スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【備忘録】BIOS警告音(BEEPコード)一覧

 先日、掃除中にマザーボードを発掘しまして(苦笑)、ストックしていたパーツを流用して一台PCを組みました。ウチでは必要ないので、友人(景勝)宅に嫁入り済み^^;
 

945GC.jpg

 で、構成は以下の通りです。

 ・CPU…INTEL PentiumDC E6300(LGA775,2.8GHz)(中古3,680円)
 ・M/B…ASRock wolfdale1333-glan r2.0(INTEL945GC Chipset)(発掘品^^;)
 ・RAM…PC2-5300(DDR2-667)DIMM 1GB(512MBx2)(中古840円)
 ・HDD…SAMSUNG 型番忘れ^^;(400GB、IO-DATAの外付けHDDから流用)
 ・DVD…Pioneer DVR-110SV(流用)
 ・G/A…ASUS EAH3450(Radeon3450 PCI-Ex) (流用)
 ・FAN…CPUリテール品
 ・CASE…Scythe EVE(ATXスリムタワー、流用)
 ・OS…WindowsXP Pro SP3(DSP版)

 かなり今更気味な構成ですが、何せ友人が使っているのは6年前に組んであげたAMDのGeodeNXのWindows2000マシンですから、格段の進歩と言って良いかと^^;
 それにしても、奴のマシン(NX1750)もそうですし、ウチのファイルサーバ(NX1250)もそうですが、今だにGeodeNX、つまりAMDのK7(AthlonXPと同等)が現役ってのも大したもんだなぁと思います。ま、さすがにそろそろ退役かなと^^;

 で、これを組んでいた時に問題発生。CPUファンは廻るのですが、画面は表示されず状態。このマザボにはスピーカーが付いていなかったため、後付のスピーカーを付けて、BEEP音アラームで原因切り分けをしたところ、メモリ不良であることが判明しました。そうか、だからずっと放置してたんだ、このメモリ(爆)。さっさと捨てないと^^;;;
 BEEP音のアラームコードについては、ググれば色々出てくるのですが、問題発生のたびにいちいち検索するのもアレなので、取扱説明書にあったコード表を備忘録として転載しておきます。

「・」(短音1)≫
 ・・・正常起動

「・・」(短2)≫
 ・・・CMOSエラー(対処:CMOSクリア、マザボ交換)

「-・」(長1短1)≫
 ・・・DRAMエラー(対処:メモリ抜き差し・装着スロット変更、メモリ交換、マザボ交換)

「-・・」(長1短2)≫
 ・・・モニタ未接続(対処:モニタケーブル抜差し、グラボ抜差し・装着スロット変更、
                モニタケーブル交換、グラボ交換、メモリ交換、マザボ交換)
「-・・・」(長1短2)≫
 ・・・グラフィックカードエラー:グラボ抜差し・装着スロット変更、グラボ交換、マザボ交換)

「-・・・・・・・・・」(長1短9)≫
 ・・・BIOS ROMエラー(対処:CMOSクリア、マザボ交換)

「-------」(長連続)≫
 ・・・メモリエラー(対処:メモリ抜き差し・装着スロット変更、メモリ交換、マザボ交換)

「-------」(高い長音連続)≫
 ・・・CPU温度異常(対処:ヒートシンク再取付け、CPUファン回転確認、CPUファン交換、マザボ交換)

「・・・・・・・・・・・・・」(短連続)≫
 ・・・電源異常(供給不測) (対処:電源ユニット交換、マザボ交換)


以上はAward BIOSのコードです。AMI BIOSは・・・イジることあるかなぁ?^^;
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。