スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年締めくくりの年越しカウントダウンライブ!

 厄年だった2009年もとうとう最後になりました。
 いやぁ、こんなことを書くのもなんですけど、ホントにロクなことが無かったです。まぁ仕事関連でですけど、仕事の話はココではしないことにしているので多くは語りませんが、人間ってのはつくづくな生き物ですなぁ(一部伏字)。

 とはいえ、そんな生ける屍のような状態の年でも楽しい出来事はありました。
 毎度お馴染みのBUNさんとの出会いもその一つでして、なんか昔からの知り合いのように思ってましたが、実はまだ約半年間でしかなかったり^^;
 そのBUNさん、大晦日の今日に埼玉・入間のお寺でカウントダウンライブを行うとのことでしたので、運転手としてのお手伝いを兼ねて行って参りました。出演されるBUNさん&Soukoサン、そして今回はじめましての佐野さん&あつこさん(BUNさんちのご近所さん)とご一緒です。お二人は、例の『和友』さんを発掘した本年のMVPさんだったりします(笑)。

 埼玉のお寺までは、ウチのセラ(カナブン號)と佐野さんが借りたレンタカーの2台で行って参りました。ライブのリハは20時頃ということで、19時くらいの到着を目指して14時半過ぎに出発。私以外の皆さんは埼玉西部の地理は不案内ということもあり、ナビを持たない私が先導をしたのですが、野生のカンとニュータイプ能力を発揮した結果(いや、単に道が空いていたので^^;)、エラい早く到着してしまいました。



 カウントダウンライブの会場となる、埼玉県は入間市の源光山不動院さんです。17時過ぎということでさすがに誰もいませんが、到着してしばらくして提灯が灯り、とてもいい雰囲気です。全然大晦日って気がしてなかったんですが、少しソレっぽく感じてきましたね。

 時間があることもあり、ガラガラの境内をブラブラしました。お! ライブの案内もありますね。
 ありましたが、、、ありま、、、あれ!?



 カウントダウンライブと聞いていたのですが・・・歌謡ショーっすか!?(;´Д`)

 こりゃいかん。ブログタイトルを「カウントダウンライブ」としたのに、全然ちゃうやん。
 緊急でタイトル変更だ。


2009年締めくくりの年忘れ歌謡ショー!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 なんか、途端にNHKだか健康ランドっぽい雰囲気になってまいりました(汗)。
 ついでに追い討ち。



 タコ焼きでオシャレ屋台ってなんやねん^^;
 んー、さすがにお寺さんのセンスって何かと違うなぁ・・・なんて思っていたのですが、『オシャレ屋台』に関してはちょっと思い違いというか、ナメていました。ここらへんは後でネタにします。

 時間がたんまりありましたので、先にお食事して参りました。



 お寺近くの和食ファミレス『夢庵』さんの「鍋焼きうどん&小かにイクラ丼」のセット。うどんは、種類は違うもののSoukoさん・あつこさんも頼みましたが、ビックリするほどではないものの美味しかったです。
 一方、BUNさんと佐野さんが注文した陶板焼きステーキは、かなりションボリだった模様。「噛み切れない肉ってのを久々にお見舞いされた」「ツーリング中に店を探すことがあってもココだけは(以下略)」との怨嗟の声がお二人から聞かれました(笑)。
 はっはっは、残念だったねぇ~なんて笑っていましたが、、、



 デザートで私が注文した「黒糖ゼリーと抹茶ムース」、抹茶がどう見てもムースに見えません。なんか得体の知れないものになっています。BUNさん見ていわく「鉄道模型のジオラマみたい」(爆)。
 抹茶の濃い味自体は悪くないのですが、ムースとは思えない粘土のような食感がイヤンな感じ。黒糖ゼリーもコンニャクのような歯ごたえで、いまだかつて食べたことのない新しい世界を味わいました(悪い意味で^^;)。
 しかし、それにしても・・・とてもライブ出演の前とは思えない雰囲気ですねぇ。緊張感もクソもない、むしろ打ち上げといっても良いくらいの、のんべんだらりんとした空気。これでいいのカイ?^^;

 とまぁ、なんだかんだと1時間半ほどふにゃふにゃした後、お寺に戻って渡辺みやこさんと合流。今回BUNさんたちの歌謡ショウライブ出演のお膳立てをしてくださった方で、BUNさんがサポートギターもなさいます。
 リハーサルは8時からということで、まだ1時間近くあります。見学者たる私と佐野さん・あつこさんはやることがないので、近所で何か時間ツブすとこないかなぁとカーナビで施設を探してみました。いやぁ、見事に何も無いッスね!
 元秩父住人ということで入間・所沢界隈を知る平蔵ちんに電話で聞いてもみましたが、「何も無いですねぇ」と即答。まさに秒殺でした(;´Д`)

 仕方なく境内の中をブラブラ。準備が始まったので、その風景をみながら一服しておりました。昼は馬鹿みたいに吹いていた風も収まって穏やかになっていたのですが、気温は時間が経つにつれてどんどん下がっていきます。



 そんな中でリハーサル開始。月がヒジョ~に綺麗です。つまり、それだけ空気が澄んで寒いということになります。月が入るこのアングルがいいなーと思ったのですが、本番では月はもっと高いところに移動してしまっておりました(笑)。

 リハーサルと本番前の休憩を経て、9時半からお焚き上げ法要が始まります。



 境内に集まった檀家さんのみならず、ライブ出演者や同行の我々にも般若心経を渡されて読誦と相成りました。経文見るのは大学の授業以来20年ぶりだなぁ。
 般若心経は元がサンスクリット語なのでサッパリ分かりませんが、逆に日本語の単語が元はサンスクリットというケースも多く、例えば「だるま」はインドでの「ダハールマ」(法)ってのが元ネタだったりと、調べてみると結構面白いものです・・・というのが授業での聞きかじり(笑)。

 そんなウンチ君は置いといて、心経読誦の中、お焚き上げが始まります。



 主に卒塔婆で組んだやぐらの点火。アッという間にボーボー燃え上がります。
 炎が立つサマが昨年は龍のようだったそうですが、今年は馬っぽいですね。メラメラと燃え上がる様子はまさに奔馬のようです。こういうのはテレビでしか見たことがありませんでしたが、こうした神事(おっと、ココでは仏事か^^;)は厳かな気持ちになりますなぁ。
 あとで住職さんに伺ったのですが、卒塔婆は1年が経ったものを焚き上げるそうで、卒塔婆の他にも年のうちに消し去りたいものを持ち寄って焚き上げるのだとか。う~ん、燃やしたいもの結構あったのになぁ(苦笑)。

 法要がひと段落したところで、歌謡ショーの開始です。
 我らがメンバーでは、Soukoさんが二番手で登場。中国の二胡の演奏ということで、今晩は「聡胡」サンのお名前で登板。サポートギターは旦那のBUNさんです。



 鐘楼の一角に設けられた特設リング、じゃなくてステージにて演じる聡胡&BUNコンビ。リハの時は寒くてどーなるかと思ったそうですが、お焚き火の前なのでとっても暖かい・・・というか、BUNさんは結構アチチな状態だったそうです。灰が譜面に飛んできてエラいヒヤヒヤしたのだとか^^;
 一方、立って演じていた聡胡さんは顔だけ熱くて、その他はやはり結構冷え冷えで大変だったご様子。しかし、奏でる二胡の調べは、澄み切った空気の中で心に染み入る音でありました。喫煙所で座っていた婆さんが、そのまま逝っちまうんじゃねーか?って感じで目を閉じて「いい音だねぇ~」と呟いてらっしゃいました。



 3番手の渡辺みやこさん。引き続きBUNさんはサポートギターで出演です。
 みやこさんの歌は初めて拝聴したのですが、リハの時にも感じましたけど、ハリがありながら、しっとりしたイイお声です。一年の最後にじっくり・・・という日に相応しい歌で、それに合わせてBUNさんのギターもいい感じで泣いてらっしゃいました。弾けた年末も良いでしょうが、NHKの「ゆく年くる年」を恒例としている私としては、良い年の迎え方であります。



 歌謡ショーが終わり、11時半近くになって除夜の鐘が始まりました。
 こちらのお寺さんは、整理券を配って参詣者に鐘をつかせてくれます。ここ数年、大晦日・元日といえば出勤してばかりで、こんな伝統的で落ち着いた年越しは久々です。

 出演者は年越しの一通りのイベント終了まで残るということで、1時過ぎまで境内におりました。お参りをして頂いたみかんを食べたり、例の「オシャレ屋台」のタコ焼きとコーヒーで時間をすごしました。



 「オシャレ屋台」の正体がコレです。インディ・カフェさんってとこがやってらっしゃいまして、フォルクスワーゲンの初代ビートルをベースとして作られたバン(タイプ2)を使った移動屋台で、クルマ好きには確かにオシャレ屋台(というかエンスー屋台^^;)であります。
 まぁオシャレかどうかなんてのは、どうでもよろしい。ここのコーヒー、「注文から1杯ずつていねいに作っています」と書かれているとおり、めっちゃ美味いンです。ホントに。スターバックスの本場・シアトルから来た外人さんに『スタバより美味い』とホメられたそうですが、決してウソでも大袈裟でもないですね、こりゃ。
 てなわけで、オレンジ色のタイプ2の屋台を見つけたら迷わずコーヒーを飲みましょう。エスプレッソが死ぬほど美味いのでお勧めであります。


 ・・・とまぁ、なんか最後はいつものノリで締めてしまいましたが、1時半ころにお寺を離脱。自宅へは4時過ぎに到着しました。年越しらしい年越しということで、とても楽しいひとときでした。お誘いくださったBUNさん&Soukoさん、ご一緒くださった佐野さん&あつこさん、どうもありがとうございました!
 皆様、2010年もよろしくお願いします(^^)
スポンサーサイト

Comment

楽しかったですね♪

初めてお邪魔します。
いつも拝見しているんですが…(笑)
素敵な年越しでしたね!最初から最後までいたのは初めてだったので知らないことばかりでした。今年は是非一緒に和友なんかどうでしょうか?

いらっしゃいませです

>あつこ☆さん
どもも、あけましておめでとうございます。
いや~、ご覧頂いていたと知り、赤面したとですよ^^;
毎度アホーなブログですが、ご笑覧いただければ幸いです。

さて、大晦日はお付き合いくださり、ありがとうございました。
今年もあるようでしたら、色々下調べして挑みたいかなと。
和友ツアーもいいですね~。まだまだ未食の品がありますゆえ、
是非皆さんと一緒に退治しに参りましょう。
非公開コメント

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。