スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西新宿ランチ ~うどん店・サイドメニュー篇~

 最近の私のランチは「うどんが主食」と書きましたが、ご飯星人のワタクシがご飯抜きで済ますわけがありません。
 本場の讃岐では、おむすびやお稲荷、五目寿司などをサイドで出すお店が主流ですが、大手チェーンでは何故かカレーを用意しているところが多いです。これはうどん店に限らず、立ち食いそば店でも同様でして、うどん・そばとカレーって合うのか?と思うのですが、不思議とこのカレーセットは一般的ですね。

 合うのか?などと疑問を持ちつつ、ついついい頼んでしまうのもカレーセットの不思議です。先日もネタにした、新宿でお世話になっている讃岐うどんチェーンのご飯メニューを比較してみました。



 はなまるうどんさんのカレーセット(490円也)。
 こちらのカレーは辛さが少ない甘めの色の薄いルーです。以前もネタにしましたが、なんというか給食のカレーを大人用に作ったらこうなるんじゃないか?というような感じのカレーです。カレーとしてのパンチは低いですが、人参をはじめとした具がしっかり入っているのが良いですね。




 こちらは楽釜製麺所さんの「黒カレー」セット(500円也)。
 はなまるさんのカレーとは正反対で、具はほとんど無いですがかなりスパイシーで、うどん屋のサイドメニューとは思えないほどの特徴的な味です。黒カレーと銘打っていますが、スパイシーな味に比例して見た目は結構赤みが強いですね。
 これは単品(380円也)で頼んでもいいかなぁって思える味ですね。もっとも、カレーの味が特徴ありすぎて、いりこダシのうどんには不釣合いなような気もします。まぁそれを言えば、そもそもうどんとカレーの組み合わせの問題に戻っちゃうんですけどね^^;




 丸亀製麺さんはカレーのメニューはありませんので、ご飯メニューってことで天丼を。
 天丼と書きましたが、メニュー上では天丼では無くて「白ご飯」に好みで取ったトッピングの天ぷらを載せることになります。前回も書きましたが、丸亀製麺さんは天ぷらの揚げたて率が高いので、揚げたて天ぷらでの天丼が楽しめるのがメリットですね。
 天丼と銘打ってのメニュー表記はないですが、これはイレギュラーな食べ方ではなく、ちゃんと天ツユが用意されていまして、ほかほかご飯&揚げたて天ぷらにブッ掛けて頂きます。これが200円チョイというのは良いですね。


 とまぁ、単にサイドのご飯メニューを並べましたが、これだけでも店舗ごとのカラーが出て面白いです。あー、でもご飯はもうちょと控えた方がいいんだろうなぁ。。。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。