スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海浜幕張ランチ(6/27) ~中華・多謝~

 久々のランチカテゴリ記事です。今の職場では自作弁当か社員食堂かのいずれかが多いので、そうそうネタになることは無いかなぁと思っていたんですよね。

 何せ平成に入ってから埋立地に作られた人工的な街なので、飲食店もマスプロ化された金太郎飴的なチェーン店がメインとならざるを得ません。実際2000年頃までは外食という点では絶望的な土地でしたが、大型ショッピングモールやシネコンが出来て一般客が増えるようになった10年ほど前あたりから徐々に使えそうな店が増えてきました。
 うーん、生い立ちや経緯は全く異なりますが、一般人が増えて飲食店が増えたという点は、もしかしたら秋葉原と似ているかも知れませんな(苦笑)。

 今回訪れた「中華・多謝」さんも、私が海浜幕張を不在にしていた間に出来た飲食店ビル(スーク海浜幕張)の中にありました。「カジュアル中華ダイニング」と自称するだけあって小ジャレておりまして、店内も結構広いだけでなく個室も備えられたなかなか立派なお店です。
 



 「マーボ豆腐定食」(720円也)です。画像に入りきってませんが、食べ放題のサラダバー(生野菜サラダ・ザーサイ・春雨サラダ・茹でたまご)がついてきます。ご飯もお代わり自由(´∀`)
 メニューが綺麗に撮れなかったので画像なしですが、定食メニューには酢豚や回鍋肉など計6種用意され、いずれも720円。定食メニューの他、タン麺や五目やきそば、中華丼やチャーハンといった単品メニューもあり、こちらは+120円でサラダバーが追加できます。
 面白いのが他のサイドメニューで、マーボ半ライスと半チャーハンが100円! これ、麺類にしてたら絶対頼むなぁ、2つとも(笑)。つーか定食でも頼みたくなったさ(大笑)。



 麻婆豆腐だから勿論ヤリましたよ、マーボ・オン・ザ・ライス。腹ペコなのを我慢してすぐにはガッつかず、きちんと戴冠式をやってから味わうワケですよ。最初はこれをお箸で摘んで行儀良くいただきます。
 ご飯が無くなったところで1ラウンド終了。元気良く「ライスお代わりッ!」。麻婆殿は勿論温存。



 第2ラウンドはライス・イントゥー・ザ・マーボ。虎穴に入らずんば虎子を得ず。いや、麻婆に入れば麻婆に従え。じゃなくて朱に交わればヘブンに染まる。そうじゃなくて穴があったらご飯を入れたいというか・・・ってなワケ分からんテンションの中、大匙でモリモリ掻き込みます。お行儀クソくらえ(゚∀゚)ヒャッホイ

 この後仕事が控えていたので、さすがに2ラウンドで終了。ごちそうさまでした。
 オフィス街のランチといえばワンコインが流行りですが、内容・ボリュームを考えれば720円というプライスはお得でしょう。外に出る面倒さとコスト面を考えるとランチタイムでの社員食堂利用がメインとなることには変わりないと思いますが、シフト勤務の関係で社食が終わった遅めの時間に出ることもあるかと思いますので、その際には積極的に使ってみたいお店です。



 定番メニューの他、日替わりも色々あるようです。色々試してみたいですが、まずはレギュラー制覇ですね。先は長いなぁ(笑)。

中華 多謝
住所:千葉県千葉市美浜区ひび野1-9 スーク海浜幕張 1F
営業時間:11:30~15:00(LO.14:30)、17:00~23:30(LO.23:00)、(金・土・祝前~翌5:00(LO.翌4:30))
定休日:無休

大きな地図で見る
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。