スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョイノリ・リアボックス取り付け

 クルマを手放して以来、チョイノリが当家のメインマシン(=買い物の足)となったわけですが、手製コンビニフックを付けてお茶を濁した程度で、あとは何も対策してませんでした。折角純正のリアキャリア付けてるのにね(´・ω・`)

 てなわけで、ようやくリアボックスを取り付けましたって話。
 リアボックスは昔に付けてたことがあったのですが、当時は買い物クルマがあって利用頻度が低く、ほとんど活躍する間もなく結局GGだっしゅ氏にあげちゃいました。
 当時付けてたリアボックスはメーカー不詳の汎用品で、もろプラっぽい外観で安っぽいし鍵も壊れていて単なる箱でしかなかったのですが、実用一点張りのデザインで結構気に入ってました。市販のバイク用のリアボックスって、空気抵抗を考慮してか曲線ヌメヌメなデザインの奴が多くてどうも好きになれないんですよね。
 そこで今回はホームセンターで売ってる収納用コンテナBOXを乗っけてみました。
 



 収納用BOXは既に持っているので、今回の購入品はこれだけ。取り付けステーとネジです。ホムセンでネジが160円*2の320円・ステーが44円*4の176円で、ト-タル496円で済みました。



 純正リアキャリアだけ装着されていた我がチョイノリ子さん。この純正キャリア、耐荷重が2キロ!(笑) 2キロですよ、奥さん。コレをきちんと守ってたら米袋1つ運べないですわ(^o^)ホホホ

【追記】
 コメントにてGGだっしゅ氏より「台湾ではチョイノリのリアシートキットがメーカーオプションで売られている」、つまり実際の耐荷重は2キロ以上は十分あるというタレコミをいただきました。ま、実際私も気にせず初代リアボックスに10キロ米袋を積んでましたけどねw



 たしかに台湾スズキ(台鈴機車)チョイノリ・オフィシャルページにてメーカーオプション(「選購配件」^^;)の中に「簡易後座墊」として出ていました(笑)。
 うわ~、これ欲しいなぁ(笑)。国内では原付一種での2ケツは違法なので本来の目的では使えませんが、ファッションとしていいわ、これ^^;




 リアキャリアにはご覧のとおりシート手前にストッパーのようなものがありますので、ここに合わせて収納BOXを設置します。シートとそこそこ間が空いているものの、仕上げて試乗して分かりましたが、これでも腰に箱が結構干渉してきましたね。



 BOXを縦置きにしようか?と思いましたが、縦置きだと本体の半分以上がキャリアから飛び出す格好になり、BOXの湾曲やヘタすると破損につながりますので、大人しく横置きにすることとしました。



 BOXを横置きにしてステーで固定した状態。ステーはそこそこ薄いものを用いたので大丈夫とは思いますが、金具が買い物袋などを破ったりしないよう、そして荷物を振動から守るために緩衝材を入れる予定です。



 かなりテキトーな画像で恐縮ですが、キャリアへの固定はこんな感じ。いや、まぁ図にするほどの内容じゃないんですけどね(^_^;



 下側から見たの図。ネジは4cmのものを用いましたが、長さだけで言えば3cmでも大丈夫です。ただ、長い方が取り付け作業時に楽だったのと、万が一走行中にナットが緩んだ時にボルトが長い分だけナットの落下が遅くなってナットの紛失防止が期待できそうなので、結果的にはコレでよかったかなと。

【追記】
 こちらもGGだっしゅ氏のコメントからですが、ボルトの緩み止め目的としてダブルナットが良いというネタをいただきました。


 他にもネジロック剤の使用にも言及があり、私もネジロック剤ではありませんがホットボンドで緩み防止を考えてはいました。まぁ脱着が面倒になることを考えてやりませんでしたが(^_^;





 そんなわけで完成しましたの図。一気に郵便屋さんチックになりました^^;
 大きく見えますが、元々チョイノリのボディがミニマムなので、実はボックス自体はそんなに大きくありません。用いたのはアイリスオーヤマ製のバックルコンテナで、型番はBL-21、サイズは幅495mmx奥行き295mmx高さ260mmです。
 もうちょっと高さが欲しかったところですが、これより一つ上のモデルだと一気に幅が580mmとなって明らかにオーバーサイズとなるので断念です^^;

 

 装着して買い物に行ってみましたが・・・う~ん、大きいレジ袋2袋に満杯だと微妙に入らないかなぁって感じ。ちょっと中途半端な容量かも。まぁ、でもフックに袋を2つも3つもブラ提げるよりは全然いいですし、フツーの買い物の時はコレで十分ですね。



 ちょっと寂しかったのでデザフェスで入手したマシュマロキングスさんのステッカーをワンポイントで貼り付け。折角なのでチョイノリのロゴも貼ってみるかな~。
スポンサーサイト

Comment

かわいいw

ウチのVOXはそれこそGIVIのヌメリ箱ですが、実用で考えたら提督のような箱がベツトなんですよねぇ。
・・・あ、久々にイカン物欲がw

耐荷重

コンテナBOXとステー&ボルトナットで2㎏オーバーってヲチなら最高なんですが(笑)
こちらではコンテナ2段重ねでキャンプツーしてるカブを見かけます…この時季は頻繁に。

ハンターカブ欲しいなぁ。。。

かわいっしょ(´∀`)

>化け先生
チョイノリ本体が小さいので実物はかなりコミカルです(^_^;
その分コンテナも小さめなので、すごく実用的かと言われると微妙にアレなんですけどw

空気抵抗なんぞは全く気にしない(影響を受けない速度の)チョイなのでコレにしましたが、そこそこスピードが出るマシンだと、やはりヌメBOXは効果があるんだろうと思いますね。もっとデカいボックス積んでカメラ用の区画作ったりすると更に楽しそうですけど(と燃料追加^^;)。

改めて確認っ!

>sanoさん
言われてみて調べてみたら、ボックスは1.3kgでした(´∀`;)セフセフ
もっとも買い物袋積んだら余裕でオーバーですけどwww
#一つ上のサイズのは2キロオーバーでした(笑

2段重ね楽しそうだなぁ・・・重量オーバーだけど一度ネタでやってみようかしら^^;
ハンターカブは私も一度買い損ねました。今でも欲しいですね~

チョイノリ情報

お久しぶりです。
チョイノリネタという事もアリ、加筆させていただきました。

ボルトの緩み止めには、ダブルナットが比較的効果があります。
チョイノリの振動は意外とバカに出来ないモノがあるので、ナットの下方にもう一枚かましておけば大丈夫でしょう。
ついでにネジロック剤などを使用すると、それなりに効果があります。

また積載重量についてですが、台湾スズキでは純正リアシートがあります。
要するに、人が乗れる強度があると言うことです。
(リアキャリアなどの品番は同じです。)
まあさすがに自分等二人を乗せると、エンジンも過酷ですが…。
その事を知ってからは、遠慮なく使い倒しています。
カブのリア箱(37L)に始まり、現在ではGIVIの47Lが載っています。
5kgの米1袋、2Lペットボトル6本同時に積んでも大丈夫です。
ただしトップヘビーになるので、運転には注意が必要です。

背もたれ代わりにもなり便利な箱ですが、後方加重が増大するのでウィリー注意です。
(マルシン1号のカブと同様と言うことですね。)

おぉ、さすが!

>だしゅーどん
どもも、お久しぶりでやんす。
コメント拝見して「おー、そういえば」ってネタが多数(^_^;

>ダブルナット&ロック剤
振動によるナット緩みはどうしてもありますよね。
ダブルナットは忘れてました。ボルトの長さに余裕があるのでやってみましょう。
ロック剤は、代わりにホットボンドを用いようかなーって思ってました。
金属には接着効果が無いですが、緩み留め程度なら効果あるかなぁと。

>台湾仕様リアシート
このネタもありましたね~^^;
耐荷重は基本的に気にしてないのですが、ステーのみでの固定なのでプラ製ボックスの歪みとかが気になってました。ここらへんは当て板をかませば良いでしょうから、またより大きい奴にチャレンジしてみたいですね。
しかし、GIVIの47Lとはまたデカいなぁ(^_^;

#お蔭様で13キロ減量しました(・∀・)

No title

台湾ゆるいチョーゆるい

ダブルシートの件。実は台湾でも「50は2人の乗りは禁止」なんだそーですw
(台湾ベスパ導入で知った事実w)

でも誰も守ってなくてw 公然とパーツも存在する。そんな状況なんだそーです。

参考資料:ホンダカレンを宣伝するジュディ・オングさん
http://blog.xuite.net/ranbon3/twblog/138738313

負けじ!とパッソーラを宣伝するテレサ・テンさん!
http://blog.xuite.net/ranbon3/twblog/138738387

今更反応(汗

>ちゃんち師匠
いやはやとてつもなく遅いレスで大変申し訳ありませんです(滝汗

んで、台湾事情。そうだったんスね。そこらへんのユルさはさすがですなぁ(^_^;
台湾ベスパの方、だいぶ進んだようですね~。完成お待ちしてますです!
非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。