スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪”食いだおれ”出張記

 大阪への出張を命じられました。内容は・・・詳しくは書けませんけど、とにかく『こんなんで1日潰して出掛けていいンすか?』ってな感じの、30分あまりで終わってしまうような仕事だす。
 だもんで当然日帰り出張ですが、直行・直帰でおっけー!ということで、いろいろ食べてきました^^;

(サムネイル画像をクリックするとデカい画像がでまする)


s_honnori1.jpg s_honnori2.jpg

 まずは朝飯。東京駅構内の「ほんのり屋」さんのおむすびです。3つ買いまして、左から梅しば枝豆、椎茸昆布、ホタテとれんこんの天むす。1コ200円前後と少々値は張りますが、コンビニおにぎりとは比べるべくもなき美味さ。タイミングが良いと握りたてをゲトできますので、これに当たると更に幸せになれます。
 実は、東海道新幹線に乗車する際には普段は品川駅から乗車するので、いつもは品川駅のエキュート内にある「こんがり屋」さんを贔屓にしてます。こちらは焼きおにぎりがありまして、これがまたタマランのですが、ほんのり屋さんも侮れませんな。
 これだけで足らんということであれば、「豆狸」(まめだ)のおいなりさんも追加購入するも良いかと。ここの「わさびおいなり」が個人的ヒイキ。豆狸さんは東京・品川どちらにも店舗があります。


 とまぁ朝からの空腹が治まったので、新大阪まで爆睡。食って寝て幸せなヤローですが、さすがに遅めの朝飯に加えて午前中は移動しながら眠っていただけだったので、昼食は抜くことにしました。夕方のバトルに向けての調整とも言えますが^^;

 仕事は無事3時過ぎに終了。30分で済む仕事を、なんだかんだとイチャモンつけて2時間くらい延ばした結果です(笑)。
 会社は北浜なので、淀屋橋から地下鉄御堂筋線で動物園前まで乗車し、一路新世界を目指します。
 通天閣のお膝元の新世界は、かつては「近寄らんほうがええ」と言われていた界隈で、立ち飲み屋やホルモン屋が立ち並び、目つきの悪いオッサンが道端で将棋をさしてたり競馬新聞を持ったオヤジがうずくまってたりと、何かと異次元な世界だったようですが、最近は著しく観光化が進み、観光客向けに新たに串かつ屋が乱立している状態なのだとか。
 だから安心して訪問・・・というわけではなく、むしろその古き悪しき(?)ディープな雰囲気が残っている間に行っておきたいなぁと思ったのが本音だったりします。だもんで、動物園前駅を降りて、いかにも大阪な雰囲気が漂う「ジャンジャン横丁」を北上していきました。

s_tengu1.jpg s_tengu2.jpg

 まず立ち寄ったのが「てんぐ」さん。串かつ2本としいたけ、貝柱、れんこんを注文。前回食した法善寺の「だるま」よりも衣のパン粉が多少目立つ気がしましたが、個人的にはこっちの方が好みかな?
 串かつは1本100円で、他が200~250円と、若干高めでしたね。とは言っても、もちろんキタで飲むより遥かに安上がりですが。

串かつ てんぐ
住所:大阪府大阪市浪速区恵美須東3-4-12
営業時間:9:00~21:30
定休日:月曜日


 お次は、てんぐさんのお隣の「八重勝」さんに寄ってみました。

s_yaekatu1.jpg s_yaekatu2.jpg

 ココは「だるま」や「横綱」なんかと並んで、かなりの有名店です。私がお邪魔した時も、観光客と思しき女の子グループが2組いました。
 こちらでは串かつ2本としいたけ、れんこん、牛ヘレ、貝柱を頼みました・・・って、ほとんど前と同じやん^^; 別に店舗で比較しようってハラではなかったんだから色々頼みゃいいのにね。
 先ほどの「てんぐ」さんと食べ比べてみて、当然具や衣だとかソースで違いはあります。私としてはてんぐさんに軍配を上げますが、結局のところどっちも普通に美味しいよ(笑)。どっちが上だとかはもう、ほとんど個人の好みですね。

八重勝 (やえかつ)
住所:大阪府大阪市浪速区恵美須東3-4-13
営業時間:10:30~21:30
定休日:木曜・第3水曜


 お次はジャンジャン横丁を抜け出し、通天閣手前にある「越源」(えちげん)さんを攻略。

 s_etugen1.jpg s_etugen2.jpg

 本当は二つお隣の「やっこ」(終戦後からやっている老舗)に行きたかったのですが、残念ながら火曜・水曜が定休日らしい(泣)。隣は一度行ってる「だるま」だったので、こちらを試してみました。
 だるまの方は観光客と思しき人も含めて満席。一方の越源さんは常連さん一人とジモの人2人だけでガラガラでした。マスターはちょっと無愛想な方。疲れてるオッサンには却ってこういう方が楽でいいかもです^^;
 串かつ2本としいたけ、れんこん(デフォ^^;)、あとハモと帆立を頼みました。お味の方は、ソースがちょいと酸味が足りないなぁって感じですが、充分美味いであります。店はコの字のカウンターだけで落ち着ける雰囲気です。空いてるし値段も今回の3店舗で一番安かったし、フラっと立ち寄るにはいいとこですな。まぁ自分はそうそうフラっと立ち寄れる機会はないですけんど。
 ここは値段表を撮ったので、アップしておきましょう。

s_etugen3.jpg

 キスだとかハモといった魚類があるのが良いです。しまった、豚ヘレとたこ頼みゃよかった。関東と違ってあっちのタコは格段に美味いですからねぇ。

越源(えちげん)
住所:大阪府大阪市浪速区恵美須東2-3-9
営業時間:12:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:木曜日


 今回3店舗をハジゴしましたが、上でも書いたとおり、そんなに味に差があるわけではなく、満遍なく美味しかったです(少なくとも私は^^;)。あとは値段だとか店や店員の雰囲気だとか、そういった点で個人で好みの店を見つけるのが正解ですね。
(ただ、通天閣前の通りの新規店舗は微妙そう・・・モロ観光客目当てっぽくて、なんだかなぁって感じです)

 あ、ちょいと注意書きですが、新世界に行くのに動物園前駅から北上したと書きましたが、くれぐれも間違って南下なさらぬよう。浪速区から西成区に入り、いわゆる「釜ヶ崎(あいりん地区)」のテリトリになります。そっちは未だにディープな大阪で、一気にデンジャラスゾーンです。
 東京の山谷地区は昼も夜も平気で歩いてましたので、話が大袈裟になってないか?と思っていたのですが、あっちは本当にディープでした。冗談かと思っていましたが、一泊500円と書かれたドヤがいまだにあったりだとか、コンビニのトイレに「注射器捨てるな!」という貼り紙があったりだとか・・・(汗)。
(新世界(ジャンジャン横丁)への入り口の大阪環状線のガード下あたりでは、妙なオッサンたちが路地販売してまして、どっから集めてきたのか謎ですが1着300円とかで服を売ってたりしますので、動物園前駅北側でも、怪しさの一端は感じることができます(笑))


 話を戻しましょう。
 串かつのハシゴの後は、お好み焼き(ネギ焼き)で締めるべ!と思ったのですが、、、

s_fujimura1.jpg

 目当ての店は定休日だった模様ヽ(`Д´)ノ ウワーン
 営業時間についてはさっぱり情報が無かったのですが、なんでも牛すじネギ焼きが絶品なのだとか。くそ~、次は何とか・・・

お好み焼き ふじ村
住所:大阪府大阪市浪速区恵美須東2-3-21
営業時間:不明
定休日:火曜・・・なのかね?^^;


 さすがに今日中に帰らねばならないですが、このまま帰るのは悔しいので、ハラごなしも兼ねて汐見橋まで移動しました。今年の春に近鉄と阪神が繋がりましたが、その途中駅である桜川駅のすぐ近くにその店はあります。

s_sakurado1.jpg s_sakurado2.jpg

 カレー屋さんの「桜堂」さん。自称・牛すじカレーの元祖だとか。
 他の人が食べてるカツカレーが美味そうだったのですが、折角なのでウリの牛すじカレー(680円)を注文。牛すじは・・・美味いですけど正直期待するほどではありませんでした。小岩のガッツグリルにかつてあった牛スジカレーの方が美味かったなぁ^^;
 牛すじは並みの上ってとこでしたが、ルーが美味かったです。辛くはないんですがコクがあって、個人的にかなり好みです。量もそこそこあるので、満足できますね。難波から1駅わざわざ電車に乗って行くほどか?といわれたら微妙ですが^^;
 そうだなぁ・・・大阪市民からも忘れられている南海の汐見橋支線(本来は高野線の始点駅ですが^^;)に乗って見ようという鉄ちゃん行為を行う時に寄るべき店ですな(って、どれくらいの人がやるんだよ・・・)。

牛すじカレー 桜堂
住所:大阪府大阪市浪速区桜川3-2-1
営業時間:[平日] 11:00~24:00 [祝日]11:00~22:00
定休日:日曜日


 時刻は既に17時半。ハナっからミナミで飲み食いするつもりでいたので、折角だから南海で関空まで行って飛行機で帰ってみました。初めての関西空港利用ですわん(´ω`)-3
 もちろん関西空港だけが目当てではありません。例の南海ラピート號に乗車してみよう!という鉄ヲタ根性であります。

s_rapeat1.jpg s_rapeat2.jpg

 いやはや、スンゴイですねぇ~。なんですが、このデザインわ^^;
 飛び込み自殺しようとする奴を真っ二つに切り裂かんばかりのトンガリノーズであります。鉄人28号というあだ名もあるらしいですが、なるほどって感じですな。こればっかりは画像で見るより実物をご覧になった方が遥かに迫力があります。

s_rapeat3.jpg

 そうそう乗る機会もないので、折角だから200円余計にかかるスーパーシートをチョイスしました。3列シートで、一人掛けをチョイスしましたが、いやこりゃ楽チンですわ。シートの横幅が広いのも良いですが、足元が充分に広いのもありがたいです。網棚ではなく飛行機のようなロック付のラックだったり窓が丸かったりと、空港アクセス特急ということで飛行機を意識した内装デザインも面白いです。ただ、丸窓はどっちかってぇと飛行機というよりフェリーみたいだけど(笑)。
 快適なラピート号ですが、どうも不人気らしいですね。今日も私を含めてスーパーシートには3名しか乗車していませんでした。200円でこの安楽が買えるなら・・・と思いますが、余分に払ったのに乗車時間が30分余りという点が弱点でしょう。スーパーシート云々以前に、そもそも関空利用者は南海ではなくJRの「はるか」を利用しているようですし。


 関空に到着したのは18時40分頃。チケットを持っていなかったのでカウンターで購入しました。飛行機のチケットの当日買いなんて初めてですが、今回は株主優待券利用なので、新幹線より安いです(11,350円)。
 当然新幹線より速い飛行機ですが、関空までの時間が足枷となり、結局新幹線で帰るよりチョイと早く到着・・・程度でした。でも、ミナミでの飲み食い&ラピートと飛行機ツアーってのもなかなか面白かったです。これはまたやってもいいかなぁ。。。


 一日の締め。関西空港で買い求めた「紀州 めはり寿司」。

s_mehari1.jpg s_mehari2.jpg

 って、まだ食うのかよ^^;
 酢飯に梅干と高菜の具をブチ込み高菜で巻いたおむすびです。めはり寿司は具やご飯(酢飯か否か)がお店によって結構異なるのですが、この可吉(こうき)さんのめはりは酢の効いた酢飯で非常においしゅうございました。
 おむすびに始まり、おむすびに終わった一日でしたね^^;
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。