スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そのOS、ちょっと待て! ~ Windows7発売 ~

 本日Windows7が発売となりました。



 新たに出たWindows7ですが、起動時間のスピードアップや動作性の良さ(軽さ)を重視して開発されたそうです。言わば「利用者の立場に立った開発コンセプト」ですが、3.1から始まった長いWindowsの歴史の中でも、考えて見ればユーザーの立場に立った開発コンセプトって全くの初めてなんですよね。いやー、つくづくマイクロソフトってロクデ●シだよなぁ・・・
 まぁ軽く擁護してあげると、余計でどうでもいい機能をやたらと付加して高いマシンスペックを要求するOSにすることで、PCの買い替え需要を喚起させた功績があったわけです。恐らくPCメーカーの意向も汲んだ大人の事情なんでしょうね(苦笑)。

【10/26 追記】
 「ユーザの立場に立った開発コンセプト」などとヨイショしましたけど、実際は単なる結果論です。確かにVistaのオーバーデコレーションへの反省もあるでしょうが、最近流行のネットブックで動作するというのが本来の目的でしょう。



 それでも98から2000、あるいは更にXPへのステップアップは、USBを始めとしたプラグアンドプレイの強化やCDライティングの標準化、あるいは64bit化等、それなりに新OSに意味がありましたが、Vistaにはそのようなメリットが全くありませんでした。
 ・・・と、一般的に言われているわけですが、個人的には実はそんなことはどうでもいいんです。確かにやたらめったら高いマシンスペックを要求しながら機能としてはXPと大して差異が無いってのもヒドいのですが、それ以上にファイル管理(エクスプローラ)のインターフェースが決定的に使い辛いんですわ。


 さて、問題の7の話。実は今年の1月に既に自分のマシンにWindows7の開発者向けベータ版をインストールして使ってみたんです(冒頭の画像がソレ)。
 環境は、CPUがIntelのCore2DuoE7400、マザーがG45チップマザー(DG45FC)という組み合わせだったのですが、インストール時間は20分弱と極めて短時間でコンプリ。ドライバの追加インストールを必要としませんでした。ドライバの対応不足で大問題になったXPとは大違いです。
 また、OS起動時間も非常に速く、オペレーションの速度向上も明らかに体感できました。この点だけ取っても大変優秀なOSだと言えると思います。


 ところが! ところがです。Windows7と新しい名前を名乗っていますが、実はOSのコア(カーネル設計)自体はVistaの延長なんです。動作は軽いものの、ユーザーインターフェース自体はVistaのソレなんです。
 つまり上で挙げたVistaのファイル管理の使い辛さ、すなわちインターフェースは分かり辛さはそのままなんです。XPで言うところのマイドキュメント(これも嫌いでしたが)に代わる「ライブラリ」がデフォ(ホームポジション)になっているのですが、これはフォルダー構造を意識せずメディアファイル等を管理可能にすることを目的としたとのことです、、、、


 はっきり言って大きなお世話だよな!


 まぁこれも、OSが新しくなるたびにシロウトに媚びたインターフェースになるという、Windowsの悪しき伝統の一環と言えますね。従来使っていたOSで折角覚えたオペレーションスキルを、一瞬にして無駄にしてしまう理解不能なアップデートは健在です(苦笑)。
 一例を挙げると、エクスプローラからツールバー(メニューバーというべき?)が無くなりました。これにより、「ファイルの表示」だとか「フォルダオプション」あたりが容易に呼び出せないため、ファイルの表示方法(「詳細」だとか「縮小版」だとか)をフォルダごとで簡単に指定できなかったり、設定が難儀なっています。
 もしからしたら、実際には簡単に呼び出せるのを私が知らないだけかも知れない(その可能性は高い)ですが、XP以前のエクスプローラに慣れた人間はかなり戸惑うことと思います。

 このインターフェースに慣れない限り、個人的には7のハードルは高いかと思います。世間的にはやたら良いと喧伝されているWindows7ですが、こうした罠があることは言っておきたいです・・・とは言っても、もう既にXPの販売は終了しちゃったんですよねぇ。駄目じゃん(爆)

【10/26 追記】
 上記のネタは、あくまでもベータ版を使った上での話ですので、正規リリース後の製品版では異なっている場合がありますのでご了承ください。多分変わってねーだろーけど^^;
 あと、新機能の「ライブラリー」が「マイドキュメント」の代わりみたいな書き方しましたが、実際は分散した各フォルダを一括して管理・参照できる機能です。私にとっては余計な機能であることには変わりませんが^^;
スポンサーサイト

Comment

ちょっと、質問

この前、奥多摩ツーの話をてるてる1号さんから聞いたんすけど、ガソリン入れに行った時、知らない走り屋さん達から、「オーイ、オーイ。」と、声をかけられたって、本当ですか?
「ヤツは、かなりビビッてたよ。」とも言ってました。それも、本当ですか?

はいな、回答

う~ん、そっちではそのネタが旬なんスか?
華麗にスルーし過ぎたな~^^;

ビビりも本当。四輪が本来の人間からすると、
事故も含めいつも傍から見ている立場なので、
すり抜けは本当に怖いです。
非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。