スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衆議院選挙間近

 タイトルの通り、明日は衆議院選挙です。
 色々と書こうと思っていたのですが、ぼんやり考えていたことを乙武洋匡さんが分かりやすくまとめて書いて下さっていたので、まずはそちらをご覧下さい。

 選挙に行かない君へ (乙武洋匡オフィシャルサイト)

 で、これに付け加えると、若い人はなるべく投票に行ってほしいんですよね。なぜかと言うと、現在の有権者の中で世代別で占める割合が最も多いのが50代・60代なんです。政治家なんて票があってナンボですから、投票率の低い若い世代を蔑ろにして年寄り世代にウケがいい政策をせざるを得ないわけです。
(参考):若者は、選挙に行かないせいで、四〇〇〇万円も損してる!? (ディスカヴァー携書)(Amazon)

 ただ、「白票でもいいから投票に行け」ってのは間違ってると思います。該当者ナシの意思表示とかいうのは自己満足でしかないです。むしろ投票結果に対する分析にて、投票率の低さが問題になることはあっても無効票・棄権票の数で論ぜられることは寡聞にして聞かないですね。白票だったら家で寝てても同じというかまだマシかと(苦笑)。
(開票時での不正も色々取り沙汰されています。白票を投じるにしても「該当者なし」等なにがしか記入しましょう。余談ですが、自民党に投票する方は投票用紙に「自民党」と書いた方が良いでしょう。投票は鉛筆で記入するので、自由民主党と書いたら自由を消される場合があります(笑))


 まぁそんなわけで投票には行くべきと考えておりますが、くれぐれも3年前と同じようなことだけは迷惑なんで勘弁してくださいね(苦笑)。
 まぁ判断基準は人それぞれですから、私がどこに入れろ・入れるなっていえる立場ではありませんけど、少なくとも今はネットで能動的に情報を入れられるようになってるのですから、「出来もしないことを並べて3年前の民主党化している小沢残党の日本未来の党」とか「TPPや原発で全く政策の足並みが揃ってない日本維新の会」といった評判を投票前に自分で検証してみても損ではないかと。

(おまけ・・・は、気持ち良く削除しました(謎笑))
スポンサーサイト

Comment

No title

えぇ、先ほども「最後のお願い」を高らかにCALLしておりましたよ(-ω-;) で、間もなく応援演説にやって来るのが谷亮子代議士ですって(〇o〇;) どれくらいの聴衆が集まるのかを見に行ってみたいヽ( ̄▽ ̄i)

No title

>無芸師匠
地元でしたね。フフフ(ぉぃ
Twitterで見る限り、国道4号がかなり渋滞してるそうですね。

本文では書きませんでしたが、政策公約で震災復興について具体的に述べているところが絶望的に少ないんですよね。「数字が取れる」を基準に採り上げるのは、やはりマスコミだけではないようです('A`)
非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。