スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年福島観桜ツアー

 ここ数年恒例となっておりました福島観桜旅行、なんだかんだで昨年は行くことが叶いませんでしたが、今年は前月から予定を入れた上で行って参りました。

 参加メンバーは毎度お馴染みの景勝、平蔵ちん、けんちゃん、私の計4名。クルマを手放してしまったので、もしソロで行くなら125ccのバイク(CGL125)で一般道のみでの特攻となるところでしたが(ある意味これも恒例のw)、幸い今回は景勝のクルマ(プリメーラ号)で出撃できました。
 

 行程は、22日深夜に千葉出発し、翌23日の明け方に三春界隈に到着。そこから名木の多い国道349号線界隈を北上し、途中で転進して会津でお昼ご飯、午後は会津の酒蔵に立ち寄って帰ろう・・・って流れです。
 滅多に行けないからという貧乏性(苦笑)から、なるべく沢山のスポットを巡りたいと考えていたのですが、やはり花見ってのはノンビリやるべきものですね。できれば川俣町あたりまで北上をと考えていたのですが、やはり色んなところで時間を消費してしまい、結局二本松市で進路を変えることになりました。

 立ち寄った「桜名所」は以下のとおりです。

 ・紅枝垂地蔵ザクラ(郡山市)
 ・伊勢桜(三春町)
 ・三春の滝桜(三春町)
 ・平堂壇の桜(三春町)
 ・成田の種蒔桜(三春町)
 ・塩ノ崎の大桜(本宮市)
 ・合戦場のしだれ桜(二本松市)
 ・愛蔵寺の護摩桜(二本松市)
 ・中島の地蔵桜(二本松市)
 ・岳温泉の桜坂(二本松市)
 ・神指城跡の桜(会津若松市)

 んー、結構取りこぼしてしまったなぁと思っていたのですが、こうして並べると(というか午前中だけと考えると)結構行きましたね^^;
 これらの桜は別エントリで改めてアップし、ここでは桜以外で立ち寄ったところ、あるいは買ってきたもの・食べてきたものを記録しておきます。「またかよ」とツッ込まれそうなものばかりかもですが^^;

●道の駅ふくしま東和
 もう何度も立ち寄っている馴染みの道の駅です。毎回買いもとめている「桑の実リキュール」を今回も購入しました。



 これ、炭酸で割ってジュース代わりに飲んでます。適度に渋みがあって美味しい(´∀`)



 なめこも買ってみました。早速お味噌汁にブチ込んでみたの図。デッカくて美味しいです(´∀`)



 「葉わさび」とやらがあったので買ってみました。調理法が書いた紙が添付してありまして、そのとおりザク切りして塩もみして冷やしていただいたのですが、わさびのツーンを味わえるのは良いものの、ちょいと味気ないかなとも。もうちょっと工夫したレシピがあると良かったかなーとも。



  おばあちゃん漬。一見、着色料バリバリっぽい綺麗な色合いですが、うろ覚えの説明書きによると甘酢に漬けると桜色に変色するのだとか。丁度よい酸っぱさで非常にオイシイデス(´∀`)

●いとう食堂
 いやー、もう何度目の訪問だろ^^;
 私自身もハマりましたが、それ以上に仙台温泉チームのツディ君がハマってしまったからで(ってか、まだアップしてない年末仙台の時も寄りました^^;)、そろそろ別の店を攻略せにゃな~と思っているのですが、新規の同行者がいるとなると、ここはやはりこのお店のアレをオミマイしてやりたいと思うわけですよ^^;



 もう何度もココに登場なさっている「ソースカツ丼」様です。営業時間は14時までで、時間的に余裕はあったのですが空腹に耐え切れず高速(磐越道)を使ってしまいました。で、これが正解でした。13時前に到着したのですが、私たち+4人で品切れ終了でした。あぶねー^^;



 見よ! この神々しいまでのブ厚いトンカツを!
 これだけの厚さにもかかわらず、思わず笑いが飛び出るほどに柔らかいのであります(;´Д`)

●鶴ノ江酒造
 平蔵ちんの希望で銘酒「会津中将」を買い求めに参りました。前々回はおニイさん、前回はオジさんでしたが、今回店番なさってたのは妙齢のおねいさん。積極的に試飲を薦めてくださいました。ここから運転手は景勝にバトンタッチ。ゲコのハンドルキーパーがいるのは非常に有難い限りです(´∀`)



 いろいろ試飲した結果、個人的には前回も購入したこの本醸造の辛口高濃度酒の中将さんが一番好みです。また一升瓶で買っちゃった。和食のツマにヒジョ~に合いますw

●末廣酒造
 酒蔵見学ができる立派な蔵元。販売も色々充実してます。



 立派な酒林(杉玉)を擁した伝統建築がいい雰囲気です。建物の中も、昔の日本民家の匂いが漂う懐かしい建物です。
 こちらでも試飲をガンガンやらせてもらえました(笑)。以前購入した「末廣」が私個人は今ひとつピンとこなかったのですが、試飲させてもらった「嘉永蔵 純米福の花」が美味しかったので購入いたしました。こちらは景勝宅に取り置きのため画像なし(笑)。

●扇や精肉店
 会津といえば馬刺し! 道の駅とかでも購入できますが、やはりここは地元のお肉屋さんで生を頂きたいところです。



 ウマー!馬だけに(ぉぃ
 一日置いてしまったので、ほんのちょっぴり肉が茶色っぽくなっていますが、空気に触れてない部分は桜肉というだけあってしっかりピンク。お味も日本酒にバッチリ合います。これは要リピート!

●佐良志奈神社
 一昨年会津に訪れた際に現地で見つけてとても気になる&気に入った神社です。



 田んぼの中に舗装された畦道にポツンと建つ鳥居。本殿は奥の林にあります。



 小ぶりですけど非常に味のあるオヤシロ様です。前回訪れた時は参道に松の枝が散らばり放題でしたが、今回は結構綺麗にしてありました。勤勉ではないかもしれませんが(苦笑)、一応崇敬者がいるようで安心しました。

●ホルモン大豊
 毎度お世話になっており、今回も桜の開花情報でアドバイスいただいた無芸大食師匠のお勤め先にお土産をお持ちしました。今回は泊まりではなく日帰りのため、あたふたとした訪問になってスミマセン>師匠
 師匠のとこから離脱した後は大豊さんに突撃。3年前に馬鹿みたいに訪問していた大豊さんですが、昨年は残念ながら訪れることがありませんでした。今回も大町店へ。ようやくリベンジです(´∀`)



 ネギ塩カルビ。実はつい先日にアメリカ産の安物カルビを自宅で食べたばかりだったのですが、こちらはもう全くの別物ですね。極楽浄土な逸品!



 残念ながらビビン麺は無くなったようで、冷麺を注文してみました。いや、これは私じゃなくて辛いもんが苦手なはずの景勝がなぜか注文。非常に驚いたのですが、基本の味が良ければ辛くてもオッケーなのか?しっかりガツガツ食べていました。これにはビックリ!



 シメにトロトロ焼き・オン・ザ・ライス。これも外せない組み合わせですわ(;´Д`)

 しばらく来ない間に先のビビン麺だとか大根サラダ、韓国巻き等も無くなってました。んー、人事異動でもあったかな?(^_^;



 というわけで、ココでオシマイ。
 ハンドルキーパー景勝君がいたお蔭で、べろんべろんに酔っ払うことができました。これにより、大豊をあとにして国道4号に入った後は、気が付いたら練馬区だったという、今までにない時空旅行をしてしまいました(;´Д`)ゴメン
 観桜がメインだったはずですが、それ以外もいろいろと拾うことができました。やはり福島、一筋縄ではいきませんねぇ^^;;;
スポンサーサイト

Comment

No title

遠路から弾丸ツアーお疲れ様でしたヾ(^▽^* スミマセンねぇ~、お心遣いを頂いてしまいかたじけなく存知ます。

しかしまあ、どんなに巧く廻ったら、こんなに沢山のポイントを攻めきれるのでしょうか(lll゚Д゚) これにはジモピーもビックリですよ。

歩いて5分なのに、暫く行っていない「ホルモン大豊」さん。 なんだか盛り方自体がキレイになってませんか? ビビン麺が消滅したのは、とってもイタイところですが、何かと合理化を進めないと価格維持も難しくなっているかも知れません。 それにしてもトロトロ焼き・・・(´。・ω・。`)

なんのなんの

>無芸師匠
この時期には特にお世話になってますゆえ、あれしきのワイロwでは足りぬくらいですわ(笑

本文にも書きましたけど、桜は本当はもっとゆっくりのんびり腰を落ち着けて眺めたいですし眺めるべきとも思うんですけど、アレも見たいコレも見たいになっちゃうところが、まだまだ修行が足りぬというか観光客クサイです。いや、まぁ実際観光客ですが(;´Д`)

大豊さん、いろいろ消えてしまったものもありますが、やはりイイですね。盛り方、言われてみれば確かに・・・食欲に気を取られてロクに見てなかったことがバレバレですなぁ^^;
トロトロ焼き、実は相棒が冷麺を頼んだのを忘れてシメで頼んでしまったんですよ。結構腹パンだったのですが、それでも実物が来たらガンガン入ってしまう恐るべき魅力です(;´Д`)
非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。