スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郡山から寄り道して帰宅・・・のはずが!?

 昨日のボージョレ・ヌーヴォの会で郡山に一泊し、今日は少し寄り道して遊んで帰ります。
 まずは朝食。ホテルは朝食ナシでしたので「たけや」さん行きをリクエストしました。



 左から昆布・味ごはん・海苔巻きです。はや3度目の訪問ですが、ここのおむすびは美味しいです~。ご飯星人にはタマらんですたい。昨晩早々に寝たことも、更に美味しさを増してるわけですな。



おむすび・和菓子 たけや
住所:福島県郡山市堂前町18-3
営業時間:7:00~19:00
定休日:月曜休
(詳細地図)

 この後、昨晩のイベントのお礼方々、無芸大食さんのお店に訪問。雑談しつつお土産を購入。昨日のイベントでも感じたことですが、改めてじっくりワインの飲み比べをやってみたいですね。

 無芸さんから帰りの寄り道ネタを教えて頂いたので、後で寄ることに。その前に早くもお昼ご飯です。



 以前ちょろっと紹介した「復興応援食堂・する里食堂」さん。原発被災で避難している浪江町のお店が、場所の提供を受けて共同で臨時営業しているお店です。今月一杯の営業ということでしたが、ようやくお邪魔することができました。



 「とんかつ・しが」さん作のサクサク鮭カツ丼。丼自体はさして大きくないですが、カツがしっかり4枚載っています。ソースは結構甘めで、これだけで頂くのはちょっとシンドいほど。しかし、上に掛けられたタルタルが甘めのソースと非常にマッチしており、またご飯の上に敷き詰められていたキャベツも口直しにピッタリなんです。



 カツの中身が肉ではなく鮭であるというのもペロリといった勝因でしょうな。カツとしてしっかりした食感を持ちつつ、食後にもたれることも少ないあっさりさとを両立した、ありそうでなかなか無い実に秀逸な丼モノであります。
 前回紹介した際に「復興支援云々とは関係なく美味しそう」と書きましたが、全くもってその通り。支援だなんだとかのキレーごととは関係なしに非常に美味しいッス!



 こちらは「宝来軒」さんの浪江焼きそば。鮭カツ丼は全員が注文し、焼きそば1皿をみんなでシェアしました。太麺が特徴の浪江焼きそばで、個人的にはもうちょいソース濃い目がいいかなぁとも思いましたが、太麺ならではの食感が楽しめます。

 そんなこんなで美味しい昼食を頂けたのですが、非常に残念なことに今月末までの臨時営業。あとでこのエントリの日付は変えるつもりですが、アップ自体は11月29日ということで、つまり明日までです。聞くところによると、12月以降の営業の目処は無いとのこと。うぅむ、勿体無いなぁ。


 食後は無芸さんに教えていただいた三春大神宮に立ち寄りました。
 紅葉がそろそろ盛りですよ~とのことだったのですが、三春市街に入ってもあまりピンと来ません。ハズレ?と思いつつ大神宮様へ至る坂を登っていくと・・・おぉぉぉ!



 多少のくすみもありましたが、今年に入って初めて見た見事な紅葉です。



 山頂に社殿と鳥居、それにこの狛犬だけがいる静かな社です。平日ってこともありますが、私らが訪れた時には誰もいませんでした。こんなに綺麗なのにねぇ~。



 参道の階段から木漏れ日狙い。まだカメラ(PEN)のクセ・特性を掴んでないので、なかなか狙い通りにならないですね^^;



 紅葉のみならず黄葉も沢山ありましたが、残念ながら微妙に失敗^^;
 ここは訪れる人も少ないですし、またゆっくり撮影に来たいですね。



 今年の春にも寄った「三春昭進堂」さんに、今回も立ち寄らせてもらいました。名物の「おたり饅頭」は今回パスし、焼き菓子と落雁と飴ちゃんを購入。魅力的な品が多くあり、楽しくも悩ましいお店です。

和菓子司 三春昭進堂
住所:福島県田村郡三春町新町160-4
営業時間:9:00~18:00(夏季 ~19:00)
定休日:火曜休
オフィシャルサイト:http://otarimanjyu.com/
(詳細地図)


 紅葉ついでに夏井川渓谷にも立ち寄ったのですが、ココがかなりいわき寄りだと知らず、郡山方面へ帰れずじまい。今日中にレンタカーを返却する必要があり、結局四ツ倉ICから常磐道一本で帰ることにしました。
(私の希望で四ツ倉にも軽く立ち寄り。これはまた機会があれば別途アップします)


 帰ることになったはずなのですが・・・


※画像:だっしゅ氏経由ブースカ君提供

 常磐道の田野パーキングエリアにクルマを駐め、携帯とPCで何やらゴソゴソ。
 キッカケは「今回、初のホルモン大豊抜きの郡山だったなぁ」という一言。

 「ま、でもクルマ返さないといけないしねぇ・・・」
 「あ、でも本来借りるはずだったマーチも帰って来なかったよなぁ」(前日分エントリ参照)
 「明日はまだ土曜だ。一日延長ってできるんかねぇ」
 「あ、郡山のホテルも空いてないとなぁ」
 「まだ友部ジャンクションの手前だべ? 北関東道経由で東北道に戻れるジャン」
 「あ、それなら磐越道経由で帰ったのと同じ値段(約1,900円程度)になるな」
 「俺は別にいいよ」(全員同じことを言う)

 とまぁ、折角水戸まで戻ったのに、ホルモンに釣られて大回りで郡山に逆戻り。
 断言しましょう。コイツら馬鹿だ^^;;;

 ※次エントリに続く。。。


【余計かも知れない追記】
以下、復興応援食堂について。改めて各種情報を検索・確認しての追記です。
 復興支援食堂というコンセプトは非常に良いと思います。私のような県外の人間にも認知されたわけですからね。しかし、門外漢が文句言う筋合いじゃないのを承知で敢えて言いますが、場所を提供したはいいが二ヶ月で「はいオシマイ」ってのはどうだ? 店主さんたちのみならず客にも変に期待持たせただけじゃないですかね、これって。

 「がんばっぺ福島フェスティバル」のパンフレットによると、どうやら郡山商工会議所の下部組織である「郡山美味しい街づくり推進協議会」が主体となっているようですが、パンフで「HPをご覧下さい」となっているにもかかわらず、復興応援食堂に触れられているのはフェスティバルの告知ページ内にあるPDFファイルだけ。しかも内容はパンフそのままで、他もニュースページをはじめ全般的に平成20年以降はほぼ更新なし。つまり、やる気ないってことですかね。。。
 運営側にもこちらに見えない苦労や事情とかがあるのかも知れません。しかし、外から見れば「被災地の店が、郡山の食イベントのダシに使われた」とまで感じられます。それを暴言だと言うなら、応援食堂への上記の通りの扱いをどう説明するのか聞きたいですな。

 まぁ小難しい話は別としても、単純に折角美味しいものに巡りあったのにガッカリ・・・というのが正直で偽らざる感想です。
スポンサーサイト

Comment

No title

せがきみです。
しょ~ちゃんです。
ひこっちです。
3人合わせて『トリフール』(トリ=3、フール=馬鹿)です!
よろしくお願いします!
♪梅ホルモン、ドキドキするぅ~
   四川は、華苑の麻婆豆腐~(今回は行ってないけど)♪

とりあえずの目的が達成出来て、ひとまず良かったです。
普通のカツもどこかでやってくれないですかね~。

あのまま帰ってゼットン!も捨てがたい選択でしたな~。
久し振りに行ってみたいっす。

帰ってから昭進堂を頂きましたが、アレも良かったですぜ。
豆大福は、また食べたいです。(どら焼きも魅力!)

テクノ大食いユニット

>だしゅーどん
俺はのっちかいwww

応援食堂さんは、もうちょっと早く行っとけばなぁとも。
今回も持ち帰りを考えなくもなかったのですが、夜遅くなるのは必定だとも思ったのでパス。しかし、あとで御大のページでの持ち帰り画像を見て後悔してます。。。

ゼットンは自分もしばらく行ってないので是非。
なんか最近ずっと郡山方面にアテられっぱなしで、これじゃイカンですからね^^;
因みに億龍さんには先週久々に突撃しました。これはまた次回の講釈でwww

No title

ちゃんと「サクサク鮭カツ丼」を抑えているぢゃないですかww 美味しかったようで何よりです(^^) ただ、なみえ焼きそばに関しましては、本当のところは、宝来軒さんのスタイルは、本筋からズレています。 現在唯一の公認なみえ焼そばは、町民の避難先となっている二本松市に一軒だけあります。 機会あれば、こちらをご堪能頂きたいものです。

「三春大神宮」は、この時はまだピークに達していなかったようです。 例年よりも5日近く遅れていたっぽいです(^^;) まだあまり有名になっていませんが、そのポテンシャルの高さはご覧頂いた通りです♪

しかしなんだ・・・ 夜のメールには驚きましたヨww 見覚えのあるロースターが・・・(^◇^;) さすがに合流させて頂く余力はありませんでしたが、ありがたい限りです。

田舎の商工会議所なんて、精々そんなモノですよ(-_-;) 予算が付けば動かすけれど、結局は中枢の人間が指揮する訳でもなく、単に会員のクリエイターに丸投げです。 当然、ネタなんか自家発想出来ませんから、そのまま化石化するだけです。 しっかり筋書きを立てられる人間がいない証拠です。 そんな私は、単なる商工会の一般会員ですがww 言い出しっぺが全責任を負わされるのは火を見るよりも明らかですしね。

いかん、無駄に熱くなってしまった^^;

>無芸師匠
実はボジョレ会費を支払いに伺った際に、信成さんか復興食堂さんかで悩んだんですよね。結局、喜久田行きバスの本数が少なかったので信成さんとなりましたが^^;
宝来軒さんの浪江焼きそばは、もうちょっと水分が飛んでいたら良かったかなぁって感じでした。二本松のは杉乃屋さんですね。こちらも一度試してみたいです。

三春は良かったですね~。桜だけでなく紅葉も見ることができるとは・・・新緑も良さそうですし、また行きたいですね。

商工会議所の話、目に浮かぶようです。似た話で、友人の勤め先がNPO法人の経営する店なのですが、販売員で入ったにもかかわらずMacのオペレーションができるからと広告作成も担当させられてますが、デザインのみならず中身も丸投げですからね。そのくせ、出来上がったものには文句つけるという・・・(--;

まぁ商工会議所やNPOに限らず、作業の丸投げや言い出しっぺが損する構造は一般企業でもよくある話ではあります。私が居た所も「改善提案が欲しい、忌憚無い意見を」>意見出した>「生意気言うな。じゃぁお前がやれ」、これじゃ誰も何もやりませんって(苦笑)。

だもんで、応援食堂さんが梯子を外されたような状態ってのは、見ていて不愉快ではありましたが、ある意味「よくある話」とも思いました。ただ、わざわざ追記までするに至ったのは、あまりに粗末なHPを見て「ホンマに客に来てもらう気あるんか!?」と郡山を訪れてる客として、ちょっとガッカリしたんですよね。
ついでに「自分が作ったサイトがこんな状況でクライアントに黙ってるのか!」とクリエイターにも立腹。これはまぁ、一時期Webデザイナーだった人間としての観点です^^;
非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。