スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっと関東に進出してくれぇ ~千葉花見川・来来亭~

 前エントリでのカーオーディオのイベントの後、ご飯どうすべ?って話になりました。

 イベント会場の長柄町は、房総半島の真ん中よりちょっと上あたり。周辺で知ってる店・行きたい店は特になく、かと言ってイイ店が幾つかある地域まで下っていくには距離があり過ぎます。行くのは良いのですが、夕方の混雑を考えると帰ってくるのが面倒でもありました。
 じゃあ取りあえず千葉市内に戻るべか?と考え、幾つか稲毛・幕張界隈の店を思い起こしてみたのですが、今日は土曜日。ついでに時間も既に14時を過ぎているということもあって、休店日じゃなかったとしても中休みってところばかりです。

 困った時のラーメンZか?と思いつつ、ズルズルと国道16号に入ったあたりで「ラーメン劇場があったな」と思い出しました。長沼の国道16号線沿いにある千葉ワンズモール内のラーメン複合施設です。
 ほどなく到着し、駐車場からエレベーターで2階に降りてフロアマップで場所を確認してみたところ・・・ラーメン劇場、無いんですやん(;´Д`)

 帰宅後にネットで調べてみたところ今年の1月末で完全閉店となったらしいです。通っていた方のブログによると最近は気の毒なくらい来店数が少なかったのだとか。
 残念に思う一方で、そんなに驚かなかったのも事実かなぁ。個人的な印象ですが、入っていた各店のオーナーさんは多分色々頑張ってたと思うものの、ラーメン劇場の経営というか企画者にやる気とラーメンへの愛情が感じられなかったなぁというのが正直なところなんですよね。
 経営は道楽ではありませんし、実際の事情を知りもせずに言うのは無責任であることは重々承知しておりますが、それでも客側として言わせてもらうと、驚くほど店舗の入れ替わりが激しかったんですよね。
 「卒業」などというAKBやモー娘かよって言いたくなるような聞こえのいい言葉を使っていましたが、要は店を育てる気もリピーターを作る気も無かったんじゃないの?と思われても仕方ないくらいです。2011年の9月で更新停止していてリンクも404だらけのホームページにも、そのやる気の無さが現れてるなぁとも。

 おっと、ツマらぬことでアツくなってしまった。そんなゴタクはどうでもよろしい。
 さてどうすべ?となり、そういえば予てより行ってみたかったラーメン屋が近くにある・でもチェーン店なんだよね・・・という話をしたところ、すかさず「それって京都風?だかの店ッスか?」と鍋ちゃんから反応が。そうそうソレソレ!ということで、満場一致でそちらに向かいました。
 



 西日本ではメジャーらしい「来来亭」の千葉花見川店です。
 知ったきっかけは、ネット上での「チェーンのラーメン店で一番美味しいところはどこか?」ってネタで、その中で「来来亭」の名前を見かけたのです。いや、そんな「東都大学」とか「毎朝新聞」みたいな漫画やドラマでありがちな名前のラーメンチェーンなんて聞いたことネーよ・・・と思ってオフィシャルサイトを見てみたら、結構美味しそうだったもんで^^;



 味玉ラーメン(750円也)。見ての通り背脂がしっかり散らされていて一見かなりコッテリんこに見えるのですが、スープ自体は昔ながらの鶏がらダシ・醤油味のもので、全体的にはあっさりと言って良い感じです。20年近く行ってないですが、恵比寿・広尾にあった「ラーメン香月」に近い感じかな?
 若干塩っぱさが強い感じで、これが少し安っぽい印象を与えてるかなぁとも。一味唐辛子が加えられているのが良いアクセントになっていたので、ちょっと勿体無い感じです。
 トッピングですが、味玉は半熟ではなく固まった状態でまぁまずまず・チャーシューは薄くて味気ないですが、ネギは特筆モノ。関西系らしく長ネギ(白ネギ)ではなく九条ネギで、これがあっさりスープに実にマッチしてます。関西ルーツの私にはコレがかなり嬉しい(・∀・)



 麺は博多ラーメン級のかなりの細麺。太めが好きな方には味気ないと思われそうですが、ズルッと啜って口の中で一気に「ブチブチブチ!」と噛み切る食感が楽しいです。言うまでもなく細麺スキーの私にはたまらないシロモノ(´ω`)
 鍋ちゃんはワンタン麺・噛み岡君は味噌ラーメンを頼みまして、味噌のスープを少し味見させてもらいましたが、若干味噌の味は薄めかな?と思いましたが、味噌ラーならではのこってり感はちゃんとあって、こちらも良さそうでした。



 セットの炒飯。単品だと500円・ラーメンとセットだと+230円となっていましたが、恐らくサイズはだいぶ小さいみたい。濃そうな見た目の通り、味も若干濃いめ(しょっぱめ)ですが、かなりパラパラに仕上がっています。塩コショウや中華ダシ系の味より醤油が強い感じで、チャーハンというより焼き飯って感じかも知れません^^;


 とまぁ、基本のラーメン自体が私の好みですし、チェーン店らしくラーメンの他に定食メニューなどもあって、近所にあったら結構使えそうな感じですね。
 惜しむらくは千葉に2店舗・埼玉と東京を合わせても6店舗と、自分の地域では店舗が少ないこと。それと基本のラーメンが650円というところでしょうか。幸楽苑(東日本ローカル)や日高屋(関東ローカル)の味はここより明らかに劣る(と個人的に思っている)のですが、それらが290~390円で出していることを考えると、素人目にはせめてワンコイン(500円)に落とさないと互角に戦えないんじゃないか?とか余計な心配もしたり。
 もっとも、そんな焦土作戦的なデフレ商法に付き合う必要もなく、一定の水準を保ってくれれば良いと個人的には思っているので、「細麺の背脂あっさりラーメン」という特色を活かして生き残ってもらいたいですね。

来来亭 千葉花見川店
住所:千葉県千葉市花見川区さつきが丘1丁目46-12
営業時間:11:00~24:00
定休日:無休

大きな地図で見る
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。