スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味良し・量良しのうな重 ~ 新小岩 和友 ~

 会社の同僚であるBUNさんに誘われて、晩御飯に鰻を食べてきました。わざわざ日曜という日をチョイスしたのも、土曜日が定休日のお店だからです。
 場所は新小岩南の江戸川区役所近くで、17時待ち合わせだったのですが、チョイノリで出掛けたところ、ちと遅刻してしまい、BUNさんご夫婦を待たせてしまいました。待っている間BUNさんは蚊にモテモテで、3箇所も刺されておりました。ホントに申し訳ないッス(滝汗)。

 店は江戸川区役所から南に100mほど、ぽっくりぽっくり歩いたところにありました。お店の30mほど手前から、既に蒲焼のいい香りが漂ってきます。いや、そりゃもうこの匂いだけでご飯が食えるぜってくらい。いつもこれじゃ近所の人はかなわんだろうなーとは、BUN嫁さん談。確かに毎日が拷問ですな^^;
 夕方の部は17時開店ということだったのですが、時間は既に17時20分なのに店頭には何故か「仕度中」の看板が。おかしいねぇ・・・と店頭でガヤガヤやっているのが聞こえたのでしょうか。店のおねいさんが顔を出して「時間が掛かりますが、よろしければどうぞ」とのこと。なんでもお弁当の予約がたんとあるのだとか。持ち帰りが多いのも、この店の特徴らしいです。

 メニューは、うな重が「吉」(1,900円)と「福」(2,300円)と「悦」(3,400円)の三種類(1,500円だったのはうな丼でした>けんちゃん)。予め画像で見ておりましたが、吉は普通より多め、福は結構な盛り、悦は・・・画像を発見できませんでした。うわさによると、かなりヤヴァげらしいです。
 初めての店(で近所でいつでも来れる店)の場合、最初は様子見でノーマルを偵察オーダーするのがセオリーなのですが、今日は昼ご飯をカロリーメイトだけにしてスタンバイしてたこともあり、迷わず「福」をチョイス。BUNさんご夫婦も同じく「福」と、3人全員がこの日・この瞬間を待っていた模様です(笑)。
 案内には40分ほどかかるかも~と書かれていましたが、入店してから20分ほどと、意外と早く出てきました。現れ出でたるその御姿はいかに・・・

kazutomo090913_1s.jpg


 隊長殿! 重の蓋が閉まりきってないであります!
 敵がこんなに巨大だとは、自分は聞いていないでありますッ!



 ・・・で、だ。蓋を開けるとそこには、、、

kazutomo090913_2s.jpg

 隊長殿! 二匹丸々とは自分は聞いてないでありますッ!

 つーかさぁ、、、単に二重に敷き詰められてるだけでなくて、右端の奴は入りきらなくて折り返して裏ッ側に引っくり返ってるし、それでも詰めきれなかったのか、真ん中に一本、縦に大黒柱をブチ込んでますがな(;´Д`)
 うなぎ殿の破壊力もさることながら、重の深さもなかなかのもので(測ってみたら高さ6cm以上ありました)、こりゃご飯の量もグレートですね。鰻屋さんのお重って、妙に底が浅かったりして失望するケースが多いのですが、これは良心的です。

 量のことばかり書きましたが、肝心要の鰻のかば焼きが激烈に美味いッス。関東風の蒸してから焼いているタイプですが、香ばしい匂いと共に非常にふっくら柔らかく焼かれていて、大きさに釣られて来たことを忘れてしまうくらい上品な味です。BUNさんに言われるまで気付かなかったのですが、タレも山椒も欲しいと感じられないほどでした。
 さすがにうなぎの量が多いこともあって、若干脂でもたれるきらいがなきにしもあらずでしたが、あまりの美味しさにあっさり完食。BUN嫁さんは途中からチョイと苦しいかもぉ~という状態になったようでしたが、無事全員完食しました。

 量的には極悪というほどではありませんが、味の良さも相まって満足度は非常に高いですね。最高ランクの「悦」を試してみたい気もしますが、自分の実力だと、仮に完食できたとしても、きっと気持ち悪くなるんじゃないかなーって思います。だったら美味しいものを美味しく頂いて幸せに帰路につけるほうが、文字通り「福」でしょうね。
 因みに、重の他にも親子丼やうな玉丼、黒豚丼といった丼モノ、それに白焼きの定食なんかもありますので、こちらも試してみたいところです・・・でも、またあの蒲焼の匂いにヤラれちゃうんだろうなぁ。。。またヤラれに逝きましょうね♪>BUNさん&BUN嫁さん

kazutomo090913_3s.jpg

うなぎ 和友
住所:東京都江戸川区中央1-3-20
営業時間:11:00~13:30、17:00~20:00
定休日:土曜日
(詳細地図)

※お店には駐車場がないので、下記の100円Pを利用しましょう。(サービス有)
kazutomo090913_4s.jpg


【追記】
 悦画像、ありました! ぽいぽぃさんのBlog(「ぽいぽぃ食べ歩き日記♪」)内の、こちらのエントリにて雄姿が拝めます。雰囲気は三島の『うなよし』さんの特上うなぎ丼に似ていますが、鰻もご飯も和友さんの方が格段に多そうです。これはヤヴァそうだ・・・
スポンサーサイト

Comment

量だけなら

てつごろ~のダブル大盛りの方がありそうですね。
先ほど悦画像をみましたが、大番長ハンバーグに比べれば何とかなりそうですね。

今度試してみようっと。

悩ましいですな~

うーと、多分ご飯は鐵五郎の方が多いですが、
鰻はこちら(和友)の方が圧倒的に多いです。
コストパフォーマンスだと鐵五郎、鰻自体の味は
断然和友ということで、なかなか甲乙つけがたいです^^;

悦画像、見つけましたか。個人的には福からご飯追加
なら大丈夫ですが、鰻プラスだと結構キツいかもです。
炭水化物はともかく脂の分解能力が、昔よりかなり
劣ってしまったようでして・・・^^;

三島の「うなよし」のダブルも凄かったですが、
HP見たら4,000円に値上がりしてました。いくらなんでも
ボッたくり過ぎじゃないかなーと。
これなら鐵五郎のシングルなり和友の吉を2つ
食った方がいいですね。
非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。