スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道(函館)みやげ

 先日の「日本海乗車旅行」で、一杯お土産を買ってきてしまいました。職場がないにもかかわらず(;´Д`)
 荷物になるし、まだ一日残っていたことからも、青森では土産は買わずじまいで、全て函館で購入となりました。まぁ購入したのは函館でも、買ったモノは札幌や千歳でも買えるものばかりで、言わば北海道土産ですね。北海道に行く時、あるいは行く人にねだる時のご参考までに(笑)。



 もはや北海道の定番土産となったカルビーの「じゃがポックル」(840円也)。北海道限定発売品で、一時期はどの土産物屋でも売り切れ状態となるほどの大人気を博しました。当時ススキ野の路上でチンピラがプレミア価格で観光客に売りつけていたり、私も旅行中にわざわざクルマで美瑛のカルビーの工場に行って買い求めたことがあったりましたが、今では容易に購入できるようになりました。
 ただ、有楽町の道産子プラザや羽田空港でも取扱いはなく、今だに都内をはじめとして内地では購入できないので、北海道土産として相変わらず人気は高いですね。
 ご存知ない方のために説明すると、スティック状にスライスした道産じゃがいもを揚げてオホーツクの塩をまぶしたスナック菓子です。じゃがポックルの人気に押されて全国発売された同じカルビーの「ジャガビー」に近い商品ですが、いざと比べて食べてみると、味も食感も明らかに違います。今なおオススメな土産ですね。




 ロイズの「生チョコレート」(600円也)。要冷蔵の菓子なので、基本的に保冷剤・保冷袋込みでの購入となります。北海道各地で買えるし、実は有楽町でも売ってるのは十分承知しているのですが、つい誘惑に負けて買ってしまいました^^;
 ただ、味のバリエーションがかなりあり、都内で販売していない北海道限定の商品もあります。が、やはりスタンダードな「ビター」「と「オーレ」が万人受けするのでオススメですね。




 こつちらもロイズの「フルーツバーチョコレート」(693円也)。黄色いパッケのナッティバーチョコレートが有名ですが、これも・・・有楽町で買えるのかな?^^;
 クランチ状のストロベリーチョコで、ドライフルーツが入ってます。賞味期限3ヶ月で個別包装なので、配る人数が少なめな職場にオススメですね。これは10本入りですが、18本入り(1,155円也)もあり。




 北海道ローカツの乳飲料「カツゲン」のソフトキャンディで、これは以前にもネタにしたことがありますので、詳細はそちらをご覧いただくとして、これは北海道出身者や北海道マニアの人にウケるお土産です。(道産子向けとしてはコアップ・ガラナやリボン・ナポリンがありますね^^;)




 キタカミント(130円也)。キタカとは何ぞや?というと、JR北海道管内のICカードのことで、このキタカのイメージマスコット(エゾモモンガ)がデザインされた、一種のキャラグッズです。JR東日本のSuicaペンギンのライバルにあたるわけですが、このモモンガらぶりぃッス(;´Д`)
 これは土産物屋ではなくJR函館駅のキオスクで購入しました。ある意味こちらに無いものですので、手軽なお土産として最適ですね。Suicaペンギンと同様に、色々とグッズも出てます。因みにキタカは、首都圏でもJRであれば使えるようなので、キタカのICカード自体をお土産にしてもいいかも知れません。




 森永ハイチュウの北海道限定品。いわゆるご当地モノって奴で、ハスカップ味(630円也)となっています。
 ハスカップは北海道限定品によく用いられる果物で、ブルーベリーに似た味が結構好きなのでこれも買いました。決して萌えイラストが描いてあったからではありません(笑)。箱の中に通常のサイズのハイチュウが5コ入っているので、個別で1つづつ配ることもできます。




 コカコーラのミネラルウォーターブランドである「いろはす」のハスカップ味。北海道ではフツーにコーラの自販機で売られています。
 地味ですが、実はコレが今回個人的に最大のヒットでした。見た目は単なる水ですが、ハスカップ(というよりブルーベリー)の味がして、ほのかに甘くて飲みやすいです。まぁ砂糖が入っているので、いわゆるミネラルウォーターとは言えませんが、ジュースは甘ったるいけど単なる水は味気ないし・・・という隙間的なドリンクです。こっちでも売らないかなぁ。。。
 現時点で知名度が低いこともあり、話のネタとして土産にしたいところですが、飲料ということで荷物が重くなることと、「いろはす」のペットボトルはすぐにベコベコになるので、持ち帰った頃には醜い姿になってしまうのが難点ですね^^;


 この他、レイモンハウスで購入したソーセージや、あじさいで購入した塩ラーメン等もありますが、こちらはまた調理したら追加アップします。多分^^; また、函館駅に戻ってきたのが14時過ぎで、既に朝市が閉っていたので海鮮モノは帰宅してから通販で頼みました。全然土産じゃねェwww
 今回のように当日帰ってくる場合であれば、荷物がかさばりますがラピーピエロのハンバーガーやハセガワストアの焼鳥弁当なんかもターゲットに入ります。あれらは家でレンチンしても十分に美味しいので、次回やってみよう!(と、前回も思った^^;)
スポンサーサイト

Comment

No title

函館好きからすると、海鮮市場の「こがね(サキイカ)」をオススメします。
出来れば、割きたての袋詰めたて最強!
ビールとこれで轟沈します。

No title

>だしゅーどん
割きたて天国!って話は良く言ってましたよね。
中島廉売や自由市場なんかもまだ行ってないので、乾物や海鮮系は今度改めてゆっくり見てこようかなぁと思ってマス。
桜の時期を狙ってますが、正直冬シーズンにもう1回行きたいかなぁとも^^;
非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。