スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫用クーラー導入

 なんでも今年の夏は40℃に届かんばかりに暑くなるらしいですね。
 もっともここ数日は夜は冷えるほど涼しいですが。一説によると松岡修造が日本を離れてイギリスに行ってるからとかなんとかって話もありましたが、それはともかく数日前の修羅な暑さを思い起こすと、多分一時的な安息でしかないのでしょう。

 で、以前からココでも何度もネタにしてます通り、ウチにはエアコンなどありません(;´Д`)
 さぞかし地獄な・・・と思われるでしょうが、何せオンボロな一軒家。風の通りは非常に良いのです。(そのお陰で冬は一酸化炭素中毒になることは決してないと思うくらいの隙間風吹く我が家ですが・・・)
 ついでに庭の手入れをサボってジャングル状態になっているお陰で、意図せず「緑のカーテン」が出来上がっているわけです。改めて計ってはおりませんが、集合住宅に比べて気温・湿度共にかなり低いと思われます(景勝宅比べ^^;)。

 そんなわけで夏は意外と(思っているより^^;)過ごし易いのですが、勿論それでもエアコンのある家に比べたらウヒャーな環境であることには変わりありません。人間様はなんとかしのげますが、猫は大丈夫だろうか?と思ったところで、面白いネタを見つけました。

 



 発泡スチロールの保冷箱と保冷剤を用いた簡易空冷クーラー(^_^;
 構造は単純で、箱の蓋とサイドに穴を開けて保冷材を複数個ブチ込むだけ。こんなんで効果あるの?と期待していなかったのですが、保冷材によって空気に温度差が生じることで弱いながらも気流が起こり、サイドの穴から冷気がほんのり出てくるんですわ。
 いや、これが結構馬鹿にできません。もう一回り大きい箱にして出口にPC用のファンでも取り付けたら人間用にもなるんじゃなかろか?ってくらいです。

 因みに元ネタはこちら↓

対牛猫用非電動冷却装置
(あべかずみさんの「うしねこ日記」より)

 図解入りで解説してくださっていますのでオススメです(・∀・)
スポンサーサイト

Comment

これイイです!

凄く単純なんだけど涼しそうですね!猫ちゃんも気に入ったっぽいですね。我が家もクーラーがまだないので寝室で使えそうです。寝付くまでの短い時間ならこれで十分かな。

No title

>あつこさん☆
冷える範囲は狭いので、頭の上とか顔の横とかピンポイントで置くのが効果的でしょうね>寝る時
そこそこ強力ですので、冷え過ぎには注意です(・∀・)
非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。