スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪出張・・・なんだけど

 久々の大阪出張に行ってます。
 詳しくは書きませんが、秋から大阪の事業所が別会社となります。今回はこれに伴っての監査なのですが、とにかく今回で大阪の出張は恐らく最後になるでしょう。ちょっと寂しいですわ。

 今回、往路で新幹線の「こだま」を使ってみました。JR東海企画の「ぷらっとこだま」という、正確には切符ではなく一種のツアーを利用しての話です。東京~新大阪間を割安な値段(グリーン車利用でも11,000円で、普通車を通常運賃で行くより2,000円程度安い)、ついでにドリンク1本付きと、かなりお得です。
 まぁ、こだまということで時間は掛かるんですけどね。のぞみで行くより1時間半ほど余計に時間が掛かります。



 時間は掛かりますが、グリーン車なので非常にリラックスした旅が楽しめます。普通車はシートが2列x3列の配置になりますが、グリーン車は2列x2列で横幅に非常に余裕があり、また前後のピッチ(足元に広さ)も十分余裕があります。
 オマケに火曜の朝一番ということもあってか、ご覧の通り車内はガラガラ。これならゆっくり弁当を広げて、気兼ねなく写真が撮れます(笑)。



 新幹線出張の際のお決まりということで、東京駅構内の「ほんのり屋」さんのおむすびです。左から南高梅、たこ飯、豚みそというラインナップ。大手町の「権兵衛」さんを知ってしまうと、どうしてもコストパフォーマンスは低い(つまり値段が高い)とは思うのですが、やはりここのおむすびの味は素晴らしいですね。

 普段のようにのぞみで行っていれば、大阪に着いてからご飯を食べるのですが、こだまで行くと丸々4時間掛かってしまい、結局午前中一杯をほぼ駄目にしてしまいます。出張先には13時前に入らねばならないのですが、大阪着が正午前(11時52分)で、現地で食事するとギリギリになってしまうため、予め東京駅で駅弁も購入しておき、米原を出たあたりでいただきました。



 米沢名物「牛肉どまん中」弁当。先月米沢に寄った際はすき焼きを頂いたので見送りましたが、よもやこんなに早くにリベンジできたというのも、東京駅構内でも販売してくれているお陰です。
 値段は1,100円也と、元々相場の高い駅弁の中でも高価な部類に入りますが、値段なり以上の非常に美味しい駅弁です。これを前にするとコンビニの牛丼弁当などは月とスッポン、神とミジンコぐらい差がありますわ(比べること自体ナンセンスですが^^;)。
 冷めても美味しかったですが、間違いなく温かいうちにいただくと、より幸せになれますね。これは今まで食した駅弁の中でも確実に上位に入ります。


 とまぁ、午前中からいろいろネタをカマしましたが、今日はここまで。実は先週末から夏風邪を喰らってしまいまして、調子絶不調なんですわ。それでも恐らく今回で最後ということもあるので、派手に咳と鼻水な状態でありながらも仕事後に職場の人らと呑みに行きましたが、、、
 その後、河岸を変えるのも面倒だったので、淀屋橋駅近くの(大阪で有名な)インデアンカレーに突撃してみたのですが、店に入ろうとしたところ「すみません、今日はもう終わりまして・・・」とのこと。22時オーダーストップらしいのですが、時間を見てみると・・・なんとジャスト22時!

 まぁ店の決まりだから仕方がないでしょう。融通が利かねぇなァとは、ホンの少し思いますけどね・・・(ホンの少しか?^^;)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。