スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋葉原ランチ(10/9) ~牛かつ 壱弐参 ~

 久々に秋葉原に行きました。あ、先週末にちょろっと行ったか^^;
 ま、それはイーモバ解約の件を聞きに行っただけで、今日は買い物があったので午前中丸々歩いてきました。マザーとCPU、それにACアダプタ電源キットをゲト。ここらへんはまた改めてネタにします。多分^^;

 2時間あまり歩き回り、昼過ぎに食事としました。
 



 パーツ通りでZOAのちょい手前にある「牛カツ・壱弐参」さんです。先月オープンしたばかりなのですが、かなりの人気で現在も行列ができるお店です。今日は5,6人程度の列でしたので突撃してみました。食べ物屋に並ぶこと自体、私としては極めて珍しい話なんですけどね^^;



 牛ロースかつ・麦とろセット(1,300円也)です。微妙にピンボケ^^;
 ごはんと牛かつ&キャベツ、それに麦とろと漬物と赤だしベースの味噌汁がつきます。牛かつは好みに応じて醤油か山わさび(真ん中の茶色っぽい奴)をつけて頂きます。この山わさびがかなり美味いっす!



 牛かつは、ご覧の通り思い切り赤色の残るレア焼き。これ、ぶっちゃけカツじゃないですね。衣のついた牛タタキというべきもので、醤油でいただくシステムであるのも納得。そういえば、牛かつの皿には和がらしでなく練りわさびが添えられているのも道理ですね。

 これは極めて珍しいのでクセになる人も多いかも。オープンして一ヶ月経って尚これだけ人気ということは、リピーターもかなりいると思われます。
 逆に、いわゆるトンカツ的なものを期待すると外れますね。恐らくキャベツ用と思われるソースもカウンターに用意されてますが個人的には相応しくないと感じられます。醤油原理主義の私ですが、じっくり味わうならこの牛かつ、ご飯をガッツリかきこむならソースのしみた普通のトンカツがいいかなぁって感じました。



 のれんが掛かってるのでパッと見はご覧のビルの一階に見えますが、一階はお隣の赤い看板のラーメン屋さんで、牛かつさんは地下一階になります。お!並んでないな?と思っても、地下へ降りる階段で並んでるので要注意^^;
 店内は6,7人が座れるカウンターと、奥に4人掛けと思われるテーブルが2つ。新店ということで作りは綺麗でしたが、たまたまかも知れませんけど周りのお客さんが揃いも揃ってガツガツ食べてて若干落ち着きませんでしたね。アキバという土地柄なのかなぁ(´Д`)y-~

牛かつ 壱弐参
住所:千代田区外神田3丁目8−17 渡辺ビル B1
営業時間:12:00~22:00(なくなり次第終了)
定休日:無休

大きな地図で見る
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。