スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セラ去りしのち ~お馬鹿の記録~

 セラを手放して1週間が経ちました。
 自分の手元にあるより遥かに有効に使っていただけることになったので良いのですが、2年近く共にした相棒ですのでやはり寂しいものですなぁ。

 寂しいとか言いつつ、やはりお決まりのことを考えてしまっております。今回原付をご提供くださったAgas先生もおっしゃっていたお決まり文句なのですが、「次、何にすっかなぁ~」というヤツです(苦笑)。
 私の場合、クルマ自体をやめようかと考えてもいたので、クルマ無しの生活の是非を確認すべく、少なくとも1,2ヶ月は大人しくしているつもりですが、そんな中でも既に候補が4つ挙がっていたりします。具体的には明かしませんが、軽自動車が2車種、3リッターのセダン、1.5のミニバンと、既に妄想全開です(汗)。
#さて車種を当てられる人はいるでしょーか?^^;


 とまぁ、節操のない自分に呆れつつ、今までの車歴をまとめて統計を取ってみました。
 改めて見ると、つくづく馬鹿だなぁと・・・^^;

●総台数
 家族所有も含めると27台でした。もっとも、家族所有は4台だけですが(汗)。
 以下、この27台のうちでの統計です。

●トランスミッション
 マニュアルが19台(70.4%)で、オートマは8台(29.6%」)と、7:3の割合で圧倒的にマニュアルが占めていました。家族所有の3台を除くと、もっと割合が上がります。11代目のマーチ・キャンバストップで初めてATを所有したという非常識さです。。。

●ボディ形状
 2ドア:12台、3ドア:7台、4ドア:2台、5ドア:6台
 半数近くと圧倒的に2ドアが多いです。意外と5ドアが多いですが、ハッチバック形状(あるいはランティスのような5ドアクーペ)ばかりで、実はステーションワゴンやミニバンは一台もないのというのが何とも・・・
 因みにオープンモデルは5台で、全体の2割も占めています^^;;;

●エンジン&駆動方式
 FF:15台、FR:7台、4WD:3台、MR:1台、RR:1台
 もう少しFRが多いかな?と思ってましたが、やはりFFが多いですね。まぁ当たり前ですが。
 MRはともかく、RRがあるのがちょっと自慢かも。でも、ポルシェではありません(笑)。

●メーカー
 最も多かったのが日産とマツダの4台。うち日産の2台は家族所有なので、私個人としてはマツダがトップです。この事実だけでもかなり特殊ですが、いすゞが2台あるというのが更にアレです(苦笑)。
 逆に、乗用車を製造している国内メーカーで一度も所有したことがないのが三菱。買おうと思ったことは、あるにはあるのですが、結局縁がありませんでした。まぁ、その「買おうと思った」という車種がエクリプスとコルディアというところで、既にオカシイのですけどヽ(´ー`)ノ

●ボディカラー
 白:6台、黒:5台、緑・青:4台、赤:3台、銀:2台、茶・黄・金:1台
 トップが白というのと、シルバーは洗車が楽で良いと常々言っていながら実は2台しか持っていなかったというのが意外でした。やはり、まとめてみると面白いものです。

●外車率と国籍
 外車は7台ということで、全体の4分の1を占めていました。
 内訳は、イタリア:3台、フランス:2台、イギリス:1台、ドイツ:1台。一番信頼性が高いはずのドイツ車が一台というのが何ともはやで、やはりキチガイ度が高いです(苦笑)。
 改めて思い起こしてみると、唯一のドイツ車だったオペル・アストラは確かに一度もトラブルを起こしたことがありませんでしたが、他は全て多かれ少なかれトラブルに見舞われていました。
 楽しかったせいかあまり気になりませんでしたが、考えてみればワイパーが動かなくなるだとかダブルクラッチしないと3速に入らないだとかは、十分トラブルのはずなのですが、「こんなのは故障の範疇ではない」などという、誤った感覚を植えつけられていました。恐ろしい話です(苦笑)。


 改めて見ると、いかにフツーを嫌っているかということが良く分かります。余談ですが、バイクに関してはスズキが3台、カワサキが1台で、ホンダ・ヤマハがありません。どんだけマイナー好きなんでしょうかねぇ(苦笑)。
 個別の車歴については、ネタが無い時にでも紹介してみたいと思っています。画像がどれだけ残っているかなぁ・・・
スポンサーサイト

Comment

希望的観測

軽の二台は、ビートとカプチーノ。
ビートが厳しそうなんで、スズキのケイが穴かな。

セダンは、排気量からすれば国産臭いですね。
レガシーあたりかな。
外し技で、センティアとか。
個人的にはセドグロ希望。(笑)

ミニバンは、カングーかな。
排気量からすればデミオが近そうですが、ラ・ムー(ラウム)かも。

こんなんでました。

ご希望に添えずスミマセン(笑)

しかし、軽以外はイイ線いってます。さすがですな。
ビートは所持したことが、カプチも長距離運転したことアリですが、今でも欲しいっちゃ欲しいですね。
今回の候補は完全に町乗り買い物クルマです。あまりに特徴的なのでヒントを。1つは一人乗り、もう1つは3BOXセダンです^^;;;

セダンは読み通り国産ですが「3リッター(2.5もあり)なのに5ナンバー枠の専用ボディ」という、これまた特殊なシロモノです。動力性能ではなく、静粛性や乗り心地といったテクノロジーも味わってみたいかな?と思った次第でして。。。
セドグロも考えに入ってました。グランツじゃなくてブロアムがいいかなと。しかし、微妙に年齢相応になってきたのでそれがちょっと・・・ね^^;

ミニバンは多分手を出さないと思うのでバラしますが、ホンダのモビリオ・スパイクです。チャリやバイクをそのまま車内積載できる点への興味でしたので、カングーは限りなく正解に近いですね。つか、金があったらそっちにしたいですし^^;

No title

農道のポルシェ…サンバーバンならバイクも楽に積めますし走ります(笑)

GOLFの車検中の代車がイタ産のミニ【イノチェンティミニ】でした…かなり楽しい車でしたよ。

んで外房は面白い車がよく通りますね…最近ルノーサンクターボとアルピーヌA110とすれ違いました。道楽者が多いんですかね。

さすが!

>sanoさん
琴線に触れる車名ばかり出てきて嬉しいですねぇ~

期待通り、サンバーネタが出てきて大笑いしました。
上のだっしゅ氏と今日一緒に飲んできたのですが、奴も言ってましたが限界が低すぎるので、安全に挙動を学べる面白いクルマですよね。
因みに私が乗っていたRRは、2ストのセルボでした。こちらはノーズが軽かったので異様にクイックで、かなりマニアックでしたね。もう一度乗りたいなぁ。。。

>イノチェンティ
またマニアックなものを代車にしてますねぇ(笑)。
さすがにシャレードベースの奴ですよね? まさかミニベースの奴ッスか?^^;

>外房
多分、置き場があるのでついつい揃えてしまうってパターンじゃないですかね。挙げてらしたようなマニア車もよく見ますが、草むらに打ち捨てられた昭和時代のクルマも結構多くて街道を走っていて結構楽しいですよね。
以前、勝浦近辺に角目4灯のシルビアが結構綺麗な状態で置いてあって、思わず引き取ろうかと思ったくらいです^^;

モノホンのイノチェンティミニです

レストアで諭吉200人は飛んでるヤツでした(笑)
セルボの初期は格好良いですよね。昭和46年あたりのシルビアは今見ると小さいアメ車みたいで良いです…同じ町内で1台ピカピカのを確認済み…何者なんでしょ。2ストだとフロンテをたま~に見掛けます…タイムスリップした気分ですよ(笑)

なんとぉ!

ひょえ~、エラい太っ腹なクルマ屋さんですな~^^;
ミニベースのは今までに1,2度くらいしか見たことないですよ。

う~む、それにしても羨ましいなーっ思っていた外房ライフ、予想外なところでもワクワクが詰まっておりますね!
非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。