スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってもーた!

 既に過去の話ですが、ある意味予想通り「ひっそりと」地デジ移行となりましたね。
 あれだけシツコク宣伝していながら、地デジに移行していない世帯が多数あるということについては、投資に見合う魅力がTVから無くなっただとか、単純に資金が無いだとか、あるいは勝手な国策のとばっちりを国民が個人負担することへの反発だとか、色々と理由はあるかと思いますが、とにかく個人的には想定内というか当たり前だと思ってます。
 しかし、 移行前の駆け込み需要については以前から語られていましたが、移行後のいま、アキバでアナログTV用地デジチューナーの在庫が払底しているんですってね。この事実はちょっと痛いなぁって思います。これは情報弱者以前に単にズボラなだけでしょう。他人事ながら、ちょっと不愉快に思えます。

 かく言うウチですが、TV自体は相変わらずトリニトロン管の古いワイドTVですが、光テレビ導入で地デジ化は対応済みです。テレビっ子な兄のお陰で、光テレビのみならず、ついでにケーブルTVにまで加入してしまい、四六時中HDDレコーダが起動しているという、有り得ない事態に陥ってます(苦笑)。


 私だけでしたらTVを捨てるという選択肢を選んでいた筈です。微妙に問題が違うかも知れませんが、実は私はペーパーメディア信奉者です。iPadやスマートフォンに対するアンチ感情も、携帯端末一般化による公衆道徳の低下に対する嫌悪感という側面も非常に大きいのですが、基本的にはペーパーメディア至上主義に起因しているでしょうね。
 自分が情報強者だと自ら言うのはおこがましいですが、敢えて一世代前の情報強者だったとして、古い技術にこだわるあまり技術革新によってかつての情報強者が一瞬にして情報弱者となり得る・・・という論文をどこかで見たことがありまして、あぁなんか多分自分はこうなるんだろうなぁって気がしてなりません(苦笑)。


 あれ? 何の話するつもりだっけ? 酔ってるとイカンですな^^;
 あぁ、そうだ。ペーパーメディアって話。久々に漫画本を大量購入してしまいました。時間が無いだの場所が無いだのと色々とグチグチ言っておきながら、それらの問題に反する行為です。それも今更な作品を、ついつい全巻セットを大人買いしてしまったわけでして、置き場が無いのに合計60冊も入手(汗)。
 こういうものこそデジタルで読めばいい筈なんですが、私にはコレができないんですよね。ニュースなんかはデジタルで良いかと思うのですが、自分が心動かされる作品を(あくまでも個人的感覚ですが)デジタルで刹那的・排泄物的な扱いで消費することが、感情的にどうしてもできないんです。分かってもらえるかなぁ・・・
スポンサーサイト

Comment

で?

その「今更な作品」ってのは何ですか?(w
まぁ,僕も自分の思い入れの深い作品は,紙メディアから離れるつもりはありませんがね。ページを繰る楽しみってのが一番大切で,心に残る作品は,何度読み返しても,自分の指でページを繰るときのときめきってのがあるんですよね~。

夕凪の時代となるか?(ぉ

>Tori先生
デジタルでも作品の中身に変わりは無いでしょうから、インターフェースに対する慣れの問題ってだけかも知れません。でも、デジタルの手軽さは書籍の「読むぞ」って感覚が希薄に思えるので、やはり下に見てしまいますねぇ。。。

で、今回購入したのは「ヨコハマ買出し紀行」「NANA」「蟲師」ってところで、世間的には今更作品ですが、自分はまだ未読だったので、つい^^;
だもんで、もしかしたらデジタルでもいいや・・・って結論になっちゃうかも知れません(苦笑)

それにしても、「ヨコハマ買出し紀行」を読みたくなったキッカケってのが、津波で水没した区画を宮城で見たってところが、ちょっと不謹慎かなぁとも(汗)。

懐かしい作品だ

一点だけツッコミ

>ヨコハマ買い出し紀行

これは一時期,単行本も買ってましたね・・・たぶん,10巻位までは読んでいたような。とにかく,ゆるーい癒し系で,読んでいるとゆったりした気持ちになれるのですが,それゆえに単行本発売のタイミングを忘れてしまってフェードアウトした,という感じです(汗)。たしか,この作品の設定では,地球温暖化で水位が上がったんでしたっけ?アルファさんとじいちゃんの掛け合いがほのぼのしてましたね。水没という悲劇から,逆に平和な空気や時間が生まれる,現実もこうであったらいいのに・・・と,この作品を思い出し,そんなことを考えてしまったのでした。
#自分も中古本探してみるか?(^^;;

もう10年前の作品なんですね

>Tori先生
読んだことがあるとすれば多分コレだろうなぁと思ってました^^;
いや、ホントゆるいですね。OVAは観ていたので何となく雰囲気は分かっていたのですが、昨日1巻だけ読もうとして、結局8巻まで読んでしまいましたがな(汗)。

水没した原因は8巻までの時点で不明ですが、多分このまま明かさずじまいじゃないかな?って感じです。 こうした想像させる余地がある「詳細設定の無さ・適度な説明不足」も、この作品の美点のような気がしますね。
因みにOVA(初代)は、非常に出来が良かったです。原作より先に見ちゃいましたが、よくぞこの世界観を映像化したなぁーと、原作見て改めて感心しました。(その後制作されたのはダメダメらしいですが・・・)
非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。