スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅でラーメンを!(新亜製麺所篇) ※閉店しました

 12月になり寒くなってきました。寒くなるとラーメンが恋しくなりますが、わざわざお店に出向くのも大変ですしお金もかかります。
 そんなわけで、自分ちで安上がりに作っちゃおうというのが今回の目的。それもカップ麺以上などというセコいレベルではなく、どうせ作るなら専門のラーメン屋に負けないくらい…というのは大変ですけど、せめてチェーン店のヘコいラーメン以上のものを手軽に作ってみましょう。

 てなわけで材料を揃えます。キモとなる麺ですが、今回はキバって中華街まで出向いて購入してきました。そこまでするならラーメン屋行けばぁ?とツッ込まれそうですが、まぁ一回買い出しに行けば、暫くは自宅で楽しめるってわけで^^;

shina.jpg

 中華街西門通り沿い・菩隣門近くにある新亜製麺所さん。ここの麺は安くて美味しいんですけど、取り扱っているスープがまた、インスタントのかえし(濃縮ダシ)ではありますが、これまた安くて美味しいんです。

jitakumen002.jpg

 さすがに麺は賞味期限が早いので大量に買えませんが、スープはこの機会に買いだめします。このスープのストックさえあれば、近所のスーパーで売ってるシマダヤとかの袋入り中華麺を使って、いつでもそれなりのラーメンが食べることができます。
 スープは結構な種類(10種類以上)あるのですが、個人的にはにぼしダシの醤油スープ(一袋30円)と銀色と緑の袋のガラ塩スープ(一袋50円)が、細めの麺に合ってお勧めです。

 麺とスープが揃ったら、あとは好きな具を調達しましょう。私の場合メンマは中華街の食材屋で買い、ほうれん草は冷凍モノ、薬味ネギはフリーズドライと、かなり適当なもので済ませましたが、チャーシューは自分の好みのものをじっくり探した方が良いですね。
 今後のことも考え、チャーシューは近所の肉屋とチェーン店(ニュークイック)でそれぞれ購入して試しました。結果、カツサンドが美味しい近所の肉屋(市川駅南口「肉の辰野」)のものが、程よく脂身が乗っていてラーメンにマッチする美味しいもので、今後はこちらを常用することとします。

 さて、いざ調理ですが、大した手間自体は全く必要ありませんが、より美味しく頂くためには手際よく作業しないといけません。上の食材で私が取った順序は以下の通りです。

 1.火を掛ける前に調理器具と食材は必ず全部出しておく。
 2.レンジに冷凍ほうれん草をセットする。
 3.麺茹で用の鍋に水を多めに入れて火をかける。
 4.3が沸騰する前にどんぶりにお湯を入れ器を暖めておく。
 5.レンジのほうれん草の解凍を開始
 6.3が沸騰したら麺を入れて軽くほぐす。
 7.4でセットしたどんぶりのお湯を捨てる
 8.7にスープのかえしを入れ、お湯を入れてスープを作る。
   (7,8を手早く行う)
 9.麺茹でが白く泡立つ寸前で麺をざるにあげる(茹で時間は一分半から二分程度)
 10.ざるでしっかりに湯切りし、菜箸でほぐしながら器に移す
 11.他の食材を手早くトッピングして完成

 なんかこう書くと面倒臭そうですが、単に茹でた麺をお湯で溶かしたスープにブチ込むだけで、要はいかに段取り良くやるってことですな。
 てなわけで出来上がり♪

jitakumen001.jpg

 ラーメンだけ食べりゃいいのに、あんかけ炒飯と餃子も追加。だから太るんだってば……

-- DATA -----------------------------
(有)新亜製麺所 ※残念ながら2009年10月に閉店したそうです(2011/12/3追記)
横浜市中区山下町202番地
営業時間 聞き漏れ^^;~17:30
場所はこのあたり(Thanx!!>MapFan Web)
#上の住所は店舗とは違うみたいなので、行く際はリンク先のMapFan地図を参考にして下さい。
スポンサーサイト

Comment

自作ラァメン

1年前くらいに永●園の『煮込みラーメン』を調理しようとして、正体不明の鍋モドキにしてしまったのが最後ですかね。後はカップ麺ばっかし(汗)
ウチも神戸と言う比較的近場に中華街がある事ですし、一度チャレンジしてみますかね(^^)
ただメンマは苦手なのでザーサイにすると思いますが^^;

しかし…とても医者に『そばは山菜そば中心で。つゆもなるべく残せ』と釘を刺された人の夕食メニューとは思えないボリュームですな(汗)
とか言いつつあんかけ炒飯のテカり具合に禿しく(;´д`)ハァハァな漏れガイルw

てへ♪

腹減って買出しに行くと色々余計なモノを買ってイカンですね。それにしてもやり過ぎでした。さすがにマンプークで、まだしばらく寝れそうにありません(汗)

神戸の中華街は一度も行ったことが無いので、非常に興味ありますね。場所柄、製麺所もきっとあるかと思いますので、探索してみてくらはい(^^)
具に関しては、自分で作るのであれば自分の好きなものを入れるのが吉でありますよ。私はそんなに好きじゃないので省きましたが、煮玉子なんかもいいかと思います。これも味付けや半熟にする煮加減等、凝りだしたら深そうです^^;
非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。