スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫草、あれこれ

 以前からネタにしようと思っていて延び延びになっていたのですが、久々に猫草を栽培しました。
 猫草ってなんじゃいな?って話ですが、元々猫はオシャレな生き物でして、まめにペロペロと毛繕いする生き物なんですね。その際に結構な量の毛を飲み込んでしまうわけで、これが体の中で毛玉になってしまうわけです。
 本能なのかどうか分からないのですが、その毛玉を排出する(吐き出す)ために猫は草を食みます。家猫の場合、その草を栽培せにゃならんわけで、それが猫草です。
 

 で、その猫草ですが、一般的に使われるのが燕麦(エンバク)です。オーツ麦とかカラス麦などとも呼ばれ、主に牛馬の飼料として用いられることが多いらしいのですが、この燕麦の育ちたてを猫はこのんでジャレて食べるわけです。
 ペットショップなどでこの燕麦を用いた猫用の栽培セットが売られているのですが、かつて・・・もう7年も前になりますが、この市販セットを買って試してみたんですよ。そしたらですね、、、



 タネがこんな感じの見事な赤色だったんです。
 これを購入した時は初めてのことだったので何とも思わなかった・・・というか「おぉ、なんか綺麗だなぁ」とさえぼんやり思っていたのですが、そもそも猫草ってナンだ?と思って色々調べたら、トンでもないことが分かりました。実はこの赤色、カビ防止の消毒薬を用いているからなのだとか!
 なんでやねん・・・と更に色々調べたところ、上述の通り燕麦は通常牛馬の飼料用に用いるもので、この商品は単にそれを猫用に流用しただけのようですが、牛馬の場合は大きく(2m近くに)育てた燕麦を食べさせるので、それくらいに育つと消毒薬の毒性は殆ど無くなるのですが、猫の場合は生えたてを食べさせることになるので、毒性が残っており猫には良くないのだそうです。
 うーん、そう知ると毒々しい赤に見えるから人間いい加減なもんです(苦笑)。当然毒アリなのを知って我が娘たちに食べさせるわけにはいきませんので、ちゃんとした燕麦を探してやろう・・・ってことで、見つけたのが猫用ならぬインコ等の鳥用の餌でした。鳥は直接種を食べるわけですから、さすがに消毒剤をまぶしているわけもなく、それは普通の麦と同じく薄い黄色、文字通り"小麦色"の種でした。



 ・・・ってのが7年前の話。
 しばらく鳥用エサで問題なく猫草栽培していたものの、最近すっかり栽培をサボっていたのですが、たまたまウチのブログを覗いてくださった同じFC2の猫ブログさん(マンチカンの「短足だってイイじゃん♪♪♪」)にて猫草のエントリを拝見し、管理人さんから「ペットの食品衛生法ってないですよね?」ってコメントをいただき、改めて調べてみました。

 その結果、7年前には無かったのですが「愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律」(ペットフード安全法)というものが、なんでも平成21年に施行されたらしいです。対象となるのは犬と猫用のペットフードで、安全基準・規格等が詳細に亘って立法化されていました。
 問題となるのはペットフードに対する法律であり、猫草の種がペットフードに該当するのか?という点ですが、とにかく現在の状況を確認してみようと思い、ホームセンターのペットコーナーに突撃してみました。



 株式会社アラタさんの「ねこ草のタネ」。おー、ちゃんと黄色いマトモな燕麦じゃないですか!
 一方、上でネタにした7年前の某商品は取り扱いナシ。たまたまなのか、それとも販売を止めたのか、ここらへんは分かりませんでした。

 「これで安心してカジられる・・・えへへへ」

 かなりご満悦な様子。
 ごめん、これからはちゃんと継続して栽培するヨ(;´Д`)
スポンサーサイト

Comment

なにそれおいしいの?

うちは埼玉のど田舎だったせいか、そんなシャレオツ(?)なアイテムの存在・・・そもそも、毛を排出するために草と食べるなんて知識はありませんでした。
近所は皆、犬は飼っていたけど、猫は飼っているのか、野良にエサをあげているのか分からない状態だったため、そんな情報は入ってきませんでしたよ・・・。
蘭の葉っぱをガリガリして、父親が激怒したり、買ってきた長ネギがいつの間にか3分の1なくなっていたり、その直後、リバースした後があったりで、今考えると全然知識無い飼い主でごめんね、って思います。
そんな放置状態で、20年近く生きてくれたうちの子は丈夫だったんですね・・・。

おいしいらしい(?)

>うずら姐
外飼いだったら別に問題ないですが、家猫だと草が無いですからねぇ。
栽培サボってた時は、レジ袋の持ち手を噛み千切ってしまいましたから(;´Д`)

あと猫によって毛づくろいの頻度が異なるようで、昔飼ってたワイルドオスはあまり毛づくろい
しなかったのか、リバースすることはほとんどありませんでした。
今の二匹は盛んにけづくろいして、盛んにオエオエしてるので困ったものです(´・ω・`)
非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。