スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消化試合で会津まで

 この夏にいろいろと使った青春18きっぷですが、これは日本全国の各駅列車1日乗り放題が5回使えるという切符です。既にココで書いた通り、会社帰りに山形行ったり、仕事後一回家に帰ってから木曽に行ったりしてきましたが、あと3回は馬鹿ができるということです。
 元々11,000円のこの切符ですが、上記の2回の旅行で既に大幅に元は取っているので、残りは買い取ってもらおうと金券ショップに持って行きました。ところが有効期限が残り一週間となったため、もう大した値がつかないのだとか。ま、既に元を取っており無理して出掛ける必要もないので、今週末は掃除でもするか・・・と思い至りました。これが金曜夜のお話。

 で、帰宅して録画してたTV番組を風呂あがりにのんびり見てたのですが・・・見た番組(「水曜どうでしょう」)でサイコロの旅をやっており、そこで映った電車を見て、何故かスイッチが入ってしまいました(汗)。
 アッと言う間にインターネット(JRサイバーステーション)で、今晩の夜行快速「ムーンライトえちご」の空席があることを発見。デジカメと文庫本2冊だけ持ち、トレーニングウェア姿で市川駅へ向かったのでした。この間、わずか20分。なんたる即断(汗)。



 で、40分後には既にこの状態。新宿駅にて「ムーンライトえちご」です。
 しかし「出掛ける」と即断したものの、行き先が決まっておりません(ぉぃ)
 候補はいろいろありますが、なかなか自分では決め難いのです・・・ならば人に決めさせようじゃないかという乱暴な発想が昨日のエントリのネタだったわけです^^;

 白羽の矢を立てたのは、いつもお世話になっております~のBUNさん。「1・2・3のうち、好きな番号を選んでチョーダイ」とアフォなメールを送りつけたわけです。1なら新潟から米坂線を使って米沢へ行き米沢牛リターンズ。2なら磐越西線で会津若松に行きソースカツ丼。3なら越後線と大糸線で小谷温泉に日帰り温泉入浴・・・というメニューでした。
 その運命のカードディーラー・BUNさん。なんというタイミングか、丁度ラジオ出演の本番前だったのだとか! マジメなことやってるところにアフォなことやらせてスマン! しかし、そんなタイミングにもかかわらず、しっかり「2」という数字を答えてくれました。ありがとね^^;
(私信:残念ながら米沢牛でも温泉でもありませんでした。ハズレです^^;>Toriさん)

 というわけで、終点新潟まで行かずに磐越西線の起点である新津で下車しました。時間は明け方の4時半過ぎ。一番列車は6時過ぎの発車で、時間はタップリありすぎます。都内と違い、早朝の越後平野は大変涼しかったので、浮浪者の如く駅前広場のベンチで30分ほど横になりました。



 ゴロ寝したベンチから見上げた新潟の夜明け空。画像じゃ全然分かりませんが、三日月が非常に綺麗でした。吹く風も心地よく、なんだか途端に旅してる気分になってきました。



 駅前に全く何もない新津駅ですが、24時間営業のコンビニ(デイリーヤマザキ)はあります。5時からはイートインのコーナーを開放するので、ムーンライトえちご利用時に重宝するお店です。ホットコーヒーとサンドイッチ、それにヨーグルトで朝食としました。
 次の列車の時間までそちらでウダウダし、駅に戻りました。磐越西線の一番列車で会津若松に向かいます。



 入線してきたのがコレ。
 をぉぉ! 国鉄時代のキハ47ではないか。しかも、カラーリングも国鉄時代の首都圏色、通称「タラコ」ですがな。これ、まだ生きてたのね!



 ホーローのサボも現役です。
 知らない人にはサッパリな世界ですけど、知ってる人間にとっては「すげーなぁ」なのです^^;

 この懐かしのエンジン音のウルさい車両で会津若松まで乗りました。「森と水とロマンの鉄道」という愛称が付く磐越西線の会津若松以北(というか以西?)は今回初めて乗ったのですが、なぜその愛称が付いたのか初めて知りました。阿賀野川に沿って結構な森林地帯だったのね。前回の陸羽西線も良かったけど、ココもなかなか田舎の雰囲気満点でいい車窓風景でしたね~。

 会津若松に到着したのは朝の9時前。かなり時間が余っていますので、ちょっくら寄り道してきました。

 

 ゴールデンウィークでの郡山ツーリングの際にも立ち寄った、会津鉄道の芦ノ牧温泉駅に行ってきました。前回のエントリでも書いた通り、私はココに25年前に来たことがあるのです。これだけでも訪れる理由はあるのですが、、、

 

 前回お目通りがかなわなかった猫の駅長である「ばす」駅長さんです。やはりバイクではなく、ちゃんと会津鉄道を使ったから、姿を見せてくれたんでしょうね(笑)。
 まぁ冗談はともかく、有名な和歌山電鐡の「たま」駅長に比べて多少人見知りする・・・というか騒がれるのを好まないようなので、会いたい方は観光客が多くなる前の朝早めの時間(10時前)に行かれることをお勧めします。勿論100%会えるわけではありませんが、昼前後よりは会える確率は高そうです。人が多くても動じないんですけど、ウルさい客が多いとすぐに散歩に出てました^^;

 駅長さんと30分ほど遊び、上り列車で今度は会津若松の2つ手前の西若松まで戻ります。西若松から歩いて10分ほどのところにソレはありました。今回のメイン目的です。

 

 「いとう食堂」さんのソースカツ丼(1,000円也)です。
 会津若松はソースカツ丼がご当地グルメでして、今回何も持たずに出てきたので、会津若松駅の観光案内所でソースカツ丼マップを貰ったんですよ。会津鉄道の西若松駅に近いところ・・・ということで、こちらを選んだのですが、嬉しいことにこれが非常に大当たりでした!
 ソースカツ丼は、前回の会津ツーリングの際にも「すみれ食堂」さんで頂きましたが、そちらの方が値段は安いし(まぁ50円の差ですが^^;)、見た目(盛り)も派手なので、ネタとしては「すみれ食堂」さんの方がお勧めです。
 しかし! しかーし! 肝心のカツの味はこちらの方が断然美味しい! 肉の質が全然違います。右側の画像にもあります通り、結構な厚さがあるのですが、容易に噛み切れます。ロースの脂身も適度で、ご飯がめっちゃ進みます。今回は+100円の大盛りにしませんでしたが、激しく後悔。ご飯星人の私なら、これだけで2合飯いけます。
 会津若松、奥が深いです。他の店にも行ってみたいですが、またココにも来てみたいというジレンマに陥ってしまいました。



いとう食堂
住所:福島県会津若松市本町5-10
営業時間:11:30~14:00
定休日:水曜休
(詳細地図)


 ここから西若松駅に戻るつもりでしたが、妙に元気だったので会津若松駅まで(つまり2駅分)歩きました。まぁタイムスケジュールに余裕があったってこともあるんですけどね。



 待ち時間で蒸気機関車を見ることができました。今日は運転日じゃないのですが、団体利用があるということで突如現れたわけです。SLに関しては、こうしたリバイバル運転ではなく、ギリギリ現役時代を知る世代なのですが、物心ついた頃には廃止秒読み状態で、既にイベント扱いだったこともあって、そんなに愛着はありません。
 しかし、やはりナマで汽笛やドラフト音(ボッ・・・ボッ・・・ボッってやつね)を改めて聞くと胸が疼きます。力強い姿、迫力のある音、煙いけど懐かしい石炭の匂い、いずれも今の電車にない「五感に訴えるもの」がありますよね。団塊ちゃんたちにはタマらんもんなんだろうなぁ・・・^^;


 この後はひたすら帰宅です。残念ですけど、今回は郡山で呑むのは断念しました。



 ひたすら帰宅・・・といいつつ、遠回りして帰りました。水郡線で郡山から水戸経由です。



 4月の観桜ツーリングの際の目的地だった矢祭山駅です。あの時は列車が来なくてホームの画像だけアップしましたが、今回は列車に乗っての到達です。



 途中の常陸大子で10分程度の停車時間があったので、ホームに降りて一服しました。水郡線は延べ3時間以上の時間を乗りっぱなしなので、喫煙者にはちょっぴりシンドい路線です^^;


 水郡線で水戸まで出て、常磐線で松戸まで行き、バスで市川まで帰って今回の旅行は終了です。目的なしに鉄砲玉で出掛けた割には、思っていた以上のネタを拾うことができました。特にメイン目的だったソースカツ丼での「いとう食堂」さんは大当たり! 良い週末でした♪
スポンサーサイト

Comment

外したか・・・

前回のエントリを拝見して,ソースかつ丼は南信(伊那・駒ヶ根)方面,飯田線の旅かと思ったんですよね,だから新津からの写メ頂いて,ソースかつ丼ではないと思い込んでしまいましたですよ(^^;;。キハ47タラコは良いですなぁ,でも水郡線キハE130は味気ない・・・。

フフフ

あ、やはり^^;
先日南信地方に行かれたToriさんならではのワナだったかも知れません(笑)。ソースカツ丼に関しては、実は先生の行かれた南信や今回書いた会津若松以外にも、群馬や福井とかでご当地グルメ化している所があります。こちらも改めてレポりたいと思ってるんですがね^^;

>キハE130
味気ないというか、あのサイケなカラーリングは一体何だと思いますわ。沿線はいい風景で和むのですが、旅情もへったくれもない内装、そしてドア口に座り込むドキュソ高校生の多さ・・・水郡線はなんと評価していいのか悩みます^^;;;
非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。