スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋葉原ランチ(3/8) ~天ぷら・天芳(てんよし)~

 お買い物で、またも秋葉原へ。最近、勤務先か?ってくらい行ってますね^^;
 色々な店を巡るように見えて、実のところ開拓精神に乏しい保守野郎な私ですが、いくらパーツの買い出しだけに行ってるからと言って「スタ丼>パンチョ>サンボ」のローテーションってのも勿体無いので、せめて秋葉原くらいは行ってないところを巡ってみようと考えました。

 さて、行ってないところといえば・・・と改めて考えてみると、気になってるくせに訪れてない店が出るわ出るわ(苦笑)。どこにしようか悩みまして、私以上のアキバフリークのAgas兄から「タニマでまったりカレーなどを・・・」と魅惑的なネタを頂いてその気になっていたのですが、昨晩「激辛ペヤングやきそば」を食べたことをアキバ到着時に突然思い出し、今日は辛いのはヤメとこうとなりました^^;スンマセン
 とはいえコメは食べたかったので、そうなるとやはり丼モノかなぁってことで、本日は天丼に突撃!



 初っ端から電気街側をパスして微妙に反則気味ですが、ヨドバシカメラの斜向かいの富士ソフトビル内にある「天ぷら・天芳(てんよし)」さんをチョイスしました。銀座のお店で20年間勤め上げたご主人が、東京駅グランスタを経てこちらにお店をオープンさせたのだとか。
 オフィスビルの中の小綺麗なお店ですが、店内に入ると美味しそうな胡麻油の香りが漂っております。カウンターに9席、4人掛けのテーブルが2つと、丁度いい広さです。先客はカウンターにオッサンが1人、テーブルにリーマンが4人。カジュアルな私、アウェー感バリバリ(汗)。



 メニューはこんな感じ。この他にも新メニューで海老天たまごとじ丼とねぎとろ丼もあります。「はみだし海老天丼」が気になりましたが、まずはベーシックの「特製天丼」にしました。



 特製天丼キター!(゚∀゚)
 780円也でご飯大盛りもサービスです。海老2尾ときす天、野菜はししとう・茄子・かぼちゃの3品で、はみだし海老天丼の大海老も魅力ですが、野菜天が1品多くてこの値段の特製天丼はリーズナブルです。
 で、店内に漂う匂いからの期待通り、揚げたてのサクサク天ぷらの美味いことよ。このサクサクっぷりは、衣が多ければ更に堪能できそうですが、衣で誤魔化さずしっかり具を主張しているのは上品ですね。
 んで、あれだけ胡麻油の香りが店内に漂っているにもかかわらず、天ぷら自体には強い香りがない自然な天ぷら(?)で驚きました。同じアキバの某店のトンカツは胡麻油の非常に強いもので、これはこれで非常に食欲がソソられたのですが、結構胃もたれしたんですよね。こちらの天ぷらはそれがありません。

 大満足で完食。これだけ見事に揚げられた天ぷらなので、タレをぶっかけられる丼よりも定食の方がいいかも知れません。定食は若干高いですが、天ぷらの品も多いしご飯もお代わり自由なので、次回は定食にチャレンジですな。
 電気街と反対側という点は個人的に少々弱点ですが、オフィスビルの中ということで平日は混むものの、外の通りに面してないので土日は恐らく穴場になるんじゃないかと思われます。週末のヨドバシでの買い物の際には威力を発揮しそうですね。
 良い腕と良心的なお店なので、是非とも続いてほしいお店です。

天ぷら 天芳(てんよし)
住所:東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフトビル1F
営業時間:11:00~22:00 (日祝15:00まで)
定休日:第二日曜
オフィシャルサイト:http://www.tempura-tenyoshi.com/


大きな地図で見る

※Mapfanは堕落しましたので使うのヤメました^^;
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。