スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セラのステアリング交換

 セラのステアリングを交換してみました。
 カネが足んなくて後回しになってしまっていましたが、ホントは一番最初に手を付けたかったところだったんですよね。何せ、、、

s_steer01.jpg

 ホレ、この通り。純正ステアリングがツルツルのガビガビなんですわ(;´Д`)
 まぁツルツルになっちゃってるお陰で、逆に純正ステアリングにありがちなウレタンのベタベタ感がほとんど出なくて有難いのですが、それでも長時間握っていると心地よくありませんし、そもそもカッコワルイデス^^;

 てなわけで交換作業記録・・・の前にお決まりの断り書きですが、ココの記述を見て作業をして何らかの損害を蒙っても当方では責任は取れませんので予めご承知置き下さい。メンテナンスは自己責任で行ってください。今回改めて書いたのも、ステアリング交換は保安部品に手を入れることになり、失敗するとエラいことになりますんで、自信の無い方は専門店に頼みましょう。
 また、本記録はトヨタ・セラの純正ステアリングをMOMOのステアリングに交換した場合ですので、全ての車種や社外ステアリングに当てはまるわけではありませんのでご注意を。確かナルディはホーンボタン裏にリングがあって、そっからマイナスを取るんじゃなかったかな、、、とにかくなんか違ってたはずですわ^^;


 やっと本題。まずはタイヤが正しく直進方向になるようにステアリングを調整し、平坦で作業スペースのあるところにクルマを停めます。操舵装置のメンテナンスですので、突発で動かさなければならないようなとこで作業するのはヤメましょう。
 あと、交換作業中にコネクタ接地などで突然ホーンが鳴りださないよう、予めホーン側のマイナスコネクタを抜いておきましょう。バッテリのマイナス端子でもいいですが、時計類を再セットせんとあかんのが面倒ですんで。
 これらの準備が整ったら純正ステアリングを外します。

s_steer02.jpg

 純正ステアリングの裏側下部にあるプラスネジ(画像赤丸部分)を外します。

s_steer03.jpg 次はホーンボタンカバーを外します。

s_steer04.jpg 下からよいしょっと・・・

s_steer051.jpg 外れました(〃゚ω゚)ノ

 3番目の画像をクリックすると拡大画像が出ますが、赤丸部分のところのビス(ネジ頭は19mm)を外せばステアリングが外れます。ビスを外す時は力を入れることになりますので、ステアリングが操舵されないよう(タイヤの直進を保つよう)気をつけましょう。
 ビスも結構固いですが、ステアリング本体もかなり固く嵌っているので、ビスを途中まで緩めて、ビスがまだ留まっている状態で一旦ステアリングを手前に引っ張って『仮外し』を必ずやりましょう。ビスを完全に外した状態でコレをやると、勢い余ってステアリングで顔面強打する可能性が高いです。知人はこれで鼻血出しました。
 あと、黒いケーブルが出てますが、これはホーン用のプラスのコネクタです。不要なので引っこ抜いちゃいましょう。

 鼻血を出さずに無事純正ステアリングが外せたら、今度は社外用のボスを取り付けます。

s_steer06.jpg
s_steer07.jpg

 下の画像のように、ボスには三角のTOPマークがありますので、コレが正しくてっぺんに来るように取り付けます。
 にょろんと赤いコードが出ていますが、これがホーン用のプラスのコネクタ(メス)です。このコネクタを、ホーンボタン裏のプラス用のコネクタ(オス)と接続します。

s_steer08.jpg

 プラス用のコネクタは画面向かって右側のヤツです。
 左側のはマイナス用のコネクタで、これにボスに付属していたケーブルを接続してアースを取ります。ただ、本体側にマイナス用のコネクタが無いので、ボスをステアリングコラムに固定するビスに噛ませてマイナスを引いてきました。

s_steer09.jpg

 ちと画像では分かりにくいですが、こんな感じ。ボスに付属していたマイナス用のケーブル(緑と黄)が平型端子だったので、ビス留め用の穴あき端子に換えたのですが、ビスがデカ過ぎて穴に嵌りませんでした(汗)。結局ビスとボスの隙間にカマせるという苦肉の策に^^;

s_steer10.jpg

 あとはボスにあるビス穴に六角ボルトでステアリングを固定してオシマイ。
 モデルはMOMOのコルセで、手触りが良くなったのは当たり前として、ぶっといグリップ感が気持ちいいです。あまりMOMOは好きじゃなかったんですけど、やはり物はいいですなぁ。
 赤のワンポイントが若干小僧っぽいですね^^; インテリアがブルー基調なので本当はブルーが欲しかったのですが、在庫処分の格安品だったのでぜーたくは言えませんでした。この部分は自分でリペアするかも知れません。。。


 余談。かなり余談。
 上で『あまりMOMOは好きじゃなかった~』と書きましたが、理由があります。いや、大した理由ではなくて実にくだらない話なんですけど。。。

momo01.jpg こうして見ると格好いいですね。

momo02.jpg でも、こうやってハンドルを切ると…

momo03.jpg  ヨロヨロってのはどうだ?^^;


 一度気がついてしまうと、もう駄目です。よろよろにしか見えなくなっちゃいました^^;
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。