スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐るべしテルテル坊主! ~ SMS奥多摩ツーリング ~

 KSRで奥多摩までツーリングに行って参りました。
 コトの起こりは、火曜日にGGだっしゅ氏と八重洲で呑んだ時のこと。だっしゅ氏がいつもお世話になっており、また他ならぬ私のKSRの出身地でもある鶴見のバイクショップの『SMS』さん主催のツーリングが週末にあるから来ないか?と誘われたわけです。
 KSRで遠出してみたいなぁ~と思っていたこともあり、そして酔っ払っていたこともあって「おー、行くよ行くよ」と安請け合いしたのですが、週末は台風が来ることも折り込み済みだったってのもあるかな(苦笑)。まず中止ダロ?と半ば思っていたわけですわ。
 ところが・・・日曜の予報は見事に晴れに変貌。無論、当日もしっかりドピーカンでした。だっしゅ氏は強烈な晴れ男なのですが、今回もしっかり本領を発揮したわけです。分かった。今回ばかりは認めるよ。おめェは大した奴だ。。。

 とまぁ、間違いなく晴れるであろうってことで夜明け前の5時過ぎに家を出ました。集合は鶴見のSMS西ウイングさんに7時半です。ちと出るのが早かったので、途中で朝ごはんを食べて行きました。

torafuji.jpg

 虎ノ門の「富士そば」でカレーとかけそばのセット。寝不足なのに、朝っぱらからヘビーなものを胃袋にブチ込む大馬鹿野郎。しかし、まさかコレ以降、帰宅までメシを食わずで通すとは思いませんでした。。。

 SMSさんには7時10分頃到着。「うわっ、千葉から来た!」と驚かれるやら呆れられるやら(笑)。私が到着した時点で結構な人数が既にいたのですが、最終的に・・・15台だっけ? エラい台数になりました。
 恐ろしいことに、そのうちの約半数が坊主頭! そうか! だっしゅ君だけの力じゃなかったんだ。これだけのテルテル坊主が揃えば、そりゃ台風もゲラウトとして晴れもしますわな!(大笑)

 しかし・・・これら坊主軍団をはじめ、皆ツワモノでした。いきなり、渋滞の道志道で数珠繋ぎのクルマの間を編隊すり抜け行の洗礼を浴びましたがな!
 あのね・・・僕ぁギア付の二輪に乗るようになってまだ数ヶ月ですよ。しかも遠出するのもツルんで走るのも初めてだ。そんな赤子のような若葉ライダーをだな、「250きろ超えるとカウルって形変わるんだよねぇ~」とのたまったり、川崎から御殿場まで30分で行くような人たちの中に放り込むってのはキビシーだろ^^;
 でも、皆集団でのツーリングに慣れてるだけあって、要所要所での気遣いがさすがでした。今回2台がパンクするというアクシデントがありましたが、レスキュー体制も十分で、非常に感心しましたです。

 ルートは、大雑把に鶴見>16号>鵜野森>相模川>道志道>上野原>県道33号ときて、棡原(ゆずりはら)ってとこに至って給油しました。

sms090920_1s.jpg

 今回撮った数少ない画像のうちの一つ。つまり、写真を撮る余裕が全く無かったわけであります。止まって休憩の時は、緊張の糸が切れてボォ~っとしてたわけで(苦笑)。
 ここではお昼ご飯休憩でもあったのですが、食堂が混んでたのでメシはパスして外で待ってました。カレー&そばが結構残ってたってのもありますが、やはり緊張してたんだろうなぁと、今になって思いました。

 この後は小菅村を通って奥多摩湖経由して奥多摩周遊道路に入り、都民の森で軽く休憩。そこから檜原村に下りて、神奈川組とお別れしました。

sms090920_2s.jpg

 最後に立ち寄ったお土産屋さんの「山小屋」さんです。ここに置いてるニンニク味噌や梅ゴマふりかけが美味いのなんの! 残念ながら今回は梅ゴマふりかけが無かったので、わさび漬を買ってお土産にしました。

sms090920_3s.jpg

 店の前で煙草フカしてダベってたら、お店のお母さんが「みんなで食べてェ~」とお芋さんを揚げたのを下さいました。じゃが芋も紫芋も、どれも美味い! いいお店ですな~。


 ここからは一人でノンビリ帰りました。秋祭りなのか、帰りに3箇所も祭り神輿にブチ当たり、かなり渋滞がヒドかったです。原付なので軽くすり抜けして帰りましたが、バイクから見ると、クルマでこんな渋滞ハマりたくねェな~と切実に思いましたね~。
 結局一度だけ砂川あたりでコーヒーを飲んだだけで、あとは休まずブッ通しで千葉は市川まで帰りました。自宅に帰りついたのは19時半くらいで、檜原村を出て約4時間くらいなので、結構早く帰れたと思います。

 初めての遠出ツーリングでしたが、面白かったですねぇ。絶対付いて行けないと思ったのですが、何とかなりました。今後ももっと精進したいところです。
 一日中走りっぱなしで、結構ケツが痛くなりましたが、やはり自転車ほど痛くはなりませんでした。疲労もしましたが、これまたチャリほどでなし。運動不足なヘタレですが、それなりにチャリで耐久力はつけられていたのかも知れません。

sms090920_4.jpg

 その代わり慣れてない代償として、しっかり右手にマメが出来ました。クラッチを操作する左手もパンパンです。クルマがオートマになったせいで、タバコを吸う時と杯を持つ以外、左手なんて全然使わないですからねぇ^^;
スポンサーサイト

Comment

ども、テルテル1号パンク野郎です。
本日は、遠路遥々お疲れ様でした。
話はしたけど、まさか本当に来るとは思っていませんでしたよ。

次は、草津(もしくは石和)の1泊ツーにでも。
あ~たまごや(結城の酒屋)もいいね。
今度は原付一種で参戦しますぜ。

てるてる家族

お疲れさんでひた。来るとは思ってなかったでしょ!?
たまにはヘタレ返上しないとね(笑)。

久々に宇都宮でスタミナ健太もやりたいかなぁ。
たまごや行きたいけど、例のジャジャ馬の運搬が大変そう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お疲れ様でした。

↑コメントありがとうございます&リアルではいつもご歓迎下さり感謝感謝です(^^)
走り自体も面白かったですが、あそこのメンバーは色々とネタが尽きないので
楽しいですよね~。でなきゃ千葉から来やしません(笑)。
次は多分呑みでしょうね。また馬鹿話にお付き合いくださいまし^^;

そう言えば、ガソリンスタンドの手前で声を掛けられたのに、知らん顔をしてソソクサと走り去ってしまったのは本当ですか?

ホントのようなホントの話

>テルテル2号さん
え~、ご指摘の件、めっちゃ本当の話ですね^^;
GSに入る時は「あれ?なんかガラの悪いライダーっぽい人たちがいるなぁ」
とチラっと思った程度で、全くのアウトオブ眼中でした。

で、GSを出た時はなんか叫んでる声は聞こえたんですよね。
私が頭の中で瞬時に思ったのは、アレですよ・・・ほら、漫画でよくあるじゃ
ないですか。ヘンなモノを見つけて声をあげる子供にお母さんが叱る言葉の

 これッ! 目を合わせてはいけませんッ!

って、アレですわ(爆)。
これまでの短いとは言えない人生の中で、あれほど爽快に、かつすがすがしく
他人をドシカトしたことは、そうそうありませんねぇ。。。
#ホントにスミマセン^^;>GS待機組各位
非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。