スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長続きするか? ~市川・焼き鳥「南国屋」~

 ウチの最寄り駅である総武線の市川駅ですが、南口が再開発の真っ最中です。美観を著しく損なっていたサラ金ビルは取り壊され、裏路地でひっそり細々と営業していたキャバレー群は消え、その一角で営業していたB級好きにはたまらない立ち喰い蕎麦屋(また改めてレポートします)は、新しく出来た駅横の小綺麗なビルに収まる等、日々姿を変えております。
 最近では、ついにバスターミナルらしきスペースまで出来てつつあり、つい1・2年前を知る人ですら「デカルチャー!」と叫ぶほどの変わりっぷりですわ。

 そんな駅前とはギリギリ関係ないエリアですが、影響があるのかないのか分かりませんけれども、新しいお店が出来ました。焼き鳥屋兼立ち飲み屋の『南国屋』さんです。



 持ち帰りの焼き鳥です。立ち飲み屋はまだ試していません。ここはタレよりも塩の方が全般的に良さそうでした。つくねは「かもねぎつくね」と称しており、ボリュームがあっていい感じです。
 バリエーションは多く(ぼんぼちがある!)値段もそこそこなので、使いではあって悪くはないのですが、以前にもネタにした大門通りの「市ばん」さんは超えられてないなぁというのが個人的な感想です。肉にせよタレにせよ店のオヤジさんにせよ(笑)「市ばん」さんの方が数段上ですね。

 場所は市川駅南口の西側で、駅から一区画離れると途端にみんな家路に急ぐという飲食店には寒い地域です。昭和の頃からあった店はともかく、それ以外は出店しては潰れ・・・を繰り返しているエリアで、この場所も少し前まで「高級まぐろ」を謳ったお店があったのですが、アッという間に消えました(一度寄ってみましたが、正直消えるべくして消えた店でしたね)。
 このお店が残る店(残って欲しい店)かどうかは、改めて立ち飲みにも寄って検証してみたいですね。

【2013/8/19追記】時期は不明ですが閉店しています
多分今年(2013年)の前半だと思うのですが…店頭売りを始めたりラーメン(坦々麺)を扱ったりだとか、いろいろ努力は見られたので、何度か利用していたのですけどねぇ(´・ω・`)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。