スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名義変更

 新しく来たオプティの名義変更に行ってきました。実は昨日警察に車庫証明申請に行ったのですが、軽自動車は先に名義変更をする(名変に車庫証明は不要である)ことをすっかり忘れていて、今日改めて行ってきたってワケです。今は時間があるからいいですが、勤め人の時には絶対やっちゃいけないポカミスでしたな^^;

 特に滞りなく名義変更は無事終了。新しい車検証をもらって、思わずニヤリとしました。



 こりゃ覚えやすいナンバーだ^^;
 yayoi号さんから「花花。えーなえーな」と仰っていただきましたが、まぁ「ヤナヤナ(嫌な嫌な)」とも言えるかな(笑)。とにかく、このクルマの名前は「弥七」に決定だ。風車は無いケドな!

 陸運事務所からの帰り、銀行で金おろす必要もあったため、実籾経由で海浜幕張に出ました。ついでに買い物でカルフールにも立ち寄ったのですが、、、



 東日本大震災の影響で、駐車場の路面が今だにうねったままでいてビックリしました。クルマが、前後サスペンションの伸び調整で水平を保とうとしているのが良く分かる画像です。クルマの機構にも感心しましたが、元々まっ平だった場所がここまで凸凹になっていることに、改めて驚きましたね。ヘタに地割れじゃないから直すのを後回しにしてるのかなぁ。

 とまぁ、すっかり東北3県の陰に隠れてしまって忘れられがちですが、千葉の湾岸地区も液状化の大きな被害を受けています。
 首都圏の人間からも忘れられていますが、死者が出ていないことに加え、千葉の美浜地区以外に被害が大きいところが浦安とか東京の豊洲といった、言わば新興の高級住宅街(扱い)な場所で、穿った見方だとは思いますが若干やっかみもあったんじゃないかなぁって気がします。実際それに近い発言も残念ながら耳にしましたしねぇ。


 買い物を済ませて帰宅。ホントはクルマの画像を色々撮ってファーストインプレを書こうと思っていたのですが、昨日に引き続いて雨降りだったため断念。
 インプレはまた改めて書きますが、まぁちょっと酔ったついで(笑)。なぜノッチバックの軽自動車なんて変態クルマを買ったかというと、当然スタイルが好きだから。今まで所有した台数は少ないですが、実はセダンが好きなんです。
 で、トランク付きのセダンの中でも、特に小型車が大好きなんですわ。



 例えばコレ。フィアット850ベルリーナです。2BOXスタイルのフィアット600の拡大版で、ノッチバックスタイルになっていますが、リアのトランク部にエンジンが搭載されたRR車(リアエンジン・リアドライブ)でした。



 こちらは有名な英国のミニにトランクを足した、ライレー・エルフ。よそ様のページから画像拝借しました。
 フツーのセダンのスタイリングなので分かりづらいかも知れませんが、ミニがベースなのでエラく小さくてかわいいです。今回入手したオプティよりホンのちょっと大きいくらいかな?



 マツダ・キャロル。マツダが東洋工業だった時代に作られた、日本初の軽セダンです。エンジンは360ccでしたが、水冷の4気筒・4ストロークOHVのアルミシリンダーエンジンで、4輪独立懸架と並んで360cc軽とは思えない贅沢なスペックを誇っていました。世田谷の某店で購入しかけたのですが、所有していた117クーペをどうしても手放すことができず、破談となりました。


 とまぁ、いずれも一度買おうとしたことがあったのですが、現代の交通に乗るにはあまりに危険だったために断念。ライレーはそうでも無かったですけど、エンジン馬力が少ないとか高い故障率とか以前に、何よりブレーキがあまりにもプアだったためです。趣味で割り切って乗るって考えも否定しませんが、殺人凶器になる可能性があることを考えると、私は制御する自信がありませんでした。
 しかし、スタイリングはどれも今でも欲しくなるくらい好きなんですよね。これらのクルマの魅力には遥かに及びませんが、オプティはその時の夢の名残ってところですね^^;
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。