スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年 福島桜紀行 ~その1~

 あけましておめでとうございます!・・・から更新してねーってひでぇなぁ(;´Д`)

 てなわけでご無沙汰いたしておりました。復活第一弾としまして毎年恒例の福島観桜紀行をアップいたします。
 ん?・・・毎年恒例?(゚Д゚) 昨年分アップしてない(((゚Д゚)))

→続きを読む

突発福島ツーリング

 コトの起こりは、友人の景勝が「国道45号線を北上・完走ツアーをやってくる」(分かりやすく言うと「仙台から八戸まで三陸海岸沿いを走ってくる」)なんて話をしたことからで、自分も遠くに行きたいなー走りたいなーと思い至ったワケです。ホテル取ったのも2日前の日曜日^^;
 つまり特に目的があったわけじゃなく、どうせ走りに行くなら後付で目的をついでに作り上げるというのも毎度のことだったりするわけですが、今回は予てから「バイクで秋田に(下道オンリーで)行ってみたいが可能か?」という希望の予行演習というか偵察を兼ねて行って参りました。

 前回の北海道ツーの時の50ccと違い、高速道に乗れないとはいえ多少余裕のある125ccということもあって、距離重視の国道メインルートを選びました。

 市川(県道1号)>松戸(国道6号)>柏(県道47号新大利根橋・国道294号)>真岡(国道408号)>宝積寺(国道4号)>福島(国道13号)>板谷峠・・・ここで折り返して郡山泊

 予想通り国道4号では信号待ち、たまに軽い渋滞も発生したため、そうした時は無理ない速度ですり抜けし、結果アベレージで大体時速40km/h程度となりました。これから逆算すると、秋田(予定では横手)までは12~13時間程度掛かる計算となり、かなりしんどいですが上手くプランニングすれば無理ではないってところですか。
 しかし、やはり幹線国道は走っててツマらないですね。というか栃木・福島の県道はホント走っていて気持ちいいので、多少走行距離が伸びても県道を走るのが安全上でも精神衛生上でも良いです。

 取りあえず今回のツーリングを時系列順で軽くレポします。まぁ突発だったので大したことはしていませんが。

→続きを読む

2014年福島の桜・後篇

(ちょっと間があいてしまいましたが前篇からのつづき)

 明け方から開始した福島の桜見物も、三春町の桜を見終えたところで7時をまわりました。
 前篇でも書いたとおり、昼ご飯は会津でいただくため10時頃をめどに方向転換するプランでした。このため可能な限り北上しようと思っていましたが、同行者が気に入った桜があったので、西側にちょろっと寄り道してみました。

→続きを読む

2014年福島の桜・前篇

 予告しました通り、先日訪問して楽しんできた桜の記録をつけておきます。

 最近「桜見るためだけに遠くまでわざわざよく行くよねぇ」みたいなことをよく言われるのですが、いやホントに東北の桜はイイですよ~。首都圏ではあまり見られない樹齢の高い見事な「一本桜」が多いですし、ソメイヨシノにしても冬が寒いからなのか(一度に沢山咲く方の意味で)花付きが良いんですよ。同じ品種のはずなのに、なんというか「モコモコ」と花が咲いてるって感じです。
 以前にも書きましたが、本来私は山すそや河川敷などで大量に群生している「桜並木」が好きなのですが、巨大な一本桜を実際に見てその魅力にハマってしまいました。桜を好きだと自称される方は、是非とも実際にご覧になってもらいたいわけです。

 ま、ゴタクはこれくらいにして、まずは郡山市・三春町の桜を訪問した順でアップしていきます。

→続きを読む

2014年福島観桜ツアー

 ここ数年恒例となっておりました福島観桜旅行、なんだかんだで昨年は行くことが叶いませんでしたが、今年は前月から予定を入れた上で行って参りました。

 参加メンバーは毎度お馴染みの景勝、平蔵ちん、けんちゃん、私の計4名。クルマを手放してしまったので、もしソロで行くなら125ccのバイク(CGL125)で一般道のみでの特攻となるところでしたが(ある意味これも恒例のw)、幸い今回は景勝のクルマ(プリメーラ号)で出撃できました。

→続きを読む

プロフィール

猫提督

Author:猫提督
PCやクルマ等のイジり、それにビールと深夜徘徊を愛する。酸いも甘いも辛いも何でも食うロクでなし。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。