スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の18きっぷ旅行 ~その1・出発編~

 青春18きっぷを使って珍しく8月に泊りがけでの旅行に行ってきました。盆暮れ正月休みは元々無いし長期休みもおいそれと取れないですが、旗日も関係ない仕事ということで、逆に不人気の平日に休みを取るのは容易となりました。お蔭で人出を気にせず空いてる時期に遊ぶクセがすっかりついてしまいまして^^;
 今回も8月とはいえお盆休み明けの平日というガラガラと思しき日に出かけたのですが、予約は簡単に取れたものの旅館は意外と混んでました。お盆の土日を挟んで交代で休むという職場も結構あるのかもしれませんね。

 そんなわけで今回は愛知県の湯谷温泉に行ってまいりました。最初から「この温泉に行ってみたい!」と特に思ったわけではなく、18きっぷで各駅乗り継いで一泊して帰ってくるのに適当なルートを考えているうちに、飯田線に乗るなら沿線のここに泊まるかーと単純に思っただけです。
 私の場合、今回の行程で考えれば豊橋あたりのビジホに泊まって夜は街で飲み歩くってのが本来のスタイルなのですが、なんとなく久々にきちんとした温泉旅館泊まってみたいなーって考えが湧いてきたもんで。とまぁテキトーに選びましたけど、結論を先に言うと湯谷温泉はとても良いとこでした(´∀`)
 

 出発は市川アジトから。また改めて記事にするつもりですが、市川宅の庭先に設置したサイクルハウスが経年劣化で恐るべき状況になっていたことを先日知り、出発前日に取り敢えず応急処置を施しまして、そのまま市川から旅立ったわけです。



 総武線と中央線で八王子まで行き、通称・中央東線で山梨方面に向かいます。昔は甲府方面への電車は新宿から出ていたものですが、今は立川以西からしかありません。通勤路線をゆったりボックスシートから眺める、あの独特の「旅行に出る」感が無くなったのが残念。。。
 画像は甲府駅にて松本行をパチリ。出発時は何ともなかったのに中央線に入ってからひでー雨でして、車窓を楽しむことができません。もっとも私自身は前夜に飲み過ぎてしまい、ヒドい二日酔いでずっとグースカ眠っていたのですが(;´Д`)



 ダイヤの都合で辰野ではなく岡谷にて飯田線の電車に乗り換え。まだ中学生だった昭和の頃、同じ岡谷駅で飯田線の列車に乗り換えたことがありまして、実に35年ぶりであります。
 う~ん、岡谷に0番ホームなんてあったっけ? と不思議に思って調べてみたところ、中央本線のみどり湖経由の新線開通によって飯田線直通の列車が増えたことから昭和60年に竣工・使用開始となったようです。私が訪れた時はみどり湖経由の新線がまだ未開通だったからなぁ^^;



 お昼が近いので伊那市駅で途中下車。地方都市の常とはいえシャッター下ろした商店も多く結構な寂れ具合でございました。今もお住まいの方には申し訳ないですが、水どう風に言うと「この街はヤヴァいだろ」状態。元々何もないとこならともかく、一昔前はそこそこ栄えていたであろうという痕跡が見える点がねぇ、、、

 ホントは一つ前の伊那北駅で降りてソースかつ丼の「たけだ」さんに行こうと思ったのですが、雨がヒドく傘を持ち合わせてなかったので断念。一応もう一つの候補が伊那市駅徒歩5分の「やません」さんだったのですが月曜定休。まぁ伊那市駅前なら他にもあるだろ・・・とタカを括ったのが間違いでした。
 実は職場に伊那市出身の方がおりまして帰宅後に聞いたのですが、上で想像した通り駅周囲は実際昔と比べて寂れてしまい、現在は飯田線のある天竜川西岸ではなくショッピングモールのある東岸側が栄えてるのだとか。これもまた地方都市の常ですな('A`)

 目当てにありつけなかったのなら別の町に移動すれば良いのですが、そこはそれ非情の飯田線。電車に乗って街を移動しようにも次の列車は2時間後。食事時間を外す上に、そもそも次の列車で宿に向かわないと晩御飯ヌキです(;´Д`)



 そんなわけで伊那のソースかつ丼は今回断念し、伊那市駅近くにあった「名物・三段腹のうまい店」という謎の店に突撃しました。メニューを見ると一応ソースかつ丼もありましたが、ランチで「サムギョプサル」があるではないですか!



 銘柄豚「あいポーク」を使った豚カルビ。PCからご覧になってる方はマウスオーバーで肉のアップをご覧いただけます。どエラいブ厚さでござんすよ(´∀`)オホッ!!
 あー三段腹はコレのことだったか。ホントかどうかは知らんですが三枚肉使ったサムギョプサル>三段バラ肉>三段腹肉といわれるようになったのだとか。
 実はランチでのサムギョプサルは2人前からなのですが、雨でお客さんが私一人でヒマだから…と店の大将のイキな計らいでソロでも出してくださったのでした(・∀・) アザッス!!



 肉の美味さはもちろんですが、肉を浸すちょっと酸っぱいタレがまた絶妙。また画像のキムチ以外にスライスした青唐辛子もありまして、これが思い出すだけで汗が出るほどの辛さでしたが、これをサンチュと一緒に巻いて食うのがまた美味いのなんの!
 うひー、これは今見るとどう考えてもビールだ・・・けど、この時は前夜の酒がまだ残っていた二日酔い野郎だったもんで大人しくご飯でモリモリ頂きました(;´Д`)



 ホントはランチでは冷麺が付いてくるのですが、イレギュラーだったこともあって「卵かけごはんで勘弁してー」とのこと。いやいや、オイラご飯星人にとってはトドメに等しいパンチですがな。このご飯に添えられた牛そぼろがまた美味い美味い!

 実はこちらは本来は居酒屋さんでして、なんでもランチは数日前に始めたばかりなのだとか。う~ん、こりゃ夜も飲みに来たくなるけど、ランチも繁盛してほしいなぁ。フラッと適当に入ったけど大当たりでございました(・∀・)

居酒屋yakan
住所:長野県伊那市荒井3445-3 伊那市駅駐輪場前
営業時間、定休日:未確認(;´Д`)


 お腹いっぱい満足になったので、あとは宿に向かうだけです。

 ※その2・湯谷温泉編に続く、、、
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。