スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺が本当の豚肉を喰わせてやるぜ

【2013/1/27追記】:実地確認してませんが、食べログにて閉店との情報がありました (ノД`)

 会社の同僚より「激烈に美味い豚焼肉の店がある」との情報を貰いました。焼肉といえば普通牛肉であり、豚での焼肉といえば生姜焼きで臭みを消すのが通常で、果たして本当に美味いモンなんでしょーか?
 なんでもココで使用している豚肉は、「梅山豚」(メイシャントン)という中国原産の種類とのことで、原種は100頭程度しかいないのだとか。日本では茨城の塚原牧場というところでしか飼育していないのだそうな。食べてみると例の豚肉独特の臭みが全く感じられず、コレがほんとに豚肉なのか?と叫んでしまうほどのシロモノだそうです。

 で、今日は都内で会議だったため、会議に参加した同僚と連れ立って特攻しました。
 店はJR神田駅すぐ近くの「神田闇市」。店内はテーブルが4組とカウンターで、25人が定員と比較的少なめですが、会議自体が早めに終わったので、17時半の開店丁度に余裕で入れました。
 席に座りメニューを眺める……フツーの焼肉屋と同様に、ロースや肩、リブなど各部位で分かれているのですが、豚も牛と同様なのかサッパリ分からなかったので、取り敢えずコースで頼んでみました。
 肉は七輪の炭火で焼きます。七輪といえば、ここ最近社会的には料理じゃない使われ方が主流という嘆かわしい状況ですが、肉にしろ魚にしろ、やはりコレでの焼き物ってのは実に美味いモンです。



 ウデカルビ。文字通り、腕の部位らしいです。えらく脂がギトっていて、火が通るだびにしたたる脂で炎が上がります^^;
 程よく火が通ったところで頂戴します……


 タレ要らねェーッ!!Σ(゚Д゚)

 まぢ、肉だけで充分美味ェッス!! こりゃ本当に豚独特の臭いが全然しないですがな。
 それでいて、確かに白身の脂のコッテリな食感は豚そのもので、みんな酒を飲んでいたのだが、一口食べただけで「ライス下さい!」と叫んだではないか(;´Д`)
 タイトルのような山岡士郎チックなセリフは、ココを教えてくれた同僚が実際に言ったのですが、いや参りました。儂の負けじゃ、士郎よ…



-- DATA -----------------------------
神田闇市(梅山豚専門店)
東京都千代田区内神田3-15-10
営業時間 17:30~23:00(L.O.22:30)土日祝休
場所はこのあたり(Thanx!!>MapFan Web)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。