スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またもご無沙汰 多謝! ~ 船橋大神宮下・億龍 ~

 郡山から帰宅した翌日。景勝&平蔵コンビにお土産を渡そうと電話したところ、都内に買い物に出ているとのこと。んー、じゃ一緒にご飯でも・・・ということで、久々に南船橋の「億龍」さんに行くことにしました。
 念のため、店が開いているかを予め電話で確認。営業しているとのことでしたので、3名で予約を取りました。電話では大将が出たので、用件だけ話してしれっと予約したわけですが、店に入った途端「お久しぶり~」とお母さんから大歓迎されました^^;



 400円の小皿料理メニューがあり、いつも飲む時はまずそちらから数品頼みます。
 その中の「トマトとイカの卵炒め」みたいなの(笑)。メニュー撮り忘れちゃった^^;
 トマトも卵も、そして肝心のイカも柔らかでマイウ~♪ トマトの炒めってのは和食ではあまりありませんが、これが意外と合うんですな。



 鶏肉とじゃがいもと枝豆の炒め・・・みたいなの^^;
 塩コショウで味付けられた、シンプルですがビールに合う逸品です。



 ビールといったらコレ。ついつい頼んでしまう「塩焼肉」(600円也)。簡単に言うとチャーシューの塩焼きって感じですかな。塩加減と適度な脂身が絶妙!



 今回初めてスープを頼んでみました。玉米湯、いわゆる中華風のかきたまコーンスープです。最初のオーダーでスープを頼むというのは、大豊で会得したセオリーをこちらでも活用したというわけで。



 ツマミは続くよ、どこまでもwww
 葱絲白肉、日本語で言うと「白髪葱と茹で豚のにんにく醤油和え」であります。にんにく醤油が染みた茹で豚が実にンマい! 以前「さっと一品」としてネタにした茹で豚+ドレッシングは、実はこれからヒントを得たわけでして^^;



 一見フツーの水餃子に見えますが、中身が魚のすり身で作られた「魚餃子」です。魚を用いた具にしっかり味付けがなされており、醤油ナシで何もつけずに頂きます。ニラが利いてるせいか魚の生臭さなど一切なく、実に美味しいのであります。


 
 ありそうで、この店でしか見たことのないメニュー「揚げ餅」です。
 カリッカリに揚げた餅に、茹で豚に用いていたにんにく醤油をかけただけなんですが、これがまたビールに合うんですなぁ。



 台湾料理の店であるとこにはある「大根餅」。スリ下ろした大根を揚げたもので、これもクラッシュにんにくの入ったにんにく醤油をつけて頂きます。実はこちらの店でもメニューには無いのですが、お父さんに訊いてみたら「できますよ~」とのことでしたので、いつも作ってもらいます。
 因みに、ラーメンZに一時的に置いていて非常に気に入った「塩漬け大根の玉子焼き」も、台湾料理の代表料理だそうですが、こちらもメニューには無いけど作ってくれるとのことでした。なんでも漬物に用いる大根が、日本と台湾のものとで品種が違うのだそうで、これの安定仕入れが難しいため、メニューにできないのだとか。



 シメとしてまず炒飯。パラっと仕上がったナイス炒飯で、ガツガツかきこみたくなりまする。



 台湾料理には欠かせない「担仔麺(タンツー麺)」。教科書通りエビも入っておりますね。基本塩味ですが醤油にも近い味のスープです。日本のラーメンとは趣が異なりまして、これに慣れると普通の日本のラーメンは代用品にならんのです。



 乾麺と呼ばれる「にんにくソバ」。実は今回コレが目当てだったんです。
 茹でた中華麺ににんにくダシを加えたものです。汁なしで大豊のビビン麺に似た感じですね。頂く前に全体的に混ぜ混ぜしてからいただきます。



 混ぜて小分けしたの図。にんにくそばといいつつ、実はそんなににんにくは強くありません。しかし、これは何の味なんだろう・・・実に旨い! 軽く添えられたネギと胡瓜がまたいい仕事してます。



 最後の最後のシメ・・・で揚げパンってのはどうかと^^;
 コイツがまた、外はカリカリ・中はフワフワモチモチで絶品でして、これに角煮とかを挟んで頂くと天国に行けるのですが、少し甘めの味付けがしてあって、このまま頂いても十分に美味しいのです。これも毎回頼んじゃうなぁ。


 今回、頂いた料理の画像を随分リキ入れて羅列しましたが、実はコレは多くあるメニューのうちの、まだまだホンの一部です。全メニュー制覇したいのですが、これらがあまりにも美味しいので、なかなか先に進めないんですわ。困ったものです^^;

台湾料理 億龍(イーロン)
住所:千葉県船橋市浜町1-6-5-102
営業時間:12:00~14:00、17:00~24:00
定休日:月曜休(祝日の場合、翌日休み)
オフィシャルサイト
(詳細地図)
スポンサーサイト

Comment

No title

プースーは、頼んだ事あるよ~。
ってか、麺の方を覚えていないのであんまリ言えんけど。
赤い汁無し麺は覚えているけど、それだったのかな?
そこはさておき、久し振りネタですな。
酔っ払って電車にのって、高砂で降ろされたのが懐かしい思い出です。
紹興酒を買いに行くのもイイかもね。

以前行った時、カキ氷を作ってもらったのですが、あれが忘れられないです。
さすがに冬場は出来んかな。
レバー酒蒸と砂肝の唐揚げに御飯をセットで!

世に言う高砂事件である

>だしゅーどん
あれ? スープ頼んだことありましたっけか^^;
赤い汁なし麺の記憶は正解ですが、にんにく麺じゃなくエビチリ麺でした。「高砂事件」の時に頼んでます。麺を頼むのは大体後半なので、多分べろんだったのかとw
#ビジュアルはこちらに http://tdyk.blog37.fc2.com/blog-entry-64.html

カキ氷ですが・・・ふっふっふ、メニュー化されてますぜ( ̄ー ̄)
ココもゼットンもキックも旦那をお待ちしてますぜ!
非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。