スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カップヌードル40周年だとか

 ちょっとネタにするのに出遅れましたが、日清のカップヌードルが発売40周年を迎えるにあたり「復活総選挙」を行うのだとか。これまで発売したカップヌードルシリーズの中から、現在発売中の商品をのぞいた73品がノミネートされており、投票結果の上位3品が復刻版として出るのだそうです。
 色々と出ていたとは思っていましたが、それにしても73種類とはスゴイですね。スゴイというか、ラインナップを見ていると、やはり無理矢理感が漂う商品も少なくないかなーと。

 このイベントの話を聞き、過去のカップヌードルということで個人的にまず頭に浮かんだのがコレです。



 カップヌードルの「天そば」。オフィシャルサイトによると昭和47年発売とありますが、発売中止がいつなのかは不明です。同じ日清の「どん兵衛」の天そばの発売が昭和51年とありますので、恐らく昭和50年頃を境に消えたものと思われます。私が小学校3、4年の頃にはもう無かったと記憶しているのですが、それと合致しますね。
 で、この天そばが上記の総選挙の中間発表で暫定1位でした。復刻させてまでもう一度食べたいものか?と言われると、正直なところそこまでのものでは無いと思います。恐らく「なんだ普通のカップそばじゃないか!」ってなるんじゃないかなーと。
 多分、コレに票を投じた人たちは、過去に「カップヌードルに日本そばがあった」と言って嘘つき扱いされた哀れな年寄り連中でしょう。私のような(苦笑)。もう一度味わいたい・・・ではなく、当時の緑色のカップヌードルロゴを見たいだけだと思います。はい^^;


 カップヌードルネタついで。



 昨年近畿限定で発売になり、爆発的人気で品薄となって有名になった「カップヌードルごはん」です。毎週京都まで行ってくる景勝がお土産に買ってきてくれました。
 爆発的人気と言っても、初物好きが群がってるだけだろ?と私は斜目に見ていたものです。まぁ桃屋のラー油に真っ先に飛びついた私が言うべきことじゃないですが(苦笑)。



 奴の家で奴が作ってくれたので、製作工程画像は無し。
 アルファ米みたいなのを箱に敷き詰め、それに水を足してスープをよくかき混ぜてからレンチンして出来上がり。見た目にはあまりにも量が少ないように思われ「これで260円?」と感じますが、実際にはおむすび2個分のボリュームがあるとのことで、そう考えると妥当な額かも知れません。



 出来立ての感じは「鶏のエサ?」って感じでちょっとエグいですが、、、



 一口食べてみて「あ、カップヌードル!」と当たり前な感想をば^^;
 ヌードルでお馴染みのエビやコロチャーもちゃんと入っており、「カップヌードルごはん」という看板に偽りはなく、思っていたより美味しかったです。ただ、個人的にちょっと胡椒が利き過ぎてるかなぁって感じました。体には良くなさそうだなぁと感じるのもオリジナルと同様ですな^^;


 そこそこ楽しんだカップヌードルごはんですが、やはりまだ近畿限定なんでしょうかね? 関東では見かけないので、じゃあ自分で作ってみよう・・・ってことで、、、



 フツーのカップヌードルから「かやく」だけを取り除き、鍋に移し変えました。これだけしか具が無いのね。。。



 カップヌードルはスープの素が別袋ではなく麺に絡んでいますので、一度この残りの具無し状態でお湯を注いでスープを作ります。具無しヌードルのなんと味気ないこと・・・
 で、残ったスープを、かやくを移し変えた先ほどの鍋に入れて、更に白米をブチ込んで軽く煮立ててできあがり。



 う~ん、オリジナルに比べて明らかに色が薄い。。。
 見た目通り、味はかなり薄まっています。というか、オリジナルの味が濃過ぎるって言って良いんじゃないかな。微妙に不味そうですが、意外と悪くありませんでしたよ。
 まぁ、また作ろうとは思いませんけど(苦笑)
 
スポンサーサイト

Comment

No title

色々あったのね。
個人的にはチキンかな~。
大半が食べた事のないモノばかりですけど。

ヌードル御飯にするなら、乾燥状態で麺を粉にすれば、味もそのままじゃないのかな。
塩コショウで整えれば、何とかなりそうな感じもします。

ま、自分は普通に御飯を添付だ。

No title

>だしゅーどん
食べる目的なら、自分もチキン、あとは味噌かなぁ。
味噌は美味しかったと記憶するんですが、もう記憶がアイマイです^^;

>乾麺粉砕法
んー、「カップヌードルごはん」と言いつつ、麺はなしですからねぇ。
粉砕した麺の食感がどうなるかだなぁ。食感がなくなるまで粉々にした場合、
今度は麺粉の割合が多くなって味が薄くなりそうだし、、、

ま、「そこまでするものでもない」というお決まりの締めかな^^;;;
非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。