スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボージョレヌーヴォの樽を飲み倒す会 in郡山

 前回のエントリで予告した通り、実家から自宅へ戻った翌週に郡山に再訪しました。酒屋さんである無芸大食さんのBlogで知ったイベントで、訪問は11月17日。ボージョレ・ヌーボーの解禁日ということで、タイトルにある通りのイベントです。
 郡山でのイベントということで、参加者は例によって例の如くGGだっしゅ氏&ブースカ君、それに私という毎度お馴染みの三馬鹿トリオ。今まで郡山へは新幹線・在来線・バイク・自家用車・高速バス(これは私は未経験)と、考え得るあらゆる交通手段を使って行ってる連中ですが、今回はレンタカーを使ってみました。



 一番遠い神奈川のだっしゅ氏が借り出した日産キューブ。本当はマーチの予定だったのですが、借りるはずのマーチがレンタカー屋に帰ってこなかったため、1つ上のクラスのクルマでご勘弁を・・・とのことでキューブとなりました。
 丁度実家のクルマが前のモデルのキューブだったので、新旧を比べるいい機会だなーとちょっと嬉しかったり。室内高もあるのでマーチより居住性も良いです。ただ、同じく実家がマーチのだっしゅ氏は新型マーチに乗りたかった模様^^;

 川崎出発で蒲田でブースカ君をサルベージし、私は秋葉原で合流しました。昭和通りで待ち合わせということで、そのままR4を北上すると、途中で三ノ輪橋を通ります。



 以前にもネタにしたことがある三ノ輪橋のパン屋「青木屋」さんに立ち寄りました。国道4号を走るなら、やはりココに立ち寄りたいですからね。



 メンチカツパン(270円也)。揚げたてのでっけぇメンチカツを贅沢に2つ挟んだナイスなパンです。ここのメンチカツがまた、タマネギがしっかり入ったジュウシイなシロモノで、手作り感溢れる逸品です。オススメ!

パンの青木屋
住所:荒川区南千住6-47-14
営業時間:7:00~18:00
定休日:日祝休
(詳細地図)


 平日(木曜)の午前ということもあって、一般道はしっかり混んでいました。どうせ高速使うし・・・ということで、首都高から乗っちまえ!と千住新橋のランプから上がったのですが、安行を先頭に結構な渋滞。どうやら単なるバイクの単独転倒が原因っぽかったですが(;´Д`)ヤレヤレ
 この後は渋滞もなく何ら問題なし。しかし、クルマの借り出しは8時でしたが、ブースカ君を拾ったのが9時過ぎ、朝の都内ってことで合流できたのが10時半過ぎで、パンの立ち寄りもあったので、思っていた以上に時間は押しています。
 結局、パンはアヒルご飯として昼食抜き。ただ、何もしないのもツマらないので、目的地手前で軽く立ち寄りしてみました。



 須賀川市内からちょっと離れたところにある、これまたパン屋「森のともだち」さんです。店名も外観もふぁんしぃ~でありますが、、、



 置いてるパンもふぁんしぃ~^^;
 キャラクターパンとのことで、全て150円。駄洒落なネーミングはちっとアレですが、メロンパンに頭と手足をつけた「カメロンパン」はナイスアイディアですね。
 右下のこぶたはチョコパン、真ん中のくまはあんパン、左上のきつねはクリームパン、左下のさるはバナナクリームパン、画像に写ってませんがうさぎはジャムパンとのこと。こりゃ子供は喜びますな。余談ですが、左上のきつねは「」って顔したハツカネズミかと思いました^^;



 このお店のもう一つのウリであるジェラート。このお店の情報を仕入れたのも、ナニゲにソフトクリーム好きなだっしゅ氏です(笑)。
 20種類近くはあったジャラートはシングルでいずれも290円也。私のが頼んだのが画像の塩ソフトで、一時期流行った塩キャラメルのような感じの味です。カウンターに塩も用意されていて、お店の方から「これをちょろっとふると更に美味しいですよ」と勧められてやってみたところ、甘みが増して美味い美味い! スイカみてぇだ^^;
 いやはや、見て楽しい・食べて美味しいナイスなお店であります。

パンとジェラート 森のともだち
住所:福島県須賀川市塩田字西窪100-15
営業時間:8:00~20:00
定休日:確認モレ^^;
(詳細地図)


 こちらのお店がJR水郡線の小塩江(おしおえ)駅のすぐ近くだったので、アイスを頂いた後に散歩がてら駅を覗いてみました。



 おぉ、絵に描いたような無人駅ですがな。改札じゃなくてゲート一つというのがすごいですな。
 駅に掲げられた時刻表を見ると・・・1日10往復しかないのに、あと10分で列車が来るじゃないですか。以前の北海道旅行でもありましたが、ローカル線でひょいと立ち寄ってみた駅で偶然列車が来てくれることが多いです。店にはフラれまくりですが、どうでもいいことはツイてる私(苦笑)。



 郡山行きの各駅列車。ホームに小さくだっしゅ氏とブースカ君が写ってます^^;
 で、この5分後には水戸行きの上り列車も来ました。



 駅に入ってくるところを、森のともだちさんの店裏からパチリ。日没前でしかも日陰なので、ちょいとキビシー画像となってしまいましたが、夕焼けに照らされた紅葉が綺麗だったですねぇ~。


 さて、寄り道もここまで。ホテルにチェックインし、一休みしてからメインイベントに向かいました。
 会場は郡山駅前のフルーツレストラン「アイカ」さん。私らには微妙に相応しくなさそうなオサレなお店ですが、カウンター内の棚にウイスキーその他が尋常じゃないくらいゴッソリとストックされていたり、エラい量のオモチャ・フィギア類がディスプレイされていたりして、オーナーの趣味全開の面白いお店です^^;

 席は、無芸さんのお店を通して予約した面々で一区画割り振られていて、そちらの空いているテーブルを占拠しました。オサレなお店でラフな格好しているオヤヂ3人組ということで、地元民か否か以前にアウェイ感ビシバシですが、大して気にしないのもこれまた三馬鹿トリオならでは(笑)。



 こんな感じの樽が3つ。コレに収められたボージョレが飲み放題です!ヽ(゚∀゚)ノ



 現れ出でたるボージョレ殿。同じボージョレですが、メーカーの違う3つの樽・・・2つは同メーカーだったかな? ま、とにかく3つの樽それぞれで味が異なっていました。ヌーヴォ云々以前に、こうしてワインを同時に比べ飲むのは、違いが分かって面白いですね。日本酒では幾度もやっていますが、ワインでは初めてです。



 もう一つの楽しみ。アイカさんのお通しソーセージです。これ食ったらビール欲しくなるんじゃね?なんて最初は言っていたのですが、ワインでも十分楽しめました。言うまでもなくパキパキ・プリプリの実に美味しいソーセージでした。

 途中から同席したおねいさん方とも軽く歓談。こちらのエリアということで無芸さんを通してのお客さんですが、本名ではなく「無芸さん」と仰ってたことから、店のお客さんではなくBlogのお仲間でした(笑)。
 その無芸さんですが、19時過ぎにご登場。今回は主催者じゃないので客として楽しめる~と仰ってましたが、知り合いの方が沢山いらしてることもあり、着いて早々各テーブルを回ってらっしゃいました。いや、ホントにお疲れ様です^^;
 ご自身でもワインも持参されてまして、ご相伴にあずかりました。ヌーヴォと違って、かなり濃厚で芳醇な味わいです。あ、呑むのに夢中で写真撮ってなかったわい^^;
 

 そんなこんなで、3つの樽は思っていたよりも早くカラに(苦笑)。
 私自身も美味しくて結構いいペースで飲んでしまいましたが、ワインは元々飲み慣れてないせいか、恥ずかしながら結構足に来てしまいました^^;
 仕方が無いので、二次会はパスしてホテルに撤退。だっしゅ氏とブースカ君はラーメン屋に、無芸さん達は大豊に行ったらしいですが、私はホテルで何度も寝ては起きて水をガブ飲みするを繰り返していましたとさ^^;

 とかなんとか言いつつ、随分壊れてしまいましたが来年もお邪魔したいですねぇ。こういう飲み比べ会は楽しいです。ワインだからと言って別にウンチクなど必要なく、自分の好みかそうじゃないかを自分の舌で確かめるってだけでも面白いもんだなぁと改めて思いました。
スポンサーサイト

Comment

No title

過日は遠方にも関わらず、お三方共々お運び頂き、誠にありがとうございました。 楽しそうな道中記拝見させて頂きました(^^) 「メンチカツパン」美味しゅうございました♪ JR水郡線「小塩江駅」は、福島空港へ向かう途中のロードサイドにありますが、停車させて見物したことなどありませんww

パーティーは大幅に遅れての到着となりましたが、それなりにお楽しみ頂けていたようで何よりでした(^▽^;)ゞ 出掛けの最後に足止めを掛けたのは、他ならぬAikaマスターですからww

「やっべぇ~~! ヌーヴォが足りなくなりそうなんだけどぉ~」

今更、どうしろと??ヾ(^▽^;) 結局、グラス一杯しか口に入らなかったわorz でもお仲間の皆様とご一緒出来たり、今までBlog上でしかご縁の無かった方と直接お目に掛かれただけでも大満足でした(^o^)

しっかりとアテンド出来なくて、申し訳ありませんでした人( ̄ω ̄;)

No title

久し振りのメンチパンでしたな~。
無芸さんとこへ持っていくには芸が無いかなと思っていましたが…。
(ネタとして喜んでもらえれば、何よりです。)
温かいウチならね~。
次は新幹線でデリバるかね! しかも全種類!
(さあ、持っていくのはいつの日か…)

「森のともだち」さんは、ほんと偶然。
他のブロガーさんの記事でも好評だったので、コッソリ予定でした。
ま、あそこは帰路にも使えるし、パンも良かったです。

アイカさんは弾けたね~。
なんかスゴイ集団の方もいましたが、アウェ~軍団はこの位で。
いつか普通にお邪魔してみたいですわ。

来年もよろしくお願いします

>無芸師匠
こちらこそ色々とお世話になりました。
目的と手段が混同したり逆転したりする我々ですが、とにかく道中も楽しむことは必須です(^^)。小塩江駅はともかくパン屋さんはお勧めですので機会があれば是非。

ヌーヴォの会、純粋に面白かったですよ~。多少引きこもりがちでしたが、じっくりワインを味わえたので今回はこれで良かったと思ってます。
#しかし、やはり一杯しか飲めなかったんですね・・・(--;

郡山までのルートが難しくなった・・・

>だしゅーどん
まさかメンチ土産にするとは思わなかったわ^^;

最終日はすっかりうどんに目を奪われてしまいましたが、実は「森のともだち」さんに帰りに寄ろうと思ってて忘れてしまいました。えびすやさんといい、郡山周辺にも関所ができちゃいましたね。
非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。