スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街道をゆく ~大多喜街道(後編)~

 前編の続きです。
 野良猫と遊んでから10時過ぎに小湊鉄道・高滝駅を後にしました。こちらもBUNさんに教えてもらったのですが、高滝湖畔に『一久美』という蕎麦屋さんがあるとのことで、こちらの蕎麦もかなりイケるのだとか。うどんを食べた直後なので今回は遠慮しましたが(私だけなら寄ってたと思います^^;)、こちらは次回の課題として残しておきましょう。

 次は同じ小湊鉄道の養老渓谷駅に立ち寄りました。駅の近くに美味しいパン屋さんがあるのだとか。結構細い道を登ったところにありました。

090926_11s.jpg

 店舗の画像を撮り忘れたので、戦利品のご開帳。
 パンも良さそうでしたが、結局焼き菓子ばかり購入しました。チーズケーキ(左)、枝豆となんかのケーキ(中上)、なんか忘れた(右上)、レモンのチーズケーキ(右中)、フィナンシェ(右下)で、上の3つを食べましたが、どれも美味しい! チーズケーキと何か忘れたケーキはチーズとバターが濃厚、枝豆の奴はチョイと塩味も効いていてお茶請けによろし。
 今回は持ち帰りましたが、お店にはイートインのスペースがあり、またオープンテラスもあるので、ゆっくりお茶するのもオツじゃないかと思います。

窯焼きパンと焼菓子の店 酪
住所:千葉県市原市朝生原220-1
営業時間:11:00~不定時終了(展覧会開催期間は10:30~17:00)
定休日:月・火曜休
オフィシャルサイト:http://www.rakupan.com/
(詳細地図)

 ついでに、猫がいる(またかよ^^;)とのことで駅にも寄りましたが、残念ながら私たちが行った時には居ませんでした。駅のおばちゃんによると、午前中は眠ってることが多いのだそうです。


 この後は、平蔵ちんの目的の大多喜城に向かいました。大多喜城400年祭と前編で書きましたが、正式には毎年行われている「大多喜お城まつり」で、400年云々ってのは今年が日本メキシコ交流400周年だそうで、それの記念事業の一環としてイベントがあるんだそうです。
 目玉の武者行列は午後の1時半開始なのですが、12時前に到着してしまいました。天守閣広場の木陰で『何もやること無ェなぁ~』とボォ~っとしていたところ、、、

090926_12s.jpg

 いきなり鉄砲隊の人たちが現れました。
 隊長が「鉄砲隊、撃ち方始めッ!」と号令をかけると、、、

  隊員1:「ばーん!」
  隊員2:「ばーん!」
  (3以下、略)

 いきなり腰砕け。口で銃声を出してますがな^^;
 ということで、リハーサルでした。一通りリハが終わって、隊員さんは戻っていったのですが、隊長さんは私の腰掛けてるベンチのすぐ近くでお休みなさったので、色々とお話を伺うことができました。

090926_15s.jpg
(撮影・掲載の許可を頂いています)

 ちょっぴり西村晃に似た鉄砲隊の隊長殿であります。ちゃんと鉄砲を構えた写真も撮らせていただきましたが、ベンチでリラックスしてるという侍らしくないポーズを希望しました^^;
 なんでも地元の方ではなく、こういうお祭りで火縄銃を撃つようなイベントに参加する有志の方だとか。火縄銃は江戸時代中期に作られたホンモノで、テレビとかで見る限りメカとしてはショボくて幼稚な火器としか思えない種子島ですが、持たせていただきましたが実物はエラくずっしりしていて迫力があります。(で、本番での銃声、というより炸裂音は凄まじかったです!)
 射程距離は?と聞いたところ、「火薬を詰めれば詰めるほど伸びる」とのことで、大体300mくらいが上限とのことでした。色々と質問攻めしたにもかかわらず、快くお応えくださりありがとうございました。お陰でイベントまでアッという間でしたがな。

 武者行列は1時半開始でしたが、1時を過ぎた時点でどこからともなくお侍さんたちが湧いて出てきました(なんつー表現^^;)。

090926_13s.jpg

 殿様である本多忠勝に扮したのが、コント赤信号のリーダー・・・ってのは古いか^^; タレントの渡辺正行さんです。なんでも、いつもは一般から公募で選んでいるらしいのですが、今年は記念事業の年だから?なのか、タレントを起用したようです。
 1時半になって天守を出発し、ふもとの小学校まで武者行列をやるようでしたが、ココで一通り見れたからか平蔵ちんも満足し、さっさと撤退することにしました。あっさりしてるネ^^;


 行列の通る道を迂回し、大多喜市内に入ります。市内に1店舗、寄りたいお店があったのでした。

090926_17s.jpg

 御菓子司の『ふくだや』さんです。和菓子が専門で、本多氏ゆかりの最中だとかどら焼きなんかがメインですが、その他にもわらび餅だとか色々とラインナップがあって、結構迷ってしまいます^^;
 ショウケースの前で悩んでいたところ、店のおばちゃんから「嫌いじゃなかったら食べてって!」と、麦茶とお赤飯の歓待を受けてしまいました!

090926_18s.jpg

 多分お祭りだからなのでしょうけど、ビックリしました。
 常々思っていたのですが、和菓子屋さんのお赤飯やおこわ、あるいは海苔巻きって、なんであんなに美味しいんでしょうね。というか、なんでそもそもご飯ものを扱っているのか不思議であります。
 そんなわけで、お店の腰掛けで休んで突発でお茶タイム。お店のおばちゃんと、市原から来たお兄サンと一緒に、お茶を啜りながら大多喜の話でしばし歓談いたしました。大多喜は筍が美味しいと常々聞いていたので、一番いい時期(旬)を伺ったところ、大体桜の時期と同じくらいとのこと。こりゃ来年の春の大多喜ツーリングは確定ですな^^;
 その他、蕗(フキ)も美味しいのが取れるとのことで、今度は春にお越しなさいと勧誘されました。おぅ、言われずとも来るぜよ(笑)。

御菓子司 ふくだや
住所:千葉県夷隅郡大多喜町新丁24
営業時間:9:00~19:00
定休日:なし
(詳細地図)


 大多喜市内を出たのが午後2時半頃。この後は、途中で幾つかお土産を買いつつ、帰路に着きました。立ち寄ったお店は以下のとおり。

大多喜ハーブアイランド・ベジタブルガーデン (オフィシャルサイト
 ハーブはもとより、スパイス系が色々揃ってます。品が良いこともあって、値段が観光地価格?なものもありますが、逆にローリエやセージ、タイムあたりはこっちで買うより安いものも結構あります。料理に凝る方には結構楽しいところですぜ。
 個人的にはバジルペーストとメタボ対策ティー(笑)がお気に入り。メタボ対策ティーは、このテの物の常と異なり、ハーブティーとしてフツーに美味しいです。(効果は知らんよ^^;)

草刈ドライブイン 中村くずもち店
 茂原街道沿いにあるドライブンなのですが、トラッカー御用達のいわゆる『国道沿いのドライブイン』って雰囲気です。ここの白蜜の葛餅が人気らしいと会社の同僚に聞き、立ち寄ってみました。
 えーっと、、、美味しいのは美味しいです。でも、個人的にはわざわざ立ち寄って買い求めるほどの破壊力はなし。ビックリするほどじゃありませんでした。
 それより何より、ビックリしたのは店のおばちゃんの態度の悪さ。別に悪態はつかれてないけど、いやしくも客商売の店で「いらっしゃい」も「ありがとうございました」も言われなかった経験はそうそうありません。たまたまだったのかも知れませんが、たまたまであろうと不当な扱いを受けたことには変わりありませんので、私としては『駄目な店』と公言します。はい。


 あー、なんか最後の最後でケチつけてしまいましたが、楽しい一日でした。千葉に住んでいながら、千葉の道ってのをロクに走ったことがなかったのですが、海あり山あり良い店ありで再評価であります。BUNさんがハマるのも道理だねぇ。
 次回はKSRでもっと細い道に入ってみたいです。いいですなぁ、千葉!(←パクリ^^;)

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。