スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無人駅の駅長さん ~小湊鉄道・高滝駅~

 日曜の勝浦のひな祭りと鴨川の菜の花畑見物に向かう途中で、小湊鉄道の高滝駅に立ち寄りました。
 小湊鉄道は非電化の地方鉄道で、古い車輌を用いているという鉄オタ的な要素もさることながら、駅舎やホーム昔といった施設や、田園の中を走るのどかな風景が残る貴重なローカル鉄道です。このため、映画やテレビドラマ、音楽PVのロケ地としても有名になってきました。
 今回訪れた高滝駅は猫が棲みついていることで一部で知られる駅です。世間的には「たま」や「ばす」といった名物駅長猫が有名ですが、ここは無人駅で近所の方が面倒をみて下さっているのかな??

 



 駅前のベンチが彼らの定位置です。他に駅前広場にもう一匹いました。
 バイクで駅前に乗りつけたのですが、エンジン音に怯むこともなくウトウト状態。のみならずですね、、、



 一緒にベンチに腰掛けてもこの状態(;´∀`)
 というか、逃げるどころかですね、、、



 「ニャー!」
 怒ってるのかと思いきや、、、



 足元に擦り寄ってきて、更に「にゃーにゃー!」
 あまりにも擦り寄るので、写真撮るのが大変なくらいです^^;;;

 この子は首輪つけてるので、近所の飼い猫なんでしょう。猫が保護されている場所に自分の飼い猫を捨てるという、万死に値する大馬鹿者が残念ながらこの世に存在するのですが、あまりに人馴れしているのでまさかこの子も・・・と一瞬思ったのですが、避妊手術している証の耳欠けがあるので多分大丈夫かなと。
 ついでに私にはごろごろと馴れてくれたこの子ですが、後でオリエンテーリング中の子供の集団が来た時は、体を固くして私の後ろに隠れたので、多分外での生活には慣れていると思われます。

 もう一匹の猫は、私がベンチに座ったらすぐに離れていきました。
 あ~あ、嫌われたかなぁと思っていたら、、、



 勝手に人のバイクに乗るなや!www

 座りっぱなしだったホカホカシートで肉球を暖めてる模様(;´Д`)



 近づいても逃げません。嫌われてなくて良かった・・・というか、図々しいぞ(笑)。

 実はこの図々しいバイク猫、半年前に訪れた際に犬にエサを奪われていた奴です。




 更に遡ると、3年前に兄弟でジャレあっていた子猫たちの一匹だったのです。



 これの左側の奴です。他の兄弟がどうなったのか・・・これは分かりません。可愛がってくれる人が持っていってくれたと良い方に考えるようにしています(´・ω・`)


 そんなこんなで心癒される時間を過ごしましたが、野良猫にとっては「かわいい!」だけで済まない現実が色々とあるんですよね。猫を飼っていた実家から離れた友人の平蔵ちんは、改めて猫を飼いたいと常々言っていましたが、結局改めて飼うことを断念しました。実家の猫が亡くなったことで死別が辛いことを思い知ったということもありますが、生き物を飼うことには生命に対する責任が伴うことを十分に承知していたからに他なりません。
 猫を飼いたいという人は、最後まで面倒を見ることを必ず考えるようにして下さい。ペットを捨てたり動物を虐待することは、現行の法律上では動物愛護法(動物の愛護及び管理に関する法律)あるいは器物損壊罪しか適用されませんが、本来なら殺人罪や傷害罪・児童虐待防止法といった対人間での罰則が適用されるに等しい「生命を軽視する行為」であると考えるべきです。



 私達の心を和ませてくれる彼らに幸あれ!


【関連リンク】
ペットショップにいくまえに読んでほしい絵本

HTML版が無いのが残念ですが、ペットを飼いたいと思う人は是非一読を。
ペットショップに行かずとも、「里親募集」でググれば飼い主を必要としている犬や猫を沢山見つけられます。ウチの猫たちも、捨て猫を育てていた老婦人が亡くなって行き場を無くした子たちです。
過激な言葉ですが、ブリーダーというのは純血を重んじる一種のレイシストであり、差別主義を助長する存在と私は考えます。よりかわいくて立派な犬や猫を飼いたい気持ちはよく分かるのですが、どんなブサイクちゃんでも飼えばかわいくなるもんですよ、ホントに(´・ω・`)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。