは格段に上だと思います。更科っぽい細麺が意外と上品なんですよね。
 「かけ」好きなので、またも温かいたぬきそばにしてしまいましたが、次回は「もり」を頼んでみたいです。何せ、かけともりは230円! しかも、期間限定ではあるものの大盛りは+30円です。富士そばのもりが270円、安くて実力が高いと驚いたふみやですら250円であることを考えると、CPという点では個人的に小諸そばさんがキングですね。

小諸そば
オフィシャルサイト:http://www.k-mitsuwa.co.jp/komorodiv/index.html


 今回それぞれのオフィシャルサイトを見て知ったのですが、富士そばと小諸そばって展開店舗数がどっこいどっこいなんですね。てっきり富士そばの方が圧倒的に多いのかと思っていました。
 ついでですが、立ち喰い蕎麦チェーンでは小田急系列の「箱根そば」も美味しいです。店舗によって味が異なるのがタマにキズなのですが。。。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。