スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪のカレー、再び ~大阪出張最終日~

 出張も3日目、つまり最終日です。これで仕事での大阪も最後かと思うと、ちょいと寂しいですなぁ。
 いままで昼は適当に済ませていたのですが、最後なので折角だからチョイと特徴ある店に行ってまいりました。




 大阪市内に数店舗構えるチェーンの「船場カリー」さんの、すじネギカリー(950円也)です。ルーが黒っぽいですが、隠し味にイカスミが入っているのだとか。どろどろのルーで私好みです。
 画像では少し分かりにくいですが、尋常じゃない量のネギも入っております。牛筋と一緒にいただくと確かに美味しいのですけど、ちょっと多過ぎでしたね。風邪をひいているので丁度いいですけど、+150円は微妙だなぁ。
 ルーは非常に美味かったので、ノーマルのビーフカレー(600円)で十分かと思いますです。味と値段とのバランスを考えても、昨日のインデアンより上かな~。



船場カリー 瓦町店
住所:高松市太田上町1058
営業時間:11:00~15:00、17:00~21:00(L.O.20:30、土曜は~15:00)
定休日:日祝休
URL:http://www.curryhouse.co.jp/
(詳細地図)


 最後の仕事は2時半過ぎに終了。早めに終わったので、もう一店舗どこかで喰ってこかなぁと思ったのですが、風邪は治りきっていないので、お土産だけ買ってさっさと帰ることにしました。
 


 以前にもお土産にした北浜の「五感」さんの黒豆マドレーヌ『ええもん』です。バターが香る、名前のとおりエエもんですわ。

大阪北浜 五感
住所:大阪市中央区今橋2-1-1
営業時間:10:00~20:00(L/O 19:30)
定休日:無休
URL:http://www.patisserie-gokan.co.jp/
(詳細地図)


 お土産を抱えて大阪をあとにしますが、向かうのは東京ではなく両親居住の岡山です。素直に直接帰るつもりだったのですが、やはりコレは外せませんでした。。。



 姫路駅の「駅そば」(300円也)です。詳細は以前の大阪出張の際に書いたものをご覧くとして、これは私が生まれて初めて食べた立ち食い蕎麦です。まぁかん水の入った中華麺なので、純粋な蕎麦と言えるかは微妙ですが、とにかく極めてB級なコレは私にとってのソウルフードなのであります。
 最近では「きつねそば」や「和そば(いわゆる普通の蕎麦)」などもラインナップしているようですが、私が食していた昔はへろへろの薄っぺらいジャンクな天ぷらそばだけでした。そのこだわりがあったので、ノーマルの天ぷらそばしか食べたことが無かったのですが、2杯目で今回初めて冒険してみました。



 牛天そば(400円也)です。かなり固い牛肉に、やはりへろへろの衣をまとってありました。
 う~~~ん、ジャンクだB級だと言ってきましたが、それが良いと言っているわけではなく、「それしか無かった」ので慣れと懐かしさで評価しているわけです。しかし新しく作られたB級ってのはあまり感心しないなぁ。これは長続きしないんじゃないだろか??

 それにしても、この駅そばを食べるために姫路駅にわざわざ降りてるんだから馬鹿ですよねぇ^^;
 これというのも、このそば屋が在来線ホームにしかないってのがいけないんですよ。新幹線ホーム上とまで言わなくても、新幹線改札内に店があれば途中下車扱いで特急券を無駄にすることもないんですけどねぇ^^;
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。