スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏切りのトマト麺 ~ 錦糸町・太陽のトマト麺 ~

 一週間の始まりです。
 そんな憂鬱な月曜も終わり、相変わらずトボトボと家路についた(苦笑)のですが、途中の錦糸町駅を降りたところでパッとひらめきました。憂鬱な状態で一日を終わらせちゃイカンぞよと脳みそが説教しだしたのです。
 いや、きっと説教は脳みそではなく胃袋からでしょうな(爆)。



 毎度お馴染みBUNさんから「トマトラーメンってのがありましてね…」と、教えていただいていたお店です。トマトのスープってことで、ラーメンとしては極めて異端なのですが、ウチの近所にあった「左武」というラーメン屋(現在閉店)にもトマトラーメンは存在しておりましたので、実は個人的には抵抗はありません。はてさて、こちらはいかに・・・



 をぉ、真っ赤じゃ^^;
 トマトスープのみならずパルメザンチーズまでテンコ盛りで、ビジュアル的にも十分異端であります。先に述べた「左武」のトマトラーメンは、豚骨ベースにトマトを加えていて、どちらかというとブイヤベースに近いものがありまして結構好みでしたが、こちらは更にトマトテイストが強いですね。トマト好きな私としては言うまでもなく非常に好みであります。

 んで、コレ用の特別サイドメニューである『らぁリゾ』なるものも頂きました。麺だけ食し、残ったスープに専用ご飯をブチ込んでリゾットにしちまおうって魂胆です。
 ご飯には追加のチーズとバジルまで載ってました。バジルはちっとやり過ぎでねーか?とも思えましたが、とろけるチーズと相俟って美味いのなんの。ジャンク極まれりってとこですな。


 絶賛しましたが、麺が極細麺なのはちょっと残念かなぁ。本来私は細麺が好みなのでこれはこれでもいいんですけど、スープがこれだけ自己主張していることもあり、中細の縮れ麺の方がもっと麺にスープが絡んで楽しめると思うんですけどねぇ。。。
 このお店、実は元々は鶏白湯ラーメンがメインだったそうです。サイドで出したトマト麺があまりにも好評だったため、こちらが主役を奪ったのですが、鶏白湯も侮れないらしいです。なんでもグレープフルーツを絞ってスープにタラすと味が変化して二度楽しめるのだとか。恐らく白湯スープには極細麺が合うと思いますので、次はコレですなぁ・・・トマトの誘惑に勝てればですけど(汗)。


 とまぁ満足な状態で一日を終えることができましたので、BUNさんに画像付きで顛末をご報告。お?「ズルイズルイ!」との返信が。更に・・・

 「こちらも、もう帰りますわ・・・

 ぐはぁ。まだ会社に居たのカ!
 残業と空腹でお疲れのところを、画像と言葉の暴力で目一杯イタブってしまいました。かなり破壊力があった模様。ごめんね^^;


太陽のトマト麺 錦糸町店
住所:東京都墨田区江東橋1-11-8
営業時間:11:00~24:00
定休日:無休
URL:http://taiyo-tomato.com/
(詳細地図)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。