スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KSRで行く東北・北海道ツーリング(三日目)

 青森県は弘前まで来たツーリング3日目。
 昨晩は無理して青森まで行き、深夜の青函フェリーに乗船してみようか?とも考えたのですが、実は前日の夜にJR江差線内で貨物列車が脱線事故を起こし、この日は津軽海峡線が終日運休していた関係で、青森~函館間のフェリーは振り替えの客で満員だったのだとか。知らずに行ってたら青森で野宿するところでした(汗)。

 本日も津軽海峡線は運行規制が掛かるらしく、青森からのフェリーは午前中の便が昨晩の時点で既に満席とのこと。仕方が無いので下北半島の先端にある大間から出ている函館行きフェリーに乗るつもりで青森まで行ったのですが、念の為フェリーターミナルに寄ってみて確認してみたところ、午前11時半の便に空きがありました!ヽ(゚∀゚)ノ
 

20120913_1.jpg ※画像をクリックすると拡大画像が別ウインドウで開きます

 そんなわけで本日のバイクでの走行は、弘前から青森まで大人しく国道7号で走っただけですね。交通量はそこそこ多く大型や特殊車両も多かったためか、平均速度は40~50km/h程度で少々鬱陶しいですね。快適に走るには時速60km/hがギリの私の原付なら、まぁ良いですが、クルマや普通二輪だとちょっとイラつくかも知れません。
 そんなわけでルートというほどのものではありませんが、タイムテーブルと合わせて一応。

弘前駅前・給油(8:50)>国道7号線>道の駅浪岡(9:40)>青森フェリーターミナル(10:30)>青函フェリー(11:35出航)>函館港(15:25)

 走行距離は僅か54.4キロ。最初「え? 544キロも走ったのか?」と驚きましたが、桁一つ間違ってました(笑)。

≪途中でのいろいろ≫


 弘前のホテルを出たのが8時50分頃。あ、そういえば寝台特急の「あけぼの」が弘前に来るのって9時過ぎじゃなかったっけ?と思い出し、急遽国道から離れて奥羽本線沿いに向かいました。北常盤駅と浪岡駅の間の踏み切りを渡ってバイクを停めたところで、一眼レフを取り出す間もなく「カンカンカン」と警報が!(゚Д゚)
 そんなわけで、タンクバックに入れていた運転時用のコンデジを取り出して慌てて撮った一枚です。タイミング良過ぎだぜ(;´Д`)



 乗船を待つ我がKSR號。船は「3号はやぶさ」とのこと。本日も快晴。秋の東北とは思えない暑さであります。



 はやぶささんの客室内。かつての青函連絡船と同じカーペット敷きの雑魚寝ルームです。青函連絡船と異なるのは、客室がきちんと仕切られていることですね。私が乗船した八甲田丸は、確か広いフロアにカ-ペット敷きの区画が複数あったと記憶しています。あの時は乗客が多くて写真撮らなかったんだよなぁ・・・
 バイクは積み込みが最初なので、トップで好きな場所を占領することができました。どうやら津軽海峡線も3本限定ですが運転再開したせいか、乗船客は思っていたより少なく快適な船旅でした。



 ごらんあれが龍飛岬 北のはずれと~ 見知らぬ人が指をさす~♪

 ・・・すんません。まだ龍飛岬の手前で津軽半島の途中です(;´Д`)
 空は青く波も穏やかで、とてもじゃないですが石川さゆりの世界ではありませんね。



 津軽海峡線の運休の影響があったせいかは分かりませんが、函館駅周辺のホテルは軒並み全滅。五稜郭で常宿としていたホテルシエナさんも塞がっていました。ようやく五稜郭のアネックスホテルテトラさんで「和室でよろしければ・・・」ということで確保できました。
 和室ってなんか侘しく見えますけど、ゴロゴロできるし荷物が多い時は整理がしやすいしで、実は普通のシングルルームより好きです。しかし、やはり布団が敷いてあると途端になんだか微妙にインビな雰囲気になりますな(;´Д`)



 ホテルに入る前に購入してきた「やきとり弁当」。以前にも書きましたが、函館ローカルのコンビニであるハセガワストアさんの名品で、函館市民のソウルフードの1つ・・・らしいです。
 今日は突発で11時半発のフェリーに飛び乗ったため昼抜きでしたから、これが昼ご飯ってワケです。



 となるとコレは3時のおやつの分ですな(爆)。
 函館市民のソウルフード・その2である「ラッキーピエロ」さんのハンバーガー。一番人気で有名であることと珍しさとで、ついチャイニーズチキンバーガーを頼んでしまいますが、ここの本領はベーコンエッグバーガーだと密かに思っています。次回は忘れずに頼もう(笑)。



 で、コレは晩御飯分(;´Д`)サーセン
 前回の来函時に初めて頂いて感動した「函太郎」さんの寿司です。お好みで作ってもらいましたが大満足。回転寿司屋だからと侮ってはなりません。いやはや、ココは間違いが無いですなぁ(;´Д`)

 う~む、やはり函館では暴れてしまうなぁ^^;
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。