スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十勝! 帯広! 北海道ッ! ~御徒町・豚っく~

 相変わらずの昼から深夜まで勤務です。この勤務に慣れてきたせいか、ギリギリの時間まで寝てしまう習慣がついて朝飯(昼飯でもあり)を抜いてしまうことが多くなり、終業前に腹ペコになって、つい帰宅後はツマミを沢山買って酒をガブガブ呑んでてしまうという悪いクセがついてしまいました。
 ところが今日。仕事が終わる1時間ほど前に退社したはずのたっちゃんが会社にいました。あれ?と思ってたら、何やらビニール袋を持っています。をぉ! なんか中身はホカホカではないか!



 お勧め!ということで、少し前に教えてもらった「豚っく」さんの豚丼ではないですか!
 なんでも会社帰りに食べに行ってきたようで、わざわざテイクアウトをお土産してくれたのでした。よもや職場でこの攻撃を受けるとは思ってなかったなー(笑)。たっちゃん、ありがとう!
 仕事中ですが、早速ご開帳ダ!^^;



 画像じゃ分かり辛いですが・・・ちっちぇーな~^^;
 しかし、味は抜群ですね! 吉野家や松屋なんかの極薄スライスされたヘロヘロ豚と大違いで、しっかり厚くて少し脂身の多めのロースと、あとバラも入ってるのかな? 焼いている時にロースの脂身からタレた脂に煽られて弾けたであろう炭の香ばしい香りが楽しめます。
 ボリュームも最初少なく見えたましたが、ご飯は確かにちんまりなんですけど豚肉が結構しっかり入っており、予想外に満足できました。
 いや、これですよコレ! 豚丼といったらやっぱりこうでないとね。値段が高い(小で780円、並で1,200円)というのが悩みどころですが、現時点では都内でこれだけの豚丼にはお目にかかっていませんので、北海道へ行くことを考えるとこれもアリですね。つーか北海道行きてぇぇぇ!



 因みに、こちらは本場帯広の「いっぴん」さんの豚丼(714円也)。帯広では5店舗ほど豚丼の店を廻りましたが、ここが一番値段と味のバランスが良かったですね。もう一ついい店があるのですが、あそこはクルマじゃないと行きにくい上に、一般人には極めて入りづらい店だからなぁ~。またそこらへんは改めてレポートします^^;
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。