スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の外呑み ~市川南口・とり吉~

 日曜の話ですが、最近なにかとお世話になってるぜ!のツディ君から「飲みに行きまひょ」と誘われまして、わざわざ市川駅まで出向いてくれた上にゴチにまでなってしまいました(謝々!!)。

 で、市川まで来てくれるのは有難いのですが、実のところ地元の店はよく知らんのです(;´Д`)
 以前にも、地元の店を開拓すべく「ディスカバー・地元キャンペーン」をやってみよう!などと3年程前にも言っていたのですが、いつの間にか自然消滅してしまっておりました。だって地元にいるなら自分で作った方がいいんだもん(苦笑)。

 そんなわけで持ち駒の少ない地元店で唯一複数回通っている台湾料理屋の「新台北」さんに突撃しようかと最初は考えていたのですが、市川駅まで出てみて駅南口の再開発で沢山の飲み屋が出来ているのを改めて目の当たりにし、ツディとも一緒にフラフラ覗き見した上で、タワーズイースト1Fにある「とり吉」さんに特攻してみました。
 



 最初に頼んだ焼き鳥。ネギマとレバーですが、さすが屋号に「とり」が入るだけあってなかなかの出来。特にレバーが美味しいです。レバーが美味しいとこに当たると嬉しいですねぇ~。



 焼き鳥のみならず、ここは魚もウリらしいです。鯵のなめろうと〆鯖を頼みましたが、どちらもイイ感じ。鯖は脂がしっかりノッていて酢とナイスマッチングであります。
 この他、「鰻」もこの店のウリらしいです。昨今の鰻不足を受けてやはり結構なお値段(¥2,800也だったかな?)しましたので、さすがにパスしちゃいましたが^^;

 タワーズイースト・ウエストにはパッと見ただけでも鶏をウリにした店が3軒ありました。また周囲にも地鶏や焼き鳥屋が2,3店舗あり、一種「鶏激戦区」になっていまして、こうした中で生き抜くには鶏だけでない他の目玉商品を用意する必要があったんでしょうね。
 今回の「とり吉」さん、実はメニューはそんなに多くはなく、また突出した凄さがあるわけでもないのですが、頼んだどれもがガッカリさせられることのない水準以上のレベルにあり、ちょろっと寄ってしっとり飲むのにいい店って感じでした。んー、やはり「ディスカバー・地元」運動を再開してみようかしらん(^_^;

 しかし、ここ最近家呑みばかりだったせいで、久々の外呑みということでノックダウンしてしまいました(苦笑)。いや別にブッ倒れたとか下呂放射したとかではないんですけど、ウトウトした上にピヨって意味不明な会話を投げかける体たらく。ツマらない呑みに付き合わせてごめんね(´・ω・`)>ツディ

とり吉
住所:千葉県市川市市川南1-1-1 ザ タワーズイースト1F
営業時間:17:00~24:00
定休日:木曜

大きな地図で見る
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。